ホーム>スタッフブログ>イングリッシュラベンダー センティビア
スタッフブログ

イングリッシュラベンダー センティビア

今日は暖かな日となりましたね。

お花たちもすくすく育ってきてくれています。

 

 

こちらはブルーベリーの木です。

2021317195426.jpg

2021317195534.jpg

もうお花も咲いてきていました。

このお花が6月に収穫できるブルーベリーの実になっていくんですよね。

あっという間に6月になってしまうでしょうね。

まずは春の繁忙期を乗り越えていかないとです。

 

 

さて、こちらもすくすく育ってきてくれています。

2021317194238.jpg

こちらの品種はシンジェンタ社から販売されているイングリッシュラベンダー センティビアです。

通常の品種は寒さに合うと花芽をつけて6月頃に花が咲いてきますが、

このセンティビアは低温に当たらなくても花芽をつけるため春と秋の2回開花します。

 

4月下旬からの出荷に合わせてただいま温室内で生育を促しています。

まだまだ小さな株ですが、温かくなると一気に生育していきます。

4月下旬は果たしてどんな姿になっているでしょうか。

お楽しみにしていてください。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1459

ページ上部へ