ホーム>スタッフブログ>寄せ植えプランツ

寄せ植えプランツ

グレコマ バリエガータ

出荷時期:3月~7月、9月~10月

グレコマ バリエガータ

とても丈夫な植物です。日陰でも過湿でも育ち、条件をあまり選びません。生育旺盛でランナーを伸ばし成長していきます。4月頃花を咲かせます。

シソ科カキドオシ属 常緑多年草

草丈 10cm~15cm
日照 日向
少し湿った環境を好みます。
耐暑性
耐寒性
殖方法 挿し木

 

クローバー

出荷時期:12月~4月

クローバー01クローバー02クローバー03クローバー04クローバー05

横に伸びて生育していきます。性質は強健で地面についた節より根を出し増えていきます。野生種は田んぼのあぜ道などに生育しているとおり、やや多湿な状態を好みます。マメ科植物は空気中の窒素を栄養として吸収できるので肥料はあまり与えなくても平気です。

マメ科トリフォリウム属 多年草

草丈 10cm
日照 日向
湿った環境を好みます。
耐暑性
耐寒性
殖方法 挿し木、株分け

 

ヘリクリサム ペティオラレ

出荷時期:3月~5月、10月~12月

ヘリクリサム ペティオラレ

基本的には丈夫な植物で良く育ちます。乾燥を好みますので過湿にならないよう注意してください。生育旺盛で大きくなりますので、大きくなりすぎたら切り戻してください。

キク科 ヘリクリサム属
半耐寒性常緑低木

草丈 30cm
日照 日向
乾燥した環境を好みます。
耐暑性
耐寒性
殖方法 挿し木

 

ラミウム

出荷時期:3月~5月

ラミウム

真夏の暑さや乾燥に多少弱いものの、とても丈夫で育てやすい植物です。

茎が横に伸びて広がっていき、垂れるのでハンキングにも向きます。

また半日陰でも葉だけでなく、花も楽しめシェードガーデンのグランドカバーにも適しています。大きくなったら切り戻してください。

シソ科ラミウム属 常緑多年草

草丈 10cm~30cm
日照 日向~半日陰
少し湿った環境を好みます。
耐暑性 中(真夏は葉が焼けやすい)
耐寒性
殖方法 挿し木

 

リシマキア ヌンムラリア・オーレア

出荷時期:3~7月、9月~10月

リシマキア ヌンムラリア・オーレア

ライム色の丸い葉をした植物です。

基本的な性質は強く一年を通して鑑賞できます。

真夏の強日照で葉が焼けることがありますので注意してください。

秋に紅葉し冬は葉が枯れてきますが、翌春新芽が吹いてきます。

サクラソウ科リシマキア属 耐寒性多年草

草丈 10cm
日照 日向~半日陰
湿った環境を好みます。
耐暑性 中(強光下では葉が焼けます)
耐寒性
殖方法 挿し木

 

リシマキア ミッドナイトサン

出荷時期:3月~6月、10月~12月

リシマキア ミッドナイトサン

美しい銅葉が周年楽しめます。

耐寒性・耐暑性共に強く丈夫ですが、真夏の蒸れには注意してください。

初夏に黄色い花も咲きコントラストがきれいです。銅葉のリーフプランツとしてお奨めの植物です。

サクラソウ科 リシマキア属
耐寒性多年草

草丈 10cm
日照 日向~半日陰
湿った環境を好みます。
耐暑性
耐寒性
殖方法 挿し木

 

プラティーナ

出荷時期:10月~12月

キク科

アルテラナンテラ パープルソルジャー

出荷時期5月~9月

アルテラナンテラ パープルソルジャー

剛健な性質の植物で、育てやすいです。

大きくなるので、適宜摘心するとこんもり形よく育ちます。

グラス類と合わせて寄せ植えすると、すっきりシックにまとまります。

ヒユ科 アルテラナンテラ属
半耐寒性多年草

草丈 30cm
日照 日向~半日陰
土がかわいたらたっぷり潅水します。
耐暑性
耐寒性
殖方法 挿し木

 

カラミンサグランディフローラ(斑入り)

出荷時期:2月~6月、9月~11月

散り斑の入った葉が美しい。

ハッカに似たほのかな香りが楽しめるカラミンサです。

ピンクの小さな可愛い花をつけます。

ラムズイヤー

出荷時期:3~4月、10月~12月

”羊の耳”というその名の通り、羊の耳のようなフワフワでフサフサなさわり心地も楽しめるユニークな植物です。

シルバーリーフとして様々な効果が期待できます。

夏には、にょっきりと茎を伸ばし花もつけます。

ページ上部へ