ホーム>スタッフブログ>オステオスペルマム アスティシリーズ
スタッフブログ

オステオスペルマム アスティシリーズ

今日はひな祭りですね。

早いもので長女も中学3年生、3月で中学卒業となります。

なれない中学生活ながらも頑張って学校に行っていた一年生

部活動に一生懸命になっていた2年生、

その部活動の集大成の3年生、新型コロナウィルスで最後の大会もなくなり

不完全燃焼だったと思いますが、受験勉強に突入していき、晴れて高校が決まりました。

 

 

一年一年経験し身に着けていく子供の変化には目を見張るものがあります。

大人になると自分の考え方が固まって変化しにくくなりますが、

子供を見習って成長していきたいですね。

 

 

さて今日はオステオスペルマムの紹介です。

202133193728.jpg

こちらは種から育てるオステオスペルマム アスティーシリーズです。

アスティシリーズはパープル、ラベンダーシェード、パープルシェード、ホワイトの4種類あります。

 

小林花卉では自社オリジナル品種を生産していますが、そのオリジナル品種もまず始めは交配し、種を採り、その種をまいて育てているので、アスティーシリーズも無理のない生産ができます。

 

しかし出荷時期に開花を合わせるのはなかなか難しいです。

ただいま出荷日までに開花するかどうかギリギリのラインです。

出荷時期に合わせられるかどうか、温室管理の腕の見せ所ですね。

またどんな花が咲くか、これからを楽しみにしていてください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1454

ページ上部へ