ホーム>スタッフブログ>庭の様子

庭の様子

オープンガーデン前の紹介

今日も天気に恵まれましたね。

いよいよ今週末は深谷花フェスタ&オープンガーデンフェスタです。

庭の花たちもどんどん咲いてきています。

またチョコット紹介させてもらいますね。

 

201742520517.jpg

今年のカラーは青白ですね。

縁に咲いているのは栄養系アリッサム ストリームです。

ホワイトとパープル2種類植えてあります。

暑さにも強く、ここから爆発的な成長をしていきます。

どんな変化をしていくかまた報告できればと思います。

 

 

2017425194922.jpg

巨大輪スカビオサ ギガと、その隣は栄養系忘れな草‘ミオマルク’です。

この忘れな草も巨大輪なんですよ。

 

 

201742520026.jpg

水色の花はアマです。

実は真ん中で花穂を上げ初めているサルビアを取りたかったのですがメインがアマになってしまいました。

 

 

2017425201026.jpg

脇は黄色で統一しているのでしょうね。

下はパンジーで、さらにレンガを這っているライムのツタがとてもいい味出していますね。

 

 

2017425201449.jpg

何年目でしょうか?

アジュガも満開です。

 

これからさらに花盛りになってきます。

会長自慢のお庭ぜひ見に来てくださいね。

 

 

バーバスカム サザンチャーム

今年の春に販売したバーバスカム サザンチャーム覚えているでしょうか。

背が高くなる植物で、花付きで出荷をしましたが評価が判れた商品でした。

私は生産していてお気に入りになりましたが、皆さんはどうでしょうか。

 

 

 

そのバーバスカム サザンチャーム 今花穂を何本も立ち上げて咲いています。

2016815184359.jpg

見事ですよね。

2016815184917.jpg

真夏に咲いている宿根草、素晴らしいじゃあないですか。

柔らかな色がまた景色と調和して良いですね。

 

こんな素晴らしい植物なんですから、消費者の方が知ったら喜んでくれると思います。

でもどうしたら知ってもらえるでしょうか。

私が声高らかに言うだけでは効果が薄いですよね。

市場の方やお店の方達、多くの人たちがいい商品だとわかってもらわないと消費者に伝わらないですよね。

 

本当にほれぼれする位いい植物ですよ。

バーバスカム サザンチャームを どうやって販売して行ったらいいでしょうか。お知恵をおぜひ皆さん、貸しください。

 

庭の植物たち

いよいよ3月に入りました。

今日は風が強かったですね。

夜中にはビュ-ビュー風の音がして、温室が破損していないか心配でした。

 

 今日は、庭の植物を見てみましょう。

庭に植えてある植物たちは敏感に季節を感じて成長しています。

月日で考えることが多いですが、この自然の植物の動きを知ることで、今年は生育が早いのか遅れているのか判断材料になります。

春に向かって庭の植物たちがどう変化していくか、時々見ていきたいと思います。

 

では早速見ていきましょう。

20163117511.jpg

 

 

20163117847.jpg

パッと見てパンジーだけが咲いているように見えますね。

パンジーが圧倒的な人気が出るのも納得です。

 

 でも見てもらいたいのは、その手前の枝です。

バラの枝に新芽が吹いてきたのです。

これから新葉が出るのは、あっという間ではないでしょうか。

 

 

 

20163117158.jpg

 こちらには大きいジキタリスがありましたよ。

どれだけ花を付けるのか、今から期待ですね。

 

201631171621.jpg

こちらの株は、スターデージーでしょうね。こちらもでっかいですよ。

 

 

201631171748.jpg

 パンジーだけかと思っていた庭に、こんな花が咲いていました。

プルモナリアです。

 

ピンクもありますよ。

201631172256.jpg

 この植物は数ある植物の中でも開花がかなり早いのですね。

びっくりです。

日陰でも長ーく咲いています。

これはいい植物ですね。

 

201631173143.jpg

歩道の脇にも何やら咲いている植物がありましたよ。

 

201631173250.jpg

イベリスでした。

ここから株いっぱいの花を咲かせることでしょう。

 

 

201631173459.jpg

水仙ですね。

 

 

201631173544.jpg

これはヒヤシンスでしょうね。

花芽がちょこんと出ていてかわいいですね。

 

いよいよ春に向かって動きが出てきて庭が楽しみになってきました。

 

梅の花が咲きました。

今日は午前中は暖かかったですが、午後から曇りで風も吹き、外での作業は寒かったですね。

そんな中、俊と荒蒔君は寒風に耐えながら作業をしてくれました。

ありがとうございました。

 

梅の花が咲いてきたかなと、近所のお家にある梅の木を確認に行ってみました。

2016217192217.jpg

咲いていないかな?

 

 

 

2016217192315.jpg

でも、近くによると、ちらほら咲いてきていました。

 

 

 

201621719247.jpg

奥の方の梅はもう3分咲きですね。

 

梅の木も個体差があるのですね。

 

挿し木で増やすものならば、生育は揃うはずです。

挿し木は同じ遺伝子ですので、クローンが簡単に作ることができるんです。

でも、個体差があるという事ならば、もしかして種子で増やしたものなのでしょうかね。

種子は、遺伝子が違います。

挿し木は一卵性双生児、種子は二卵性双生児や兄弟というイメージです。

 

 

小林花卉の植物は、ほとんどが挿し木で増やすものなんです。

そのため、同じ性質の植物が生産されていきます。

そうすると、その品種の性質が良くわかるので、お店の方や消費者の方にも説明できます。

 でも、種から育てる商品に比べて、挿し木をするのは、手間がかかります。

それでも「あったよかった」と思ってもらえる苗を提供するために、多くのパートさんに手伝ってもらい、生産しています。

 

 

2016217201216.jpg

こちらはリシマキア ヌンムラリア オーレアです。

 

丁寧な作業をしてくれているパートさん社員さんの為にも、情報を知りたいお客様の為にも、情報を発信して

販売していきたいと思います。

 

 

 

そういえば、

うまく取れませんでしたが、桜も撮ってみましたよ。

2016217194647.jpg

さすがにまだですが、花芽は確実に見えてきましたね。

春を楽しみに、いい商品ができるよう仕込みをしていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

冬の庭を見てください

今日は寒かったですね。

雪はちらほら降ったくらいで予報通りやみましたが、最高気温7℃・最低気温1℃でした。

 

今日は久しぶりに会長のお庭を見てみましょう。

どんな植物がいるでしょうね。

 

 

2016130171152.jpg

見ての通りさみしいお庭となってしまいました。

 

ヒューケラも縮んで寒さから身を守っているようですね。

2016130171933.jpg

2016130181052.jpg

2016130181143.jpg

 

ゲラニュームたちです。ご覧ください。

2016130172124.jpg

 

2016130172226.jpg

2016130172318.jpg

古い葉は枯れてしまっていますね。

新芽は古い葉の陰でしっかりと動いていましたよ。

 

この品種は小輪でピンク色のゲラニユームだったと思います。

2016130181731.jpg

これは寒さでも枯れずに、紅葉し赤い葉色になりますね。

きれいでしたよ。

 

他も宿根しているものがありましたよ。

201613019553.jpg

メカルドニア、根が残って春から秋まで黄色の小花を咲かせてくれます。

 

201613019837.jpg

イベリス  春に純白の花を咲かせます。

昔からの品種なので、昨日ご紹介したスノーサーファーほど花は大きくありません。

 

201613019129.jpg

ユーフォルビアですね。

冬でも緑を保つ貴重な植物ですね。

 

 

 

それにしても花がないですね。

探してみましたよ。

あったのはもちろん、この花!!

2016130182117.jpg

パンジーです。

 

他に何があるかと思ってふらふら探しましたよ。

ありました。

2016130183848.jpg

イオノプシスです。

群れに弱いものですが、ここにいて2,3年目になります。

こぼれ種でしょうか、根が残って復活してきたのでしょうか。

ちょっとわかりませんが、元気に花を咲かせているのは事実です。

 

 

また、こんな植物も花を付けていました。

2016130185922.jpg

冬に白い花を咲かせる貴重な植物ですが、名前がわかりません。

どなたか教えてくれませんか。

 

 

こう見ると、冬花壇はやっぱりパンジーになってしまいますね。

冬に咲くお花をはどんなものがあるか、楽しめる植物はなんなのか

考えて見たいと思います。

そして早く春が来ないかと、待ち遠しくなりました。

 

 

庭の様子です。

いつの間にやら暑い日が続くようになりましたね。

温度計は38.5℃、何とも暑い地域ですよね。

2015713165933.jpg

 

今、会長の庭はどんな花が咲いているか、紹介していきたいと思います。

まずは、オリーブの木

201571317149.jpg

 

少しですが、実もついていますよ。

20157131738.jpg

 

 

 

 

それでは元気に咲いているお花を紹介させていただきます。

201571317446.jpg

宿根サルビア ブルー

 

201571317634.jpg

宿根サルビア ホワイト 

再度咲いてきました。

 

201571317946.jpg

宿根サルビア パープル

こちらは刈り込んで、蕾が上がってきた状態です。

 

2015713171120.jpg

倒れてしまった花茎もありますが、ヒューケラの花も長いですね。

 

2015713171241.jpg

エキナセア最近きれいなものが、多く販売されるようになりました。

夏中咲いているのでしょうか。

エキナセアは楽しみですね。

 

2015713171614.jpg

ダリアも素晴らしいですね。きれいに咲いています。

 

201571317171.jpg

斑入りカンナもいい雰囲気を出していますね。

 

 

2015713171853.jpg

ヤマボウシは実が大きくなりましたね。

 

201571317231.jpg

 アガパンサス

 

 

そしてびっくりなのが、デルフィニュームです。

2015713172918.jpg

 

2015713173023.jpg

 

2015713173110.jpg

地中から脇枝が出てきて咲いてくるのですね。

この暑さの中でもきれいに咲いているのでした。

デルフィニュームが人気な訳が分かりました。いい植物ですね。

 

 

 

 

暑い中、カエルさんが四つ葉のクローバーを運んでいました。

201571317320.jpg

ハッピークローバー

 

 

サントリーフラワーズさんとの共同育種商品、

名前は「ハッピークローバー」っていうんですよ。

秋出荷に向けて農場では生産が進んでいますよ。

 

 

庭とゴーヤ

日曜日、皆さんいかがお過ごしですか。

今日も社員さんは4名来て、植物に水をやり、明日パートさんが作業しやすいように準備や段取りをしてくれていました。

休日の遊びたいところなのに、出勤してくれてありがたいことです。

 

そろそろ庭のバラも終わりに近づいてきましたね。

今日もご覧ください。

2015524202321.JPG

 

2015524202410.JPG

 

2015524202442.JPG

サルビアがきれいですね。

まだパンジーがいます。植え替え時ですね。

 

2015524202640.JPG

オルラヤが次々咲いてきています。開花初めより2回り位大きくなっています。

 

バラのアーチです。

2015524201817.JPG

 

2015524201750.JPG

 

2015524201626.JPG

ピンクのバラ、たぶんピエール・ドゥ・ロンサールだと思いました。

こちらは今が最盛期、きれいですね。

 

私の好きなビバルナム、こちらも終わりに近づいて、ピンクがかってきましたね。

これはこれできれいですよね。

2015524201938.JPG

 

2015524202043.JPG

 

シシリンチュームもそろそろ終わりになりますかね。

2015524202159.JPG

 

代わりに見ごろなのがまずは、オリーブ

2015524203239.JPG

 

2015524203310.JPG

花も満開、ミツバチも飛んできて交配をしています。

 

 

 

そして、スモークツリーも今が見ごろです。

2015524202835.JPG

2015524203450.JPG

ラブリーレッド

 

 

 

 

そしてゴーヤに肥料をあげました。

どうしようか考えていましたが、試験をすることにしました。

鉢物農家御用達,IB化成粒剤をあげました。

60粒、100粒、150粒、そして細かく砕けた肥料の4つの試験区です。

20155242061.jpg 

 60粒   

 

201552420920.jpg

 100粒

 

201552420947.jpg

 150粒

2015524201015.jpg

 砕けたIB化成

 

たぶんどれでも生育すると思うのですが、どんな変化をするか楽しみです。

 

 

201552420453.jpg

肥料が切れてきて花が続かなくなってきたバーベナペティーナにも50粒あげました。

 

こちらの経過も楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

バ~ラが咲いた♪

今日も良い天気でしたね。

今日は、同じ市内にある埼玉工業大学に行ってきました。

2015512193510.jpg

 

2015512193531.jpg

工業大学ではありますが、植物の育種をやっているんですよ。

植物工学を生かした育種は、農場の交配作業では、できない事もできるようになるのです。

技術革新は凄いんですよ。

多くの方に力を貸していただきながら、世の中に、喜ばれる新品種を出せればと思っています。

 

 

 

会長の庭のアーチのバラもきれいに咲いてきました。

 

まずは他のお花の様子から

2015511191615.JPG

 

八重のリクニスかわいいですね。

2015511191728.JPG

 

 

宿根サルビアも3色咲いていきました。

201551119189.JPG

 

ホワイト

201551119212.JPG

 

開花のやや遅いパープル

201551119227.JPG

 

ブルー

2015511192321.JPG

 

 

ビブルナム、相変わらずきれいですね。

2015511192435.JPG

 

小花も咲いてきました。

2015511192543.JPG

 

 

デルフィニュームもきれいです。

2015511192920.JPG

見えにくいですが、会長は一本ずつ丁寧に支柱をしているんですよ。

丁寧さには頭が下がります。

 

コンボルブルス、もう5年くらいここにいます。

2015511194046.JPG

 

 

 

では、バラのアーチの登場です。

201551119315.JPG

2015511193543.JPG

 

 

2015511193456.JPG

2015511193617.JPG

201551119375.JPG

 

2015511193827.JPG

201551119399.JPG

201551119403.JPG

 

 

すいません、アーチ全体を取っていませんでした。

また今度のお楽しみにしてください。

 

 

 

再度紹介です。

今度の週末、16、17日羽原のオープンガーデンとなります。

ぜひ見に来てください。

お待ちしております。

 

 

バラも咲いてきましたよ。

会長の庭のバラが咲いてきて、また顔を変えてきました。

見てください。

201558193630.jpg

八重咲のリクニスも満開です。

 

 

20155819381.jpg

 

201558193713.jpg

ナデシコも満開ですね。

 

201558193848.jpg

リクニスの白色も咲いてます。

 

201558193925.jpg

ヒューケラの花芽も上がってきましたよ。

 

 

201558194122.jpg

シシリンチューム カリフォルニアスカイ まだまだ開花してきます。

 

201558194157.jpg

ビブルナム

201558194248.jpg

綺麗な白、これはきれいですね。

 

コンパクトタイプのヤマボウシ、品種は忘れてしまいました。

201558194333.jpg

 

20155819449.jpg

 

 

 

 

いよいよバラに行きますよ。

20155819402.jpg

201558194043.jpg

つぼみが開いてきました。

 

 

 

ポストのバラはちょうどいい具合です。このバラ咲きながら色が変わっていくんですよ。

20155819460.jpg

 

咲き始め

20155819491.jpg

途中

201558194828.jpg

咲き終わり

201558194936.jpg

変化する花色も魅力的ですね。

 

 

 

3つあるアーチのバラもつぼみが上がってきました。

 

奥のアーチ

20155819508.jpg

 

真ん中のアーチ

201558195039.jpg

 

手前のアーチ

201558195058.jpg

 

すいません、よくわかりませんでしたね。

でももう少しで開花してきますので、楽しみにしていてください。

 

 

 

 

16日、17日はバラのオープンガーデンが開催されます。

皆様、ぜひ見に来てください。

 

 

今日は庭の話でした。

 

花盛りになりました

こいのぼりがいよいよ上がりました。

田舎の農家の庭は広いですから、大きなこいのぼりもあげられるんです。

こういう時は田舎でよかったと思います。

しかし、ポールを立てるのも一苦労、大人の男2人でやらなくては立ちません。

こういうところひとつとっても、助けを借りて生きているのだ実感しますね。

201542618829.jpg

 

 

その、こいのぼりの下で、会長(父親)の自慢の庭も、花盛りになってきました。

201542618512.jpg

 

201542618274.jpg

 

2015426181046.jpg

 

2015426182843.jpg

 

 

その中でも、今日はゲラニウムを紹介したいと思います。

この深谷の暑さも乗り越えられるゲラニウム達があるんです。

暑さ寒さを乗り越えて3年以上経っているものもあります。

2015426181338.jpg

もう咲いている早生の品種、背丈が低いタイプです。

 

2015426181415.jpgのサムネイル画像

こちらも花が咲いていますね。草丈は30㎝、やや高めの品種です。

 

201542618153.jpg

細葉の品種です。かわいいローズ色です。私のおすすめです。

 

2015426181552.jpg

銅葉の品種、花が伸びて咲いて来る品種です。

 

ここからは葉を見て想像してください。

2015426181812.jpg

 

2015426181921.jpg

 

2015426182015.jpg

ガーデナーに人気のゲラニウム、納得です。

 

他にも面白い植物がありますが、今日はここまでです。

 

 

さて、皆様にお知らせです。

5月2日、3日に深谷市で第12回花フェスタが開催されます。

その時、60軒のお庭がオープンガーデンを予定しています。

会長の庭も、公開されますので、この機会にぜひとも見に来てください。

お待ちしております。

 

ページ上部へ