ホーム>スタッフブログ>庭の様子>庭の植物たち
庭の様子

庭の植物たち

いよいよ3月に入りました。

今日は風が強かったですね。

夜中にはビュ-ビュー風の音がして、温室が破損していないか心配でした。

 

 今日は、庭の植物を見てみましょう。

庭に植えてある植物たちは敏感に季節を感じて成長しています。

月日で考えることが多いですが、この自然の植物の動きを知ることで、今年は生育が早いのか遅れているのか判断材料になります。

春に向かって庭の植物たちがどう変化していくか、時々見ていきたいと思います。

 

では早速見ていきましょう。

20163117511.jpg

 

 

20163117847.jpg

パッと見てパンジーだけが咲いているように見えますね。

パンジーが圧倒的な人気が出るのも納得です。

 

 でも見てもらいたいのは、その手前の枝です。

バラの枝に新芽が吹いてきたのです。

これから新葉が出るのは、あっという間ではないでしょうか。

 

 

 

20163117158.jpg

 こちらには大きいジキタリスがありましたよ。

どれだけ花を付けるのか、今から期待ですね。

 

201631171621.jpg

こちらの株は、スターデージーでしょうね。こちらもでっかいですよ。

 

 

201631171748.jpg

 パンジーだけかと思っていた庭に、こんな花が咲いていました。

プルモナリアです。

 

ピンクもありますよ。

201631172256.jpg

 この植物は数ある植物の中でも開花がかなり早いのですね。

びっくりです。

日陰でも長ーく咲いています。

これはいい植物ですね。

 

201631173143.jpg

歩道の脇にも何やら咲いている植物がありましたよ。

 

201631173250.jpg

イベリスでした。

ここから株いっぱいの花を咲かせることでしょう。

 

 

201631173459.jpg

水仙ですね。

 

 

201631173544.jpg

これはヒヤシンスでしょうね。

花芽がちょこんと出ていてかわいいですね。

 

いよいよ春に向かって動きが出てきて庭が楽しみになってきました。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/377

コメント(2)

ブログお疲れ様です。

小林家のお庭には毎回感動しています。
オープンガーデンでは毎年大勢の人が見に来ています。
今年も楽しみに待ってまーす

会長が手塩にかけて育てている庭を、私は見るだけです。
この真冬の姿が、劇的に変わるんだから、ほんとオープンガーデンまでの変化は自分も毎年楽しんでいるんです。
会長に感謝です。

コメントする

ページ上部へ