ホーム>スタッフブログ>視察、研修>太陽
視察、研修

太陽

連休の初日、いかがお過ごしですか?

曇り空の天気で過ごしやすかったですね。

でも、猛暑も困りますが、日照不足というのも植物にとっては、問題が起こってきますね。

 

 皆さん植物を家の中に入れておいて軟らかくなってしまった経験はないでしょうか。

小林花卉で栽培している植物たちは、基本的に日なたを好む商品が多いです。

その為日が差さないと植物は光合成が出来なくなり、柔らかく伸びやすくなってしまいます。

そして柔らかく弱くなった植物は、病気にもかかりやすくなってしまうんです。

 太陽の光は、殺菌作用があり、光合成も活発になり植物体が強くなるのですから、

お天道様には出てほしいです。

 

しかし、そうはいってもお天気はコントロールできませんよね。

日が出ていないだからしょうがないではなく、出ないなりにコントロールできる自分の管理方法を変えて良品生産をしたいと思います。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/524

コメントする

ページ上部へ