ホーム>スタッフブログ>熊谷農業高校 校外実習
スタッフブログ

熊谷農業高校 校外実習

今日は曇り空でしたが、風もなく穏やかな日となりました。

立冬を過ぎ、暦の上では冬に突入していますので、出来る限り来年に向けて仕込みをやっていきたいと思います。

11月は忙しいですがキチンと仕込みをやることで年末に余力を残し、来年につなげていくのが理想です。

 

さて今日から校外農業実習で熊谷農業高校の生徒さんが3日間実習に来てくれています。

毎年高校一年生の生徒さんが来てくれているのですが、今年は4名の生徒さんが来てくれました。

皆さん元気にあいさつをしてくれ、パートさん・社員さん達に元気を分けてくれたようでした。

作業はやったことがないのですから遅くて当然ですが、明るいあいさつや学ぶ姿勢と言うのは、初心者でも取り組むことが出来ますね。

生徒さんたちを観ていて、作業の出来る出来ないではなく、出来なくても相手の人に可愛がられるあいさつだったり

返事だったりと、姿勢が大事なんだと思いました。

 

私は知ったかぶりをしてキチンと聞かなかったり、わかったつもりで勝手にやってしまったりと

長年生きていて、癖がついていってしまっているのだと思いました。

高校生を見習って、素直に元気に学んでいきたいと思いました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/937

ページ上部へ