ホーム>スタッフブログ>ポインセチアの生育状況
スタッフブログ

ポインセチアの生育状況

今日の昼間は雨が降っておらず、台風対策を念入りにできました。

でも台風24号、大型で日本列島縦断の進路を取っているのでとても心配です。

電車や新幹線も運航停止していて今回は普段の台風よりも警戒を強めています。

進路にあたるところで被害が出ないこと、少ないことを祈るばかりです。

 

さて、台風が来ていますが、ポインセチアはすくすく成長しています。

2018930204244.jpg

このロットは促成栽培をしているんですよ。

通常11月20日頃から出荷となるポインセチアですが、このロットは11月1日から出荷を予定しています。

どうやって促成しているかと言うと、日長操作をしているんです。

 

ポインセチアは日が短くなると花が咲く性質をしているのです。

ですから、夕方5時から朝8時までハウスに暗幕カーテンを張り、強制的に日の長さを短くしているのです。

そうすることで、日が短いと感じたポインセチアは花芽の形成をし始めるんです。

 

201893020537.jpg

葉っぱが色づいてきています。

これから後一カ月で色づいたポインセチアが出荷となります。

 

そうなると年末です。

今年やれること、やっておかないと!!

気にしたら焦ってきてしまいました。

 

さて明日から10月、残り3か月がんばりましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1111

ページ上部へ