ホーム>スタッフブログ>仕込み
スタッフブログ

仕込み

今日もいい天気でした。

安定した天気はいいですね。

 

ただ今小林花卉では、春に向けた仕込みに力が入ってきました。

先日まで出荷をメインでやっていましたが、もう仕込みにシフトしています。

そして来月になれば、今度はポインセチアの出荷が始まります。

まだまだ仕事はありますよ。

一緒に働いてくれるパートさん、社員さんありがとうございます。

また、一緒に働いてくれる方も募集しています。

花作りに興味のある方、HPのメールよりご一報ください。

 

 

仕込みを始めた植物たちを見てみましょう。

20161024182436.jpg

ラミウムです。

柔らかな葉がやさしいイメージの寄せ植えにピッタリです。

寒さで葉が赤くなり、またそこが季節感があっていいんですよね。

 シルバーリーフのスターリングシルバー、ライムリーフのスターリングライム2色を作っています。

 

 

 

20161024183739.jpg

ペラルゴニューム ブラウニー

今年デビューした小林花卉オリジナル品種です。

来春増産していきますが供給量はごくわずかです。

販売していただけるお店の方はお取引のある市場までご注文を入れてくださいね。

出来る限り対応させて頂きます。

 

 

20161024184256.jpg

そして今日挿し木をしていたのは、斑入りハゴロモジャスミン ミルキーウェイでした。

プラグトレーに4本挿し、最終製品は3寸ポットに植え替えての出荷です。

見てもらってわかる通り、細かな作業が多い農場です。

商品パートさんの力を借りないとできない商品ばかりを扱っているんです。

 

求人を出しても応募が来ない、最低賃金が毎年上がってしまうので、人を増やさないところが多いと思います。

人の手を極力減らすためプラグ苗を購入し、植えて商品に仕立てて販売するのも経営としては大事だと思いますが、

自社オリジナル品種やお店の人が使いやすい商品を、たくさんのパートさんたちの手を借りて作る農場があっても

いいんじゃないでしょうか。

 

働きに多くの人が来てくれているのですから、お客様に喜んでもらえる商品を作り、その対価を頂き、

頂いた利益を働いてくれている人たちに還元し、みんなが喜べる商品を生み出す農場を作っていきたいと思います。

2日間の研修で農場の中外から自社を観ることが出来たことで、

販売営業、育種開発、雇用の充実、生産技術向上、環境づくり、多くのやることが見えています。

一つ一つ形にしていい会社を作りたいと思います。

 

みなさんこれからも応援お願いします。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/617

ページ上部へ