ホーム>スタッフブログ>視察、研修>コミュニケーションスキル
視察、研修

コミュニケーションスキル

今日は月に一度の、杉井さんに来て頂いての研修です。

約2時間、社員さん全員一緒にお勉強です。

 

 どんな勉強をしているかと言えば、コミュニケーションスキルの勉強なのです。

どこの会社でもパートさんや他の社員さん達と協力し仕事を進めていくことは大事ですね。

コミュニケーションの取り方は自分の癖が強く出ており、自分のやりやすい方法で人と接してしまっているんです。

ですから、同じような問題で人とぶつかるところが出てきてしまうんです。

 ですから月に一度、杉井さんのお話を伺いながら、いい対応の仕方を学んでいるんです。

多くの人と協力して仕事を進めていけるのならば、いいリーダーになれますし、どこの会社でも必要とされる人になりますね。

 

 「社員さんやパートさんは、一番大切なお客様。」と杉井さんがおっしゃっていました。

パートさんが挿し木をしたり、出荷をしたりと作業をしてくれているんです。

パートさんがいなければお客様に商品を出すこともできません。

ですから働きに来てくれる方を大事にしていくことですね。

 

そして、杉井さんからリーダーとして大勢の方と仕事をする上での3つのポイントを教えて頂きました。

 1、終わる事

 2、効率よく(早く)

 3、一緒に働いてくれている人といい関係を作る

 

1番、2番はリーダーも考えるのですが、3番目も大事なポイントなのですね。

仕事が早く終わったとしても、一緒に働いてくれた方が反発し明日から仕事に来なくなってしまったら、元も子もありませんね。

一緒に働けてよかったと思ってもらう関係を作ることも、リーダーとして大事な仕事なんですね。

 

コミュニケーションスキルを身に付け、どこに行っても人と仕事をうまくやっていける人が多くいる会社ならば、いい会社を作ることが出来ます。

 

コミュニケーションスキル、社員さん達と一緒に身に付けていい会社を作りたいと思います。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/618

コメントする

ページ上部へ