ホーム>スタッフブログ>視察、研修>フラワートライアル
視察、研修

フラワートライアル

一昨日・昨日と八ヶ岳で行われたフラワートライアルジャパンに行ってきました。

ショックなことに記事をアップせずに寝てしまったようで、見たらなくなっていました(泣)

こういうちょっとしたミスをするのが私の悪い癖ですので、丁寧に確認していきたいと思います。

 

そんなわけで、もう一度紹介です。

一日目、M&Bフローラ会場です。

 

その会場にも多くのメーカーさんが出展していました。

出展社はこちらから見てください。

 

 

その中のハルディンさんのブースです。

ハートマークの看板です。

20169284826.jpg

今年新発売のペチュニア アモーレ?です。

ハートの模様に花柄がみえるんですよ。

これは欲しくなるんじゃないでしょうか。

 

そして去年登場したペチュニア ナイトスカイ

201692841121.jpg

夜空の星を思わせる白い模様…決して花が傷んでいるのではないですよ。

実物はとてもきれいです。

 

ナイトスカイのピンク色

20169284644.jpg

ベイビードール

 

ハルディンさんで他に気になったものと言ったら、

20169284213.jpg

やっぱりコリウスでしょう。

 

201692842028.jpg

201692841545.jpg

201692841515.jpg

今は品種がよくなって葉が小さく寄せ植え向き品種が出てきたのですね。

可愛いですよ。

 

201692919810.jpg

ヒューケラも小さいポットで紹介です。

 

クローバーも小さいポットに可愛く作っていました。

201692842227.jpg

こうやってつくるとかわいいですね。

勉強になりました。

 

 

 

 

そしてM&Bフローラ展示会場へ

201692843143.jpg

みにくいですが、これはペチュニアの八重の黒しかも覆輪になっている品種です。

八重、黒色、覆輪希少価値が高いですよ。

どこで売るのでしょうかね。

来春楽しみです。

 

なっちゃん登場です。

2016929191636.jpg

可愛い販促物ですね。

 

ペチュニアは他にもたくさんありました。

201692842718.jpg

ペチュニア生産者はよだれが出るのでしょうが、私はもうよくわからなくなってしまいました。

 

 

気に入ったのはこちら

201692843848.jpg

アンゲロニアです。

大輪品種になって見事ですよ。

 

 

そして大きいと言えば

201692843235.jpg

ベゴニア ワッパー

真夏も休まずとても良い品種です。

 

こちらも大輪品種

201692919226.jpg

日々草のタイタンです。

 

そしてサルビア ミスティックインスパイヤーブルー

 

201692842639.jpg

今年試験生産させて頂いた品種です。

やっぱりいいですね。

 

201692919428.jpg

サルビアガラニティカの改良品種。

花穂の芯まで黒いんです。

 

私はこういう育種者のこだわりが大好きです。

 

 

 

 

別会場です。

2016929192250.jpg

どこでしょうか?

 

正解はサントリーフラワーズです。

 

そして今年の新商品

2016929192423.jpg

スケボラ サンク・エールです。

 

日々草に混ざって展示されていますが、違和感ないですね。

2016929192611.jpg

真夏の商品としてすばらしいパフォーマンスがあると思います。

 

 

2016929192827.jpg

育種の師匠佐藤さんが開発した、ビデンス ビーダンス

良く売れているそうです。

他社でも似たような品種が出てきましたが、この佐藤さんの育種したビーダンスは

花を咲かせながら大きく広がるのが特徴です。

コンパクトにまとまる品種がいいと、私は選抜時は思っていましたが、

この自然に伸びる姿を見ると、「さすがは佐藤さん!」と思わずにはいられないです。

 

2016929194523.jpg

すごいですよね。

 

 

 

 

 

続いてH&Lプランテーション会場です。

2016929194616.jpg

 

ではどしどし紹介しますね。

 

2016929194736.jpg

2016929194811.jpg

2016929194844.jpg

2016929194933.jpg

2016929195024.jpg

 

2016929195133.jpg

 

2016929195218.jpg

 

2016929195247.jpg

 

 

 

 

ハクサン展示会会場です

201692919544.jpg

 

カランコエ ピンクピトン

2016929195449.jpg

大輪種でよく目立ちます。

 

201692919561.jpg

  ステファニー  ピンクピトン  グランディーバ‘ハーレー’ 

 

今年試験をしていますので、手癖が判ったらどんどん作っていきたいと思います。

カランコエ担当の荒蒔君の活躍が期待されますね。

 

 

ポインセチア シャンパンゴールド

20169292013.jpg

オレンジがかった黄色、まさしくシャンパンゴールドですよ。

いかがですか。

 

 

そしてやっぱりペチュニアがありました。

201692920448.jpg

 

 

ペチュニアの近縁種カリブラコアもたくさんです。

201692920410.jpg

201692920542.jpg

 

201692920644.jpg

菊のジジシリーズのミックス植えですね。

 

まだまだ回ってきたのですが、ここで終わりにさせて頂きます。

 

 

 2日間見させていただきましたが、社員さんたちが農場を守ってくれているのでいけるのですから、

この2日間の時間を成果につなげていきたいと思います。

また、一緒に回らせて頂いたハイフラワーの赤松さん、鈴木さん、HANAMICHIの小泉君ありがとうございました。

別々の会社で、経営方法も違う中でも、一緒に回らせいろいろな話をさせて頂けたことはいつもながらありがたいと思っています。

生産者一人の力は限りがあります。こうやって業界をあげてメーカーさん生産者、販売店さんと協力し合い、消費者の方たちに向けて発信していくことが大事だと感じた2日間でした。

 

長文となりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/594

コメントする

ページ上部へ