ホーム>スタッフブログ>宿根バーベナ・テネラ ライム
スタッフブログ

宿根バーベナ・テネラ ライム

今日も雨でしたね。

例年、梅雨の前半はしとしと雨ですが、今日の雨は梅雨の後半のような強い雨でした。

当たり前の常識が当たり前でなくなっている環境です。

季節ごとの天気が当たり前に思わず、植物の管理をしていきたいと思います。

 

今日は宿根バーベナの紹介です。

2019610211657.jpeg

この宿根バーベナは細い葉を持つテネラ種のライムリーフの品種です。

テネラ種は強健な品種が多く、このライムも強健な品種です。

写真ではわかりにくいですが、ピンクのかかった白い花を持つかわいいバーベナです。

 

実は母の日に出荷をしていこうと思い、トライしたのですが、

寒い時期は生育不良で株が出来ずこの時期になってしまったのです。

母の日すぎて一カ月たちましたが、ローテーションが狂うという事はとっても怖い事なんです。

本来出荷し終わり、空いた温室は別の作目が生産できます。

この宿根バーベナがあるという事は、その為に水やり、施肥、手直し等々、余計に経費が掛かってしまいます。

キチンと作っていく事はお客様の為にも自分たちの為にもとても大事な事なのです。

 

 

ライム色した葉っぱとお花の組み合わせとってもかわいいですよね。

グランドカバーとしても使える強健なバーベナです。

ぜひ見かけた方手に入れてください。

  

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1239

ページ上部へ