ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

中学生社会体験チャレンジ

 ただ今私の母校、深谷市立藤沢中学校から実習に生徒さん4名が来てくれています。

正式名を中学生社会体験チャレンジといって、地元の企業で3日間体験実習を行うんです。

小林花卉を体験場所に選んでいただけたことありがたいことです。

 

 生徒さんたちは朝9時から15時までパートさん達に交じり、一緒になって作業をするのですから緊張しているに違いありません。

でもパートさんからは良くやってくれていると報告してもらっています。

2018126163131.jpg

 私も接していますが、朝の挨拶、帰りのあいさつ、質問に対しキチンと話をするところなんて本当に真面目で素晴らしいと思ってみていました。

学校での先生方の教育のおかげですね。

 

私たち大人もこのくらい素直に真面目に専念する事で信頼されるのだと思いした。いつの間にやら自分のやりやすい方法、コミュニケーションの方法をとっていて、癖が強くなってしまっていたなあと反省です。

まず挨拶、相手の方を見て話をすること、私も改めてきちんとしようと思いました。

 

明日で終わりとなりますが、来てよかったと思ってもらえるよう、

実習を体験してもらおうと思います。

 

生徒さんたち、明日一日頑張ってね。

そして一緒にやって頂いているパートさん達、よろしくお願い致します。

 

忘年会

12月と言えば師走、年末、クリスマス、お歳暮、最近ではイルミネーションなんかも冬の風物詩になっていますね。

花でいえばポインセチアやシクラメン、シンビジュームなどが、12月らしいお花です。

 

でもでもやっぱり12月と言えば、忘年会でしょ!!

今年も小林花卉では忘年会をやりましたよ。

場所は花園にある葵寿司さん。

お寿司だけでなく懐石料理も出してくれてとてもパートさんたちに好評のお寿司屋さんなんです。

 

 

ではここからは画像でお楽しみください。

2018124172843.jpg

幹事を務めてくれた野口君が司会進行として始まりました。

 

まずは社長の話です。

 

写真撮影NGではなかったのですが、それよりも聞いてくれている

パートさんたちを見てください。

2018124173045.jpg

皆さん、まじめにお話聞いてくれていますね。

 今年も助けていただき、忘年会を迎えることができました。

いいことも悪いこともいろんなことがあったなぁとしみじみ思いだした

忘年会のあいさつでした。

こうやってパートさん、社員さんたちと一緒の時間を過ごし

少しの時間ですが、一緒に楽しい思い出を作っていけることはありがたいことですね。

これからもこの人たちを大事にしていきたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

大事にしようと思ったら、思うだけではなく行動ですね!

余興で楽しませましょうと、今年は社員さんたちも頑張りましたよ。

どんな余興だったか、少しだけですが会場の雰囲気をお楽しみください。

 

まずはこちら

201812417341.jpeg

いきなり ひょっこり!

トップバッターは、ひょっこりはんです。

 

 

 

 

続いては何でしょうか。

2018124173455.jpg

あのツッパリです。

今日から俺は!

 

軽やかなダンスでさわやかに、今はやりの伊藤君が小林花卉の忘年会に駆けつけてくれました。

女性陣の心を鷲掴み!!

 

 

 

 

 

 

続いては負けていませんよ。

 

 

悩~みごとを隠すの♪ あ~んがい下手だね♬

 

 

 

永遠のアイドル トシちゃんが音楽に合わせて登場しました。

 

 

 

 

2018124173539.jpeg

スギちゃんの物まねで!

俊ちゃん登場です。

完璧コピー、パートさんたちの心を揺さぶりまくっていました。

 

 

 

 

 

 

そして次は瀬川議員の出番です。

2018124174221.jpg

緊張した面持です。

どんな技を披露するのか!

楽しみですね。

ご覧ください。

 

 

2018124173732.jpeg

いきなり 土下座~~~~!

何かやってしまったのか!

大丈夫か瀬川議員!!

 

 

瀬川議員が物まねに選んだのは芸人ではなく、数年前に政務活動費を私的流用してしまって

号泣会見を開いた号泣議員でした。

 

瀬川議員の心の叫び、観客も涙を流していました、笑いすぎでね。

 

 

 

もうこの男は何なんでしょう。

 

2018124173821.jpeg

どなたかわかりますか?

白塗りといえば・・・!

そうそう、それですよ。

 

 

バカ殿!!

 

 

じゃあないです。

くっきーでもないですよ。

ましてや、食い倒れ人形でもないです。

 

 

口元を見て下さい。

あの叫び!!

 

ちくしょー!!

 

 

そう、あの男は小梅太夫。

すっかり過去の人になり、聞いてもピンとこない方もいるでしょうね。

まだわからない人は「小梅太夫」で調べてみてください。

 

 

 

 

そしてトリは、この方!

2018124173913.jpeg

いぇーい!

赤白のサンシャインシャツを着ての登場

セリフもかなり決まっていましたよ。

そのセリフはぜひ小林花卉に来て聞いてみてくださいね。

幹事を引き受けながら芸の練習もしてくれて素晴らしいですね。

 

 

 

2018124174039.jpeg

芸をやり切った白塗り男

やっと伸び伸びできたようです。

 

この後ビンゴ大会があって

さらに盛り上がったのです。

 

2018124173158.jpg

全ての余興が終了しお寿司を食べて終わりになりました。

 

 

 

思いでパシャリ!

2018124172723.jpg

2018年12月4日、みんなで楽しい思い出を作り上げた忘年会でした。

 

 

それにしても社員さんたちは頑張ってくれました。

うまい下手は別として、ものまねをするってことは普段の行動と違う行動を1人1人皆さんの前でやるんですよ。

 

私たち小林花卉の社員さん達は素朴さが売りの正統派タレントなんです。

芸人ではありませんから、自ら笑いをとるために恥ずかしい格好をして人前で発表するなんて考えはないですよ。

普段と違う事をするんですから、はずかしいし気持ちもありますし、やりたくないという心の抵抗はかなりあったはずです。

 

自分の殻を破っている姿は本当に立派ですし、社員さん達と一緒に今日の舞台(?)に立てたことはありがたいです(笑)

 

これからも自分はこうだという殻を捨て成長していけるよう、社員さんたちに刺激も与えたりもらったりと出来る関係を作っていきたいと思います。

 

これからも小林花卉をよろしくお願い致します。

 

 

ガイラルディア

12月も3日、2018年の終わりが近づいてきていますね。

もうすっかり冬となりましたが、例年に比べれば温かいですよね。

 

なんと春からずっと咲いている花がありました。

2018123181710.jpg

さて、突然ですが、この花の名前はなんでしょうか。

 

その通り、ガイラルディアです。

春から霜が降るまで咲いてくれ、来年も咲くかもしれない】丈夫な植物

ガイラルディアとってもおススメです。

 

 

 

 

チェリーセージ ピナフォア

今日も最低気温は1.5℃で氷点下にはなりませんでした。

ありがたいですね。

 

そのため庭のお花もまだまだ元気いっぱいです。

チェリーセージ ピナフォアが咲いています。

2018112921731.jpg

このチェリーセージは多年草で春から秋まで温度があればいつでも開花してくれるとっても素敵なお花なんです。

凍るようになると休眠し、4月に入る途端に新芽が動きだし花を咲かせるんです。

もう3年以上前から植えてあるんです。

 

ピナフォア名前の由来ですが、エプロンドレスと言う意味の英語なんです。

初めの発音はパピプぺポのどれかにしたいと思って英和辞典を片手に調べていたんです。

ピナフォアの響きに目が留まり、意味をみればエプロンドレスっていう意味じゃあないですか。

ピナフォアはエプロンドレスのようなかわいい花の形をしているので、即決で名前を決めました。

 

名前が決まると愛着がよりわいてくるものです。

 

 

小林花卉の他のオリジナル商品も一つ一つ愛着を持って名前を付けてあります。

また今度機会がありましたら、名前についても紹介させて頂きますね。

 

 

 

 

 

ビデンス オレンジマシェリ&ハニーソレイル

例年に比べると暖かい日が続いているようですね。

暖冬となるとスキー場などでは雪が降らずに困ってしまうと思いますが、

私にとっては花も進んでくれるのでありがたいことです。

 

 同じの事柄を見ても関わる人によって、良い事にも悪い事になりますよね。

 そして同じ事柄でも自分自身の捉え方によって、良い事にも悪い事にも捉えられるのですよね。

 

今年は商品が傷んでしまったり、対応が遅くなって余計に手間がかかってしまっているものもありました。

でも今回問題が起こったことは良かったんですよね。ここで気が付けば次からは気を付けていきますからね。

ちょっとして失敗で済んだと思い、次から成功に向けての道筋を考えていきたいと思います。

 

さてさて、今日もビデンス オレンジマシェリの紹介です。

2018112594159.jpg

今日はミツバチ付き!!

 

と言っても花あぶですけどね。

毎日咲いてくれています。

 

10月の展示会で展示した6寸鉢の商品です。

2018112594116.jpg

株張りが出てきてとってもいい状態ですね。

 

いつまで咲いているか、真冬はどうなるのかをこれからも観察していきたいと思います。

ビデンス ビーダンス イエロー

11月最後の日曜日、2019年まで37日となりました。

まだまだ今年の内にやっておきたい作業が残っていますが、作業に追われた一日となりました。

時間を大事にしたいですね。

 

さて今日はまた温かな日となりました。

事務所前ではきれいに花が咲いています。

2018112593023.jpg

サントリー社から販売されているビデンスのビーダンス イエローです。

蜂蜜の香りがして、画像にも乗っていますが蜂が良く訪れるお花なんですよ。

とは言っても、実はこの虫は鉢ではなく花あぶなんです。

だから刺されず安心です。

 

2018112593122.jpg

春に植えたビーダンス、夏を乗り越え横張り1m以上に広がっています。

 

さすがサントリーさんが販売しているビデンス、非常に丈夫ですね。

長く咲くのもビーダンスの魅力です。

まだまだつぼみも多く挙がってきているので楽しめそうです。

 

おススメです。

 

ソラナム ラントネッティー

日に日に寒くなりますね。

今日は2℃まで下がりました。

例年ですと霜の降っていてもおかしくない時期ですが、今年はまだぎりぎり大丈夫なようですね。

 

 

さて、今日は季節外れと思われますが、ソラナムを紹介させて頂きます。

2018112591521.jpg

こちらが斑入りのソラナム ラントネッティです。

 

外の鉢に植えているのですが、今でも花を咲かせており、葉の色もきれいなんですよ。

凍らなければ全く問題が無いように思われます。

2018112420517.jpg

 

暑さには強く、寒さも強いとなればこれからもっと使える時期も場所も増えていきますね。

これならば斑入りのソラナム、寄せ植えの材料にもいいですよ。

フリズルシズルミニ イエロー

 今日の最低気温は3℃でした。

寒さにあたってパンジーたちは締まってきましたね。

 

今日はフリンジの変わったパンジーの紹介です。

20181120194641.jpg

フリズルシズルミニ イエローです。

以前からフリズルシズルと言う品種はあったのですが、小輪タイプの登場です。

 

フリズルシズル(とても縮れた)と言う意味の通り、花弁にウェーブがかかっており、

しかもミニでとってもかわいい品種なのです。

2018112020033.jpg

 

小輪系の品種は大輪品種よりも、ひと花に使うエネルギーが少ないため花上がりがとってもいいのです。

2018112020111.jpg

 

寒くなると元気な黄色が良く映えますね。

 

 

今年は少量生産しましたが、とってもきれいな品種でした。

 

 

 

幸せの四つ葉のクローバー

11月もいよいよ後半になりますね。

まだまだ今年やりたい作業が残っています。

 

あせっても一つ一つやっていくしかありませんから、ひとつを完成させていきたいですね。

 

 

見つけると幸せが訪れると言われている、四つ葉のクローバーが小林花卉で生産されているんですよ。

ただ今6種類発売されています。

そのひと品種、ウォータメロンです。

20181119202257.jpg

スイカのような縞々が入る品種です。

ばっちり四つ葉が見つけられますね。

 

幸せいっぱいの四つ葉のクローバー、良く観てください。

何に植えられていると思いますか。

 

 

 

 

 

ジャーン!!

20181119202639.jpg

深谷市のゆるきゃら ふっかちゃんです。

2014年ゆるきゃらグランプリ 2位になったかわいいキャラクターです。

 

パートさんが作ってプレゼントしてくれた鉢なんですよ。

私は幸せ者ですね。

これもクローバーのおかげです(笑)

 

これからもクローバーの開発をしていきますよ。

またご紹介させて頂きます。

イベリス スノーサーファー

今日は日曜日、パートさん達はお休みです。

それでも植物たちは休みません。

誰かしらが水やりなどの植物たちの管理をしなければいけません。

その為、社員さん達が出てきて管理をしてくれているんです。

鉢花生産をしていると当たり前となっていますが、本当にありがたいことです。

 

 

今日は写真を撮らなかったので、先日撮っておいた苗の紹介をさせてもらいます。

その苗は種苗メーカーさんから買わせて頂きましたイベリス スノーサーファーです。

2018111821336.jpg

アリッサムなどと同じアブラナ科の植物で、とても寒さに強い植物なのですよ。

もうチラチラ咲いてきている株もありました。

でもこのチラチラ花芽が見えてしまっている苗は弱ったものなんですよ。

 すぐに花が見られるのでいいのではないかと思う方がいるかと思いますが、

植物には株を作っていく栄養成長の時期と、花を咲かせ種を作る生殖成長の時期があります。

栄養成長をせずに生殖成長に入ってしまった苗なので、うまく枝が吹かず育たない場合があるんです。

 

ここは腕の見せ所、これから丁寧に育てて、いい商品を届けられるようにしたいと思います。

 

 

 

 

 

ページ上部へ