ホーム>スタッフブログ>ウィンターコスモス
スタッフブログ

ウィンターコスモス

今日も融けそうな暑さでしたね。

お花たち大丈夫だったでしょうか。

そして働きに来てくれた方たち大丈夫だったでしょうか。

 

 

そんな暑い最中、出荷が始まろうとしているお花があります。

201982173554.jpg

ビデンス ウィンターコスモスです。

このビデンスはイエローキューピッドとも呼ばれているのですが、私たちの農場では、ウィンターコスモスと呼んでいます。

 

この猛暑の中ウィンターなんて言われても・・・・ねっ。

 

ウィンターコスモスは、冬になるまでずっと咲いているからウィンターコスモスっていうのだろうと思っています。

日が短くなると花芽を付ける性質があり、外で咲いてくるのは10月中旬からになります。

それが画像の通り、このウィンターコスモスはもう花が咲いてきているんです。

201982174852.jpg

咲いたらもう出荷です。

 

でもなぜ咲いているでしょうか。

前回も書いたのでわかっている方もいると思いますが、再度紹介です。

10月中旬に自然開花のこのウィンターコスモス、開花させるために17時から8時までハウス内を真っ暗にして花芽形成を促しているんです。

 

例年、ハウス内は暑くなり、花芽形成も遅いのですが、今年は7月下旬まで涼しかったですからすくすく育ち、もう咲いちゃいました。

 

真夏になった途端ではありますが、ウィンターコスモスで一足先の秋を楽しんでください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1265

ページ上部へ