ホーム>スタッフブログ>庭のバラたち、ベストシーズン
スタッフブログ

庭のバラたち、ベストシーズン

今日は朝曇り空でしたがいい日になりました。

見てください。

 

2017518174537.jpg

バラが咲いてきていました。

 

深谷花仲間のバラのオープンガーデンは13、14日に終わりました。

深谷市内のお庭では13日がベストのタイミングらしいですが、

郊外のこの地域はそれより一週間遅れてベストなタイミングになるんです。

深谷駅まで5キロの距離、このくらいの距離でさえ開花に差が出来るんですよね。

植物は敏感ですね。

 

 

2017518183653.jpg

グラハムトーマス

 

 

2017518183729.jpg

アンクルウォーター

 

 

2017518183754.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール

 

 

2017518183835.jpg

デルフィニュームも満開です。

高生種、苗で出回りにくいですよ。

会長が種から育てているんですよ。

 

 

2017518194058.jpg

ジキタリスだって高生種です。

ちょうど見ごろです。

バラと一緒に植えるとやっぱりいいですよ。

 

 

2017518194223.jpg

栄養系アリッサム ストリームと、スカビオサ ギガです。

栄養系アリッサムは、秋から春までの間生産しています。

通常出回っているアリッサムと大違いの生育力に耐候性!!

一度植えてみたら、もう通常のアリッサムは植えられないですよ。

 

そしてこのスカビオサ ギガは、今年の秋出荷に向け生産予定です。

大輪種でしかも四季咲き性、寒さにも強い!!

暑さはこれから試してみます。

とても楽しみな商品です。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/815

ページ上部へ