ホーム>スタッフブログ>チェリーセージ ピナフォア
スタッフブログ

チェリーセージ ピナフォア

今日で9月が終わりです。

今年の9月は雨が多くて大変な被害を受けた地域もありました。

早い復興を願っています。

 

そんな9月紹介しないまま出荷が終わってしまいそうな商品がありました。

小林花卉オリジナル品種のチェリーセージ ピナフォアです。

2016930172129.jpg

雨が多いため、少しずつ出荷となっており、このように咲いています。

花を摘めば脇から咲いてくるので、出荷が長期間になっても大丈夫なのが救いです。

でもその分花殻を摘んで手入れをしなければいけないので、パートさん達には手間をかけさせてしまいました。

丁寧に花柄摘んで出荷してくれてありがたいです。

チェリーセージの出荷は終了しているはずが、終わっていないため管理の手間がかかってしまっています。

それでも、出荷をなるべくできるようにと手を入れて商品キープしてくれている社員さんたちにも支えて頂いています。

皆さんの手を借りて農場運営できていると思わされた9月でした。

 

これから出荷ピークとなるベルギーマムは咲いたら今年は終わりになってしまう植物です。

瞬発力が勝負ですので、今からひやひやしながら様子を見ています。

がんばりましょう。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/595

ページ上部へ