ホーム>スタッフブログ>キンギョソウ
スタッフブログ

キンギョソウ

9月に入りました。

秋の仕込みも本格的になってきています。

 

 

先日キンギョソウを定植しました。

農場で生産しているキンギョソウはポット苗で花を咲かせるため

背が低いものです。

201992213447.jpg

このキンギョソウは四季咲き性があるため、いつでも温度があれば咲くのですが、

やはり日の長さで花芽の生育が影響されるようです。

9月23日は秋分の日ですが、この日は昼と夜の時間が12時間ずつで秋分の日以前が長日、秋分の日以後が短日期になります。

 

長日期は花が早く咲くのですが、短日期は開花が遅くなり、長日期と短日期では1ヶ月位開花に差が出ることもあります。

秋分の日前後から出荷となりますので、とても開花調整は難しいのです。

 

果たして今年の金魚草、いいタイミングで出せるでしょうか。

応援よろしくお願いします。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1278

ページ上部へ