ホーム>スタッフブログ>視察、研修>ガーデニングシーズン到来
視察、研修

ガーデニングシーズン到来

今日は鴻巣花き市場に視察に行きました。

鴻巣花き市場は鉢花の取扱高では全国有数の市場なんですよ。

小林花卉から車で1時間の距離にあり、地元市場としてもなじみの深い市場なのです。

 

そんな鴻巣花き市場でセリを見ましたが、今日は花壇苗が足りないくらいだったと思います。

いよいよパージー・ビオラが売れ始めてきていました。

秋の長雨でなかなか来なかった園芸シーズンがやってきたようです。

見ていて気持ちのいいセリの流れでした。

お店の方も積極的に購入しようとしてくれていますので、

この週末は出荷を多くして、お客様が満足に買えるようにしてあげたいですね。

 

しかし小林花卉はただいま商品が少なくて、ご要望に沿えるほどの物が無くなってしまっています。

ベルギーマムもチェリーセージも出荷終了間近なんです(泣)

でも安心してください、小林花卉オリジナル品種で揃えている幸せいっぱいの四つ葉のクローバーは、

これからが本番、どんどん出荷をしていきます。

幸せを多くの人に届けていきましょうね。

 

明日は東京の大田市場内のFAJでJFIトレードフェアという展示会があり、私はブースを構えてお客様が来てくれるのをお待ちしております。

また、この鴻巣花き市場でも、埼玉の花植木大商談会という展示会があります。

こっちには俊之がブースを構えてお待ちしている予定ですので、ぜひ皆様ご来場ください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/607

コメントする

ページ上部へ