ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ベロニカ レッドラインコンパクター

今日はしとしと雨が降ってきていました。

最近また寒くなってしまいましたね。

花も寒くて開花が鈍ってきてしまいました。

 

寒さが続いているので予定より遅れてしまいそうで心配になってきました。

咲いたら咲いたで出荷時に花殻つみが大変になってしまうので大変になってしまうので嫌ですけど・・・。

全く勝手ですよね。

 

さて、こんな寒い一日ですが、今日も花で元気になりましょう。

20204119949.JPG

しかし今日はカラーリーフ 「ベロニカ レッドラインコンパクター」です。

カラーリーフとして使ってもらうために作っている

斑入りの葉を楽しむベロニカなんですよ。

 

ここにきてもりもり成長してきました。

 

花が咲きにくい品種ですが、栽培期間をかけて作っていますので、開花もしてきます。

 

花も楽しめるカラーリーフですからお得ですよ。

花が咲くのは4月下旬、あと少し我慢してくださいね。

フレンチラベンダー ティアラ ルビー

今日は曇り空、やっぱり寒かったですね。

コロナウィルス、経済ともに心配になります。

そして志村けんさんがコロナウィルスにかかり亡くなられました。

ご冥福をお祈りします。

不要不急の外出を避けていくことが本当に大事だと思います。

このコロナウィルスが早く収束することを願うばかりです。

 

 

さて、花で元気になりましょう!

今日はフレンチラベンダー ティアラルビーです。

202033017336.JPG

なんと表現したらいいでしょうか?

花色はルビー色です。

このティアラ ルビーはティアラ サファイア同様に小輪多花性、

小葉でコンパクトにまとまります。

同じような花色のフレンチラベンダーがありますが、繊細さがウリです。

 

これから5月まですべての枝先に花をつけて咲いてきますので可憐なティアラシリーズをぜひ飾ってみてください。

 

 

 

 

栄養系ロベリア

今日は朝9時過ぎから雪が降りました。

桜が咲きお彼岸を過ぎてから雪が降るのですから、やはり今年は例年と違いますね。

コロナウィルス対策で、この週末は外出を控えるように言われていましたが、雪の影響もあり外出する人は少なかったのではないでしょうか。

しかしまだまだ予断は許さない状況ですね。

 

皆さん協力してコロナウィルスにかからない王、そして万が一かかっていたとしてもうつさないよう行動には注意していきましょう。

 

さて今日はロベリアの紹介です。

2020329174744.jpg

こちらは岩谷産業の子会社、イワタニアグリグリーンさんから販売されているロベリアです。

 

3種類あるうちのおすすめは ずばり ダークブルーです。

 

この様子でしたら、来週から出荷できるでしょうね。

このロベリアは暑さにも強く夏でも咲いている強健種です。

 

数量はかなり限定ですので、見かけた方手に入れていくださいね。

寄せ植え教室

毎日コロナウィルス関連のニュースがテレビで流れています。

今週末東京都は外出自粛要請が出ましたね。

私たちは東京の市場にも出荷をしているので、東京で移動制限がかけられた時には大変な事態となります。

 

人ごみの中には遊びにはいけないと思います。

しかし子供たちは家でじっとしているというわけにもいかないですよね。

 

こんな時こそお花で元気になりましょう。

 

 

そんなわけで、子供たちには温室内の広い空間でお花と触れる時間をもってもらおうと思い

近所の子供たちを呼んで寄せ植え教室を開いてみました。

 

お花と触れ合う1時間弱、子供たちも真剣です。

202032621322.JPG

この子たちが花に触れ楽しみ、家の中にいるだけのストレスが発散されたのならうれしいです。

 

こんな時だからこそ、お花に触れ楽しむ時間を作ってほしいですね。

 

「お花で元気になりましょう」を合言葉に、喜んでもらえることをやっていきたいと思います。

イベリス スノーサーファー

東京オリンピックが延期になりましたね。

まだまだコロナウィルスが世界に広がりを見せており、いつ収束するのか本当に心配です。

東京都の小池都知事からはロックダウンを示唆する話も出ているのですからより危機感が募ります。

 

しかし、こんな時こそ、花で元気になりましょう!

こんなお花があったと思ってもらえるよう花の写真も載せていきます。

楽しみにしていてくださいね。

 

 

こちらイベリス スノーサーファーです。

2020324181523.jpg

通常のイベリスより大きな花房でとっても見ごたえがあります。

そして5月下旬ころまでこの白い花を咲かせながらおおきくなっていくのです。

 

とっても丈夫な宿根草です。

毎年楽しめますからお庭に一つ植えてみてください。


 

 

 

 

 

 

卒業式

今日は小学校の卒業式でした。

私の息子も今日小学校を卒業しました。

あっという間に大きくなって一年で人は成長するものだと子供たちを見て思います。

大人になると変化が少ない生活になり、変わらないことが当たり前に思ってしまいがちですが、

子供たちは成長することが当たり前になっていますね。

子供たちがこれからどんな成長をするか楽しみです。

 

今年の卒業式はコロナウィルスの影響で、小学校は保護者一人のみ、時間も短く送辞や答辞もやらなかったとのことです。

それでも式が出来てよかったです。

校長先生や教育委員会、県知事、文部科学大臣、総理大臣、とても判断が難しいところでありますが、

責任を背負いながらも卒業式をやる決断をしてくれたと思います。

 

 

コロナウィルスの影響がかなり大きく、この騒動の後にはまた違う価値観が生まれてくるといっている人もいます。

子供たちのように私も時代に合わせ変わること・成長することが当たり前と思って行動していきたいです。

 


 

 

 

宿根バーベナ ぺティーナ

今日もいい天気になりました。

やっと宿根バーベナが開花してきました。

宿根バーベナが出荷になると、いよいよ春本番になったと感じます。

 

そんな宿根バーベナのおすすめ品種を紹介します。

2020322181730.jpg

こちら、宿根バーベナぺティーナシリーズの一つ、パープルSです。

小林花卉は暑くて有名な熊谷市の隣町、深谷市にあるのでとっても熱い地域なんです。

その暑い夏を乗り切れる商品ばかりを生産しています。

そんためぺティーナシリーズも暑さにとても強いんです。

このパープルSももちろんとても強くなっています。

 

この宿根バーベナはシン アンド トシのコンビで生産しています。

もう少しで出荷となります。

お楽しみにしていて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランタナ もこりん

きょうはランタナ の紹介です。

 

 

小林花卉のランタナは4シリーズあるんです。

1.ランタナ らんらん  

  大輪のランタナです。昔ながらの系統に自社オリジナル品種を加えてカラフルな商品になっています。

 

2.コバノランタナ ミニらんらん   

    小輪小葉のランタナです。這性の品種で広がるように生育していきます。

 

3.ランタナ もこりん

 自社オリジナル品種のランタナです。

 大きくなりすぎてしまって暴れてしまうところがランタナの難点だったのですが、

 その難点を改善しようと育種に取り組んだのがランタナ生産を始めて数年の時でした。

 あれから15年、コンパクトに育つランタナもこりんが誕生したのです。

 弊社一押しのランタナです。

 

4.ランタナ シャンデリーナ

 コバノランタナの系統で、花色がはっきりしていてかわいい品種です。

 シャンデリアのように咲いていくのでシャンデリーナと名前を付けました。

 

 

 

そんなランタナたちですが、今日はランタナ もこりんの栽培風景を紹介します。

2020320174549.jpg

剪定をして脇芽が吹き一回り大きくさせています。

4月20日頃の出荷を目指して管理しています。

 

 

さて、どんな花を咲かせるか楽しみにしていてください。

 

 

ローレンティア メガシリーズ

今日は風の強い一日となりました。

深谷市にある私たちの農場の近くにはネギ畑を主に多くの畑があるため、

風が吹くと土煙があがって、洗濯物にもついてしまうのでこういう日は外に干せないですね。

 

深谷あるあるです。

 

今日はローレンティアの紹介です。

202032017306.jpg

こちらはローレンティア メガシリーズ ブルーです。

 

 

 

そしてこちら

2020320173751.jpg

ローレンティア メガピンク

 

ブルーの方が生育が早く、ピンクがやや小さめになっていますが、ここからが生産者の腕の見せ所です。

一流生産者は品種間の草姿が違っていても、栽培管理で同じような姿に落ちつかせてしまいます。

初めての栽培でどこまでできるかわかりませんが、最善を尽くしていきましょうね。

 

さてどうなるか、お楽しみにしていてください。

スーパーアリッサム フロスティナイト

今日はぽかぽか陽気でした。

これならいろんなお花の開花もどんどん進んでくると思います。

 

さて、今日はアリッサムの紹介です。

2020319184058.jpg

こちらスーパーアリッサム フロスティーナイトです。

 

挿し木で増やす栄養系のアリッサムで、斑入りの葉に白い花が咲く品種になっています。

生育もとても旺盛で暑さにも強い品種になっています。

 

小林花卉のオリジナル品種 ハッピーポンポンもこのスーパーアリッサムと同様に挿し木で増やす品種なのです。

しかしこのスーパーアリッサムは元気です。

ちょっと気を許すとポットから伸びていきます。

手を加え、ちょっとまとまるようにホルモン剤を与えてまとまるようにしています。

 

来週から出荷予定ですが、ちょうどいいタイミングで開花してきそうです。

開花の調整頑張りましたね。

 

 

お花で元気になりましょう!

ページ上部へ