ホーム>スタッフブログ>アレナリア サマーシリーズ
スタッフブログ

アレナリア サマーシリーズ

2月28日になりました。

風は冷たかったですが、日差しが温かく春を感じますね。

 

さて今日は、シンジェタ社で開発された 栄養系アレナリア サマーシリーズの紹介です。

2021228201439.jpg

こちらはホワイトサマー 純白の花が株一面に咲くとても丈夫な宿根草です。

今日で出荷終了となりました。

ここまで咲かせてみると魅力がわかりやすいですね。

ホワイトサマーは、通常の種から育てるアレナリア モンタナよりも花が大きくて見ごたえあり株も丈夫で、この時期の花として小林花卉一押しのガーデニング用品種です。

しかし、なかなかモンタナとの見分けがつきにくく、一緒の品種と思われがちですが、ホワイトサマーとモンタナでは大きな差があるのです。

モンタナは株が低温に当たると花芽をつけて4月になると咲いてくる春の一季咲期の品種となります。

それに対して、ホワイトサマーは日長に関係なく咲き、この2月からでもこのように花が咲きます。7月に入っても咲いている長期間咲く特性を持った品種となりました。

見た目は似ているようでも性質に大きな差がありますから、ぜひアレナリアはホワイトサマーを植えてくださいね。

 

 

そしてこちらがレモンサマー 今年から新発売の品種です。

2021228201459.jpg

こちらもホワイトサマー同様に2月でも咲く品種です。

レモン色から白に変化してくる花色がとてもきれいですね。

 

 

3月に入るといろんなお花がお店に並んでくると思います。

 

その中でもアレナリア サマーシリーズはとてもいい性質をもっていますので、

見つけた方はぜひ手に入れてくださいね。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1452

ページ上部へ