ホーム>スタッフブログ>マリーゴールドの丘公園
スタッフブログ

マリーゴールドの丘公園

今日で8月も終わりです。

昼間の暑さもだんだんと和らいできているのでだいぶ体が楽になってきました。

一日一日と秋に向かっていっていますね。

今年は新型コロナウィルスの大きな波の中で過ごしてきた感じがしていますが、

あっという間にここまで来てしまいました。

今年も残り4か月、体制を整えて秋販売に取り組んでいきたいと思います。

 

 

さて、今日紹介するのはマリーゴールドです。

2020831192320.jpg

今年はこんなにも多くのマリーゴールドを生産しました。

しかしたくさん生産しました。

この時期に大量のマリーゴールドがなんであるのでしょうか。

 

実はこの大量のマリーゴールド、深谷市の隣町、本庄市にある上越新幹線の本庄早稲田駅前にあるマリーゴールドの丘公園に植えてもらえます。

 

マリーゴールドは暑さを越えたこれからの季節にさらに色鮮やかに咲き誇ってきます。霜に当たらなければある程度の寒さにも耐えられるので、11月上旬の初霜がるくころまでは楽しめると思います。

自分たちの農場で手間ひま入れて作ったこのマリーゴールドが植えられ、

オレンジいっぱいの公園を見た人たちが喜んでくれているときを思い浮かべると

それだけでわくわくですね。

 

株が大きくなって潅水が一日3回やる事態になってしまっていましたが、あと少しです。

最後まで頑張って管理していきましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1388

ページ上部へ