ホーム>スタッフブログ>視察、研修

視察、研修

静岡経営塾に行ってきました。

 一昨日、昨日と2日間かけて静岡経営塾でした。

毎月2日間、異業種の経営者さんと一緒に経営を学ばせてもらっています。

 昨日その様子をブログに書いたのですが、アップできていなかったようで、消えていました(涙)

少しの時間ですが、学んだことを再度紹介させていただきますね。

 

 

経営塾ではこの2日間かけて経営計画をキチンと作り上げるために時間を使いました。

経営計画は庭造りと同じことなんです。

まず自分はどんな庭にしたいのか、日本庭園がいいのか、イングリッシュガーデンがいいのか、南国風がいいのか自分のビジョンが大事ですね。

ビジョン(夢)ができたら、どうやって進めていくか、計画(設計図)を書きます。

設計図がなければその時いいなと思うものを植えてしまい理想の庭にはなりません。

今年は庭の土を耕しておこう、今年は木を植えるよ、今年は花を入れていこう、こうやって計画を立てますね。

また、順番が大事になります。

まずは土を耕しておくこと重要ですよね。

土づくりをせず木を植えても育っていかないときがあります。

理想の庭、自分の夢を持つことは大事なんですね。

 杉井さんから、「一年に一つ着実に形にしていくんだよ。何個もなんてできないのだから、一つでいいからものにするんだよ」

「今年一年で会社にどんな価値を付けられたか、振り返ってみて。ないようなら、今年一年無駄にしてしまったんだよ。」

とお話頂きました。

 

一年に一つ着実に形にしていくことを意識し行動して、いい会社を作っていきたいと思います。

 

すいません、ここで終わりにさせて頂きます。

 

来年の静岡経営塾賀詞交歓会は、1月8日(日)沼津ラクーン吉本劇場を借り切って、初の芸人さんとのコラボ発表会です。

花生産農場が、吉本の舞台で芸人さんと一緒に発表するんです。

なんだか面白いですよね。

興味のある方、ぜひ連絡ください。

 

 

求人募集中

突然ですが、小林花卉ではただいま求人募集しております。

今日も試験がありました。

 

試験の一コマ、実技試験です。

201610261914.jpg

教えてくれているのは村知さん、今回は挿し木を一緒にやってもらいました。

 

実技試験と言っても難しい事をする訳ではなく、パートさんと一緒に作業をやるだけなんです。

就職してからも始めは、パートさん達と一緒に作業をしてもらう事が多いと思います。

パートさんからも教えてもらう事も多いですし、一緒に作業をする上で相手の話をキチンと聞いて、

実行していくことは日常業務で大事になります。

些細なことですが、こうやって相手との関係を作っていくんですよね。

 

 

2016102619854.jpg

教えてもらった通り、丁寧に挿し木作業をしてくれていました。

 

丁寧に作業ができるというのも、一つの能力です。

普段から丁寧な作業を心がけていないと、雑になりやすい私にはうらやましい限りなんです。

実技試験とてもよかったと思います。

 

村知さん、作業指示ありがとうございました。

 

 

 

 物事を始めるときには、誰しも初心者だったんですよね。

もちろん小林花卉に働きに来て頂いている方達も、花作りは初心者でした。

そんな方たちが小林花卉で年数を重ね、経験を積み重ね、出来ることを一つ一つ増やしていってくれたのです。

 作業指示してくれた村知さんも、初めは初心者だったんですよね。

今では「サブリーダー」、みんなの仕事をまとめる役目です。いてくれている事、ありがたいことです。

 

こんな農場で働きたいと思ってもらえる農場を作り、一緒に学び成長できる環境を作っていきたいと思います。

 

花作りに興味のある方、ぜひ農場見学に来てみてくださいね。

コミュニケーションスキル

今日は月に一度の、杉井さんに来て頂いての研修です。

約2時間、社員さん全員一緒にお勉強です。

 

 どんな勉強をしているかと言えば、コミュニケーションスキルの勉強なのです。

どこの会社でもパートさんや他の社員さん達と協力し仕事を進めていくことは大事ですね。

コミュニケーションの取り方は自分の癖が強く出ており、自分のやりやすい方法で人と接してしまっているんです。

ですから、同じような問題で人とぶつかるところが出てきてしまうんです。

 ですから月に一度、杉井さんのお話を伺いながら、いい対応の仕方を学んでいるんです。

多くの人と協力して仕事を進めていけるのならば、いいリーダーになれますし、どこの会社でも必要とされる人になりますね。

 

 「社員さんやパートさんは、一番大切なお客様。」と杉井さんがおっしゃっていました。

パートさんが挿し木をしたり、出荷をしたりと作業をしてくれているんです。

パートさんがいなければお客様に商品を出すこともできません。

ですから働きに来てくれる方を大事にしていくことですね。

 

そして、杉井さんからリーダーとして大勢の方と仕事をする上での3つのポイントを教えて頂きました。

 1、終わる事

 2、効率よく(早く)

 3、一緒に働いてくれている人といい関係を作る

 

1番、2番はリーダーも考えるのですが、3番目も大事なポイントなのですね。

仕事が早く終わったとしても、一緒に働いてくれた方が反発し明日から仕事に来なくなってしまったら、元も子もありませんね。

一緒に働けてよかったと思ってもらう関係を作ることも、リーダーとして大事な仕事なんですね。

 

コミュニケーションスキルを身に付け、どこに行っても人と仕事をうまくやっていける人が多くいる会社ならば、いい会社を作ることが出来ます。

 

コミュニケーションスキル、社員さん達と一緒に身に付けていい会社を作りたいと思います。

 

 

 

静岡経営塾2日目

今日は静岡経営塾での、MG(マネージメントゲーム)2日目でした。

 

杉井さんは、「このMGのゲームで勝つのが目的ではなく、このMGを学んで会社で生かすことができることが大事だよ」とおっしゃっていました。

その通りで、研修に行って満足というのではなく、学んだことを持ち帰り会社に落とし込むことが大事なんですよね。

 

MGで大事になるのは他との差別化をどこでするか、どうやって相手との差をつけるかという事なのです。

周りの生産者さんと同じ植物を作っていては、品質に差がなければ価格競争になりやすいですね。

同じ商品でも、販売時期をずらしたり、注文を取って先に販売をしていく事もでできますね。

その他、研究開発や教育、広告などを使って差を作ることができます。

 

小林花卉は何に特化し、どんなことを世の中の人たちに提供していく農場にしていくのか、

一緒に働いてくれる方たちとどんな夢を追っていくのか、改めて見つめなおし行動していきたいと思います。

 

社員さんたちが送り出してくれたおかげで出られた2日間、今回も充実した内容でした。

さあ明日から学んだことを会社作りに落とし込んでいきたいと思います。

 

もうしわけありません、話まとまりませんがここで終わりにさせて頂きます。

 

 

 

展示会

今日はFAJ展示会に出展してきました。

また、俊之は鴻巣花きで行われている埼玉県花と植木大商談会に出展してくれました。

2会場で展示会があっても、弟と分担してお客様を迎えられることありがたいことですね。

 

今回お客様とお話させて頂き商品についてアドバイスをしていただきました。

勝手に「こんな商品あったら喜んでもらえるかな」と試作したものは、

やっぱり自分の独りよがりの商品となってしまっていました。

試作品を見せられたお客さまも、困ってしまっていましたね(汗)

自分のことを気にして言葉を選びながらも、助言をしてくれありがとうございました。

 

展示会でご注文を入れてくれた方々ありがとうございました。

ガーデニングシーズン到来

今日は鴻巣花き市場に視察に行きました。

鴻巣花き市場は鉢花の取扱高では全国有数の市場なんですよ。

小林花卉から車で1時間の距離にあり、地元市場としてもなじみの深い市場なのです。

 

そんな鴻巣花き市場でセリを見ましたが、今日は花壇苗が足りないくらいだったと思います。

いよいよパージー・ビオラが売れ始めてきていました。

秋の長雨でなかなか来なかった園芸シーズンがやってきたようです。

見ていて気持ちのいいセリの流れでした。

お店の方も積極的に購入しようとしてくれていますので、

この週末は出荷を多くして、お客様が満足に買えるようにしてあげたいですね。

 

しかし小林花卉はただいま商品が少なくて、ご要望に沿えるほどの物が無くなってしまっています。

ベルギーマムもチェリーセージも出荷終了間近なんです(泣)

でも安心してください、小林花卉オリジナル品種で揃えている幸せいっぱいの四つ葉のクローバーは、

これからが本番、どんどん出荷をしていきます。

幸せを多くの人に届けていきましょうね。

 

明日は東京の大田市場内のFAJでJFIトレードフェアという展示会があり、私はブースを構えてお客様が来てくれるのをお待ちしております。

また、この鴻巣花き市場でも、埼玉の花植木大商談会という展示会があります。

こっちには俊之がブースを構えてお待ちしている予定ですので、ぜひ皆様ご来場ください。

 

 

CLインストラクター試験

今日は連休の中日ですが、小林花卉は休んでいません。

ベルギーマムやチェリーセージ、ウィンターコスモス、そして寄せ植えプランツの出荷が目白押しです。

この山場を乗り切るために、社員さんはもちろん都合のつくパートさんも臨時出勤してくれました。

多くの人が助けてくれて農場は回っていますね。本当にありがたいことです。

 

 そんな忙しい中ですが、私は一人山中湖へ行きました。

それはCLインストラクター試験を受けるためです。

最近つくづく思うのは、「会社がよくなるのも悪くなるのもトップ次第」という事です。

会社がよくなるためには、自分が成長するしかないですね。

お休みの日でも、自分が出かけてしまっても、農場でパートさん社員さんたちは働いてくれているのですから、

私もやるべきことをやることですね。

テストの結果はわかりませんが、CLを身に着けていきたいと思います。

そしていい会社を作っていきたいと思います。

 

 

沼津経営塾12周年

今日は午後からお仕事をお休みして、静岡県沼津市へ行ってきました。

夜に開催される沼津経営塾12周年記念イベントに駆け付けるためです。

 沼津経営塾は社員教育でもお世話になっている杉井さんが、月に一度講師として教えている経営者を中心にした会です。

12年も開催されているのですからすごいですね。

沼津経営塾のブログもありますので、そちらもご覧ください。

 

この沼津経営塾の周年イベントは、過去3回行かせて頂いていますが、沼津ラクーン吉本劇場を借り切って、

プロの芸人さんたちと沼津経営塾メンバーのコラボコントもあるとても楽しいイベントなんです。

本当は社員さん全員と行きたいところですが、農場を守ってくれる人も必要で今年は林さんと2人旅でした。

 

楽しませて頂きました。

 

杉井さんの講義も後半ありまして、いい人生について講演をしていただきました。

人生は、今の連続でなっているので、いい人生にするには、今という時間をいいものにすることだと教えて頂きました。

そして自分の人生は自分一人では幸せになれないのですよね。

妻や子供家族が幸せになっていなければ、自分は幸せではないですし、親戚との仲が悪ければいい人生になりませんね。

社員さんとの関係も良くなければ、仕事をやっても大変になるばかりですし、お得意様がよくなってくれなければ会社も良くなりません。

周りの人も幸せになっていかないと自分の人生もいい人生にならないです。

改めて今という時間を大事に使って、周りの人にも幸せになってもらえるよう行動していかなければいけないと思いました。

 

 

 

杉井さん登場

昨日の夜、社員さん達と食事に行きました。

場所は杉、お好みやさんです。

最近仕事が忙しいと、報告させてもらった所、杉井さんが社員さんの労をねぎらいに立ち寄ってくれ一緒に食事をとらせて頂きました。

小林花卉に立ち寄らなければ静岡の家に帰ることもできたのに、わざわざ労をねぎらいに会社によって一緒に食事をとって時間を使ってくれたのです。

私や社員さんたちの為に時間を使ってもらえたこと本当にありがたいです。

 

 

では様子を紹介しますよ。

 

かんぱーい!  と言いたいところですが、もう結構飲んでます。

201610118360.jpg

杉には、社会人になってから行った事が数回のみ、社員さんみんなで行くのは初めてでした。

社員さんは店の前を通るたび、気にはなっていたとのことでしたので、行ってよかったですよ。

 

 

 

2016101183832.jpg

 

2016101183650.jpg

 

2016101183944.jpg

 

2016101185012.jpg

ひと時のおいしい時間をみんなでワイワイ楽しみながら過ごしました。

 

 

これからが秋本番、協力し合い商品をきちんと管理し、出荷をし、お客様に喜んでもらって

自分たちの人生にいい仕事をしたといういい思い出を作っていきましょう。

 

こうやって来て頂くと気が付きますが、普段から応援してくれている人も居るんですよね。

購入してくれているお客様も応援してくれているのですし、苗を販売してくれているメーカーさんも応援してくれているんです。

多くの人に応援していただいて小林花卉が成り立っています。

応援に答えられるよう、皆さん一つ一つ丁寧にやっていき成長していきましょう。

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

フラワートライアル

一昨日・昨日と八ヶ岳で行われたフラワートライアルジャパンに行ってきました。

ショックなことに記事をアップせずに寝てしまったようで、見たらなくなっていました(泣)

こういうちょっとしたミスをするのが私の悪い癖ですので、丁寧に確認していきたいと思います。

 

そんなわけで、もう一度紹介です。

一日目、M&Bフローラ会場です。

 

その会場にも多くのメーカーさんが出展していました。

出展社はこちらから見てください。

 

 

その中のハルディンさんのブースです。

ハートマークの看板です。

20169284826.jpg

今年新発売のペチュニア アモーレ?です。

ハートの模様に花柄がみえるんですよ。

これは欲しくなるんじゃないでしょうか。

 

そして去年登場したペチュニア ナイトスカイ

201692841121.jpg

夜空の星を思わせる白い模様…決して花が傷んでいるのではないですよ。

実物はとてもきれいです。

 

ナイトスカイのピンク色

20169284644.jpg

ベイビードール

 

ハルディンさんで他に気になったものと言ったら、

20169284213.jpg

やっぱりコリウスでしょう。

 

201692842028.jpg

201692841545.jpg

201692841515.jpg

今は品種がよくなって葉が小さく寄せ植え向き品種が出てきたのですね。

可愛いですよ。

 

201692919810.jpg

ヒューケラも小さいポットで紹介です。

 

クローバーも小さいポットに可愛く作っていました。

201692842227.jpg

こうやってつくるとかわいいですね。

勉強になりました。

 

 

 

 

そしてM&Bフローラ展示会場へ

201692843143.jpg

みにくいですが、これはペチュニアの八重の黒しかも覆輪になっている品種です。

八重、黒色、覆輪希少価値が高いですよ。

どこで売るのでしょうかね。

来春楽しみです。

 

なっちゃん登場です。

2016929191636.jpg

可愛い販促物ですね。

 

ペチュニアは他にもたくさんありました。

201692842718.jpg

ペチュニア生産者はよだれが出るのでしょうが、私はもうよくわからなくなってしまいました。

 

 

気に入ったのはこちら

201692843848.jpg

アンゲロニアです。

大輪品種になって見事ですよ。

 

 

そして大きいと言えば

201692843235.jpg

ベゴニア ワッパー

真夏も休まずとても良い品種です。

 

こちらも大輪品種

201692919226.jpg

日々草のタイタンです。

 

そしてサルビア ミスティックインスパイヤーブルー

 

201692842639.jpg

今年試験生産させて頂いた品種です。

やっぱりいいですね。

 

201692919428.jpg

サルビアガラニティカの改良品種。

花穂の芯まで黒いんです。

 

私はこういう育種者のこだわりが大好きです。

 

 

 

 

別会場です。

2016929192250.jpg

どこでしょうか?

 

正解はサントリーフラワーズです。

 

そして今年の新商品

2016929192423.jpg

スケボラ サンク・エールです。

 

日々草に混ざって展示されていますが、違和感ないですね。

2016929192611.jpg

真夏の商品としてすばらしいパフォーマンスがあると思います。

 

 

2016929192827.jpg

育種の師匠佐藤さんが開発した、ビデンス ビーダンス

良く売れているそうです。

他社でも似たような品種が出てきましたが、この佐藤さんの育種したビーダンスは

花を咲かせながら大きく広がるのが特徴です。

コンパクトにまとまる品種がいいと、私は選抜時は思っていましたが、

この自然に伸びる姿を見ると、「さすがは佐藤さん!」と思わずにはいられないです。

 

2016929194523.jpg

すごいですよね。

 

 

 

 

 

続いてH&Lプランテーション会場です。

2016929194616.jpg

 

ではどしどし紹介しますね。

 

2016929194736.jpg

2016929194811.jpg

2016929194844.jpg

2016929194933.jpg

2016929195024.jpg

 

2016929195133.jpg

 

2016929195218.jpg

 

2016929195247.jpg

 

 

 

 

ハクサン展示会会場です

201692919544.jpg

 

カランコエ ピンクピトン

2016929195449.jpg

大輪種でよく目立ちます。

 

201692919561.jpg

  ステファニー  ピンクピトン  グランディーバ‘ハーレー’ 

 

今年試験をしていますので、手癖が判ったらどんどん作っていきたいと思います。

カランコエ担当の荒蒔君の活躍が期待されますね。

 

 

ポインセチア シャンパンゴールド

20169292013.jpg

オレンジがかった黄色、まさしくシャンパンゴールドですよ。

いかがですか。

 

 

そしてやっぱりペチュニアがありました。

201692920448.jpg

 

 

ペチュニアの近縁種カリブラコアもたくさんです。

201692920410.jpg

201692920542.jpg

 

201692920644.jpg

菊のジジシリーズのミックス植えですね。

 

まだまだ回ってきたのですが、ここで終わりにさせて頂きます。

 

 

 2日間見させていただきましたが、社員さんたちが農場を守ってくれているのでいけるのですから、

この2日間の時間を成果につなげていきたいと思います。

また、一緒に回らせて頂いたハイフラワーの赤松さん、鈴木さん、HANAMICHIの小泉君ありがとうございました。

別々の会社で、経営方法も違う中でも、一緒に回らせいろいろな話をさせて頂けたことはいつもながらありがたいと思っています。

生産者一人の力は限りがあります。こうやって業界をあげてメーカーさん生産者、販売店さんと協力し合い、消費者の方たちに向けて発信していくことが大事だと感じた2日間でした。

 

長文となりましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

ページ上部へ