ホーム>スタッフブログ>視察、研修>静岡経営塾に行ってきました。
視察、研修

静岡経営塾に行ってきました。

 一昨日、昨日と2日間かけて静岡経営塾でした。

毎月2日間、異業種の経営者さんと一緒に経営を学ばせてもらっています。

 昨日その様子をブログに書いたのですが、アップできていなかったようで、消えていました(涙)

少しの時間ですが、学んだことを再度紹介させていただきますね。

 

 

経営塾ではこの2日間かけて経営計画をキチンと作り上げるために時間を使いました。

経営計画は庭造りと同じことなんです。

まず自分はどんな庭にしたいのか、日本庭園がいいのか、イングリッシュガーデンがいいのか、南国風がいいのか自分のビジョンが大事ですね。

ビジョン(夢)ができたら、どうやって進めていくか、計画(設計図)を書きます。

設計図がなければその時いいなと思うものを植えてしまい理想の庭にはなりません。

今年は庭の土を耕しておこう、今年は木を植えるよ、今年は花を入れていこう、こうやって計画を立てますね。

また、順番が大事になります。

まずは土を耕しておくこと重要ですよね。

土づくりをせず木を植えても育っていかないときがあります。

理想の庭、自分の夢を持つことは大事なんですね。

 杉井さんから、「一年に一つ着実に形にしていくんだよ。何個もなんてできないのだから、一つでいいからものにするんだよ」

「今年一年で会社にどんな価値を付けられたか、振り返ってみて。ないようなら、今年一年無駄にしてしまったんだよ。」

とお話頂きました。

 

一年に一つ着実に形にしていくことを意識し行動して、いい会社を作っていきたいと思います。

 

すいません、ここで終わりにさせて頂きます。

 

来年の静岡経営塾賀詞交歓会は、1月8日(日)沼津ラクーン吉本劇場を借り切って、初の芸人さんとのコラボ発表会です。

花生産農場が、吉本の舞台で芸人さんと一緒に発表するんです。

なんだか面白いですよね。

興味のある方、ぜひ連絡ください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/658

ページ上部へ