ホーム>スタッフブログ>梅と桜と水仙と・・・。
スタッフブログ

梅と桜と水仙と・・・。

今日は暑いくらいのいい天気になりましたね。

温室の開け閉めが忙しくなりました。

潅水と温室管理に社員さんたちは走り回っていました。

責任もって管理してくれてありがたいです。

 

梅の標準木を見てください。

梅の花の写真は、今年最後になりそうですよ。

201631718279.jpg

 

 

 

梅の代わりに、畑の水仙が咲いてきました。

2016317173513.jpg

 

 

 

そして桜はというと、蕾膨らんできましたね。

2016317182742.jpg

 

 

やはり桜が動き出す頃には、他の花も動き出しますね。

2016317182840.jpg

2016317182916.jpg

ローダンセマムアフリカンアイズも露地で栽培しているものの花芽が動き出しました。

桜が咲くころに咲いてきますが、桜とどっちが早いですかね?

今年は良く見てみようと思います。

 

 

そして、こちらはコンボルブルス ブルーコンパクターです。

2016317182949.jpg

コンボルブルスも、脇芽という脇芽から芽が出てきましたね。

寒い時期は芽は動きませんでしたが、わきの芽には力が蓄えられ、暖かくなると一斉に動いてきます。

5月に入ったら、青いきれいな花を咲かせてくれます。

 

 

宿根バーベナも管理が進んでいます。

ロットごとに分かれているのですが、このロットは4月中旬から出荷となる予定です。

山口さんと森田さん、腰が痛いと言いながらも的確にピンチしてくれました。

2016317212242.jpg

ピンチもベテランの域に入ってきました。

長く勤めてくれていることは本当に財産です。

ありがとうございます。

 

 

 

さて、シバザクラも桜の咲くころに一斉に咲いてくるのですが、

今年はあてにしてくれたお客様の注文で、販売終了となってしまいました。

長期間かかる商品なので、やるべきかやめるべきか悩みつつ・・・。

でも、毎年使ってくれる方たちの声に答えて栽培しています。

 是非作ってくれと言われ、生産者冥利に尽きます。うれしいものですね。

喜んでもらえる商品を、今後も作っていきたいと思います。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/391

コメントする

ページ上部へ