ホーム>スタッフブログ>宿根バーベナ 新品種
スタッフブログ

宿根バーベナ 新品種

今日は日曜日、この季節は植物の動きも遅いため仕事も少なくなっています。

春に向けて農場の体制を作っていく時ですね。

 

 今日は3月下旬から出荷予定の宿根バーベナの紹介です。

小林花卉で宿根バーベナを生産し始めたのは、私が入社して2年目の事でした。

その時はピンクパフェと言う大輪のバイカラー咲き品種を中心に栽培していました。

とっても生育旺盛で、花も大きく香りもある人気の品種だったのです。

しかし、日の長さが短いと咲いてこない品種でしたので、早く出荷をしようと思っていても4月にならないと咲かないのでした。

 

それが今小林花卉で生産している品種は日長に関係なく咲いてくるため、

3月下旬から出荷することが出来ます。

秋も遅くまで咲いており、宿根もして毎年咲く強健さも兼ね備えているので

性能はかなり良くなったと思います。

 

 

その宿根バーベナの中でも、今年新発売する品種がこちらです。

2019127181941.jpg

観ても全くわかりませんよね。

 

通常 ポリポットで生産しているしゅっこんバーベナですが、

この新品種はテクポットで生産しています。

 

とってもいい品種ですので出荷する日を楽しみにしていてください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1173

ページ上部へ