ホーム>スタッフブログ>新品種のオダマキ、いよいよです。
スタッフブログ

新品種のオダマキ、いよいよです。

今日も雨が降り作業がやりにくいと困っていましたが、

午後から止んだので、やりたかった移動作業と露地の植物のスペーシングを無理やり終わりにできました。

ご協力してもらった社員さん達ありがとうございました。

小林花卉一丸となって春本番を迎えられそうです。

更に4月になると新入社員さんも入ってくるのですから、頼もしい限りです。

 

これで、忙しくて手が回らないなんてことが無いようになります。

期待していてくださいね。

 

 

さて今日は先日も紹介させて頂いたオダマキの紹介です。

育種の先生「佐藤さん」が育種した品種がいよいよデビューします。

 

 

201732718571.jpg

どやっ!!

 

これだけではわかりませんね。

普通のオダマキとは違うんですよ。

 

ではこれでどうでしょうか?

 

201732719113.jpg

やっぱり違いが判りませんか?

 

まずこの花立ちの多さは素晴らしいですよね。

しかもこの品種たちは開花期間が今までのオダマキと全く比べ物にならないくらい長いんです。

対陰性もあるので、北側の庭の日が入りにくい場所にも植えることが出来るんですよ。

もう出荷です。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/769

ページ上部へ