ホーム>スタッフブログ>ラベンダー ティアラサファイア
スタッフブログ

ラベンダー ティアラサファイア

今日もいい天気になりました。

私の地域では中学校の卒業式がありました。

小学校・中学校と同じ学区で9年間一緒に過ごした仲間と別々になるのですからさびしいですね。

あと5年でこの子たちが成人になります。

本当に5年なんてあっという間ですから、一年一年ひとつずつ形にしていきたいですね。

 

育種は一年に一度しか花が咲かないものもあり、年数をかけなくてはできないものもあります。

一年に一度しか咲かなければ、一年に一度しか交配できないですね。

交配で一年過ぎ、種を蒔き花を見るまで一年、

選抜し性質を見るので数年かかり、やっと商品化につながります。

 

そんな長期間開発に時間がかかる植物の一つにフレンチラベンダーがあります。

小林花卉のオリジナル品種のフレンチラベンダー は小輪多花性の品種なんです。

風になびくような長い花冠があり、可憐な感じから、ティアラをイメージしてティアラシリーズにしたのです。

ティアラシリーズにはサファイアとルビーの2品種あり、見た目は繊細ですが、

熊谷市の隣町酷暑の深谷市で選抜した品種ですから、とっても丈夫な品種になっています。

更に耐寒性もあり、今年は-7℃に下がった農場ですが、ティアラシリーズは露地で越冬していました。

ただいま順調に生育してきています。

いよいよ出荷となります。

楽しみにしていてください。

           
         
                 
 
                 
       
 
 
                 
           
                 
             

 

 

2019315192013.jpg

 

 

201931519192.jpg

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1197

ページ上部へ