ホーム>スタッフブログ>作業風景>ウィンターコスモス
作業風景

ウィンターコスモス

今日は午後からぽつぽつ雨が降りだし、3時には本格的な雨となっていました。

朝からウィンターコスモスの挿し木をしました。

来週挿し木と勘違いしていて、大慌ての作業となってしまいました。

気が付いてよかったですが、確認漏れという事は怖いですね。

 

朝、土入れを始めて、雨が降りだすまでの間に、挿し木を終わらせないといけないのでした。

なぜなら、その親株は、畑に植えてあるからなのです。

雨が降ったらさし穂をとりにいけません。

 

段取りを確認して、作業スタート、終わってみれば、午後2時前には完了しました。

ぽつぽつ雨が降ってきてしまいましたが、パートさんたちは終わりまで頑張ってくれました。

ありがとうございました。

 

このウィンターコスモス、ビデンスというキク科の植物なんです。

ビデンスには、横張りの強い品種や立性の品種、四季咲き性のある品種や秋になって咲いてくる品種など

様々な種があるのです。

 

201562619930.jpg

春出荷した(ビデンス ソレイル) 横張り性のある四季咲き性品種です。 

 

 

 

20156261932.JPG

そして、こちらがウィンターコスモスです。

立性の品種で秋に花が咲いてきます。

 

 

 

20156262018.jpg

挿し木風景です。

 

 

20156262027.jpg

こうやってポットに直挿ししてしまいます。

 

201562620314.jpg

完了しました。

 

 

突然始まってしまった作業ですが、できないと言わず、やるためにどうするかを考え、

対応してくれた社員さんに感謝です。

 

計画の確認をしっかりしておくことが大前提ですが、突然の仕事に臨機応変に協力体制をとってくれる

社員さん、パートさんがいてくれる会社であることが嬉しく思いました。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/204

コメントする

ページ上部へ