ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

サンブリテニア パープルディーバ

月曜日になり今週も始まりましたね。

今週水曜日は、ちょっと早い小林花卉の暑気払いがあるんです。

今回幹事をやってくれている林さんが準備を進めてくれています。

水曜日が楽しみです。

 

その前に、やることやってしまわないと楽しい時間を過ごせません。

明日一日作業を進めたいと思います。

 

 

さて今日はサンブリテニアの紹介です。

 

20186421451.jpg

こちらがサンブリテニア パープルディーバです。

夏の暑さでも絶え間なく咲くとても暑さに強い植物なんですよ。

俊がキチンと管理してくれ、予定日通りに出荷が出来ました。

 

 

ただ今4色ありますので、他の色もまた紹介させて頂きます。

 

 

イソトマ フィズアンドポップ バニーピンク

今日は日曜日、だいぶ日が出ると暑くなってきましたが、やっぱり雨より晴れていた方が

私は好きですね。

 

今日はイソトマ フィズアンドポップ の新品種‘バニーピンク’の紹介です。

201863192157.jpg

ピンクに白が入るかわいらしい品種です。

フィズアンドポップシリーズはイソトマの中でも大輪で花弁が丸くなっている品種です。

実物はもっとピンクがキレイに入っていてとてもいいですよ。

 

グローイングパープルと一緒に野口君が管理してくれています。

もう少しで出荷です。

お店に並ぶのをお楽しみにしていてくださいね。

ローレンティア フィズアンドポップ グローングパープル

今日は夕方から雨が降ってきました。

例年6月10日前に梅雨入りとなりますが、そろそろと言う話も出ていますね。

青色の花がなんだか似合うようになって来ました。

 

そんな青色の花がこれから仕上がってきます。

2018530181239.jpg

ローレンティア フィズアンドポップシリーズの、グローイングパープルです。

品種改良が進み、花はかなり大きくなっています。

 

このローテンティアを作っているのは、2年目の野口君です。

伸ばさないよう、気を張りながら管理してくれています。

いい草姿で生育していますが、まだ株が小さいのです。

あと一週間で出荷となる予定なのでやや心配です。

花が咲きながら大きくなるので期待していますよ。

管理担当者、応援していますよ。

バーベナ 美人5人姉妹

今日は晴れ間がちょっとありましたが、曇りとなりました。

梅雨入りの話がいよいよ出てきました。

今年は梅雨に入るのが早いでしょうかね。

 

梅雨入り前に出荷予定をしている商品がありますので、もう少し梅雨入りは待ってもらいたいものです。

 

さて、昨日に引き続きバーベナの紹介です。

でも今日は小林花卉のオリジナル品種のバーベナの紹介です。

 

小林花卉でも宿根バーベナを作っているんです。

宿根バーベナのペティーナ レッドは赤色で定番となってます。

そのペティーナレッドは、小林花卉のオリジナル商品の作出に欠かせない品種なのです。

 

 

これがペティーナレッドです。

2018529182956.jpg

発色良い濃い赤色で、売り場でもよく目に留まる品種です。

 

 

 

そのペティーナレッドを栽培しているとき、突然変異で枝変わりが出たのです。

2018529183022.jpg

それがこのペティーナ ハッピーバルーンです。

このハッピーバルーンは当時の研修生が見つけてくれて、それを丹念に増やしていったのです。

 

 

 そしてその翌年にはハッピーバルーンからまた突然変異でこの色が出現しました。

2018529182928.jpg

ペティーナ アプリコットです。

ストライプ柄のアプリコットの部分のみが出現された品種で、柔らかい色でこれまたいいですね。

 

 

 そしてその翌年、ペティーナレッドからこんな色も出てきたんです!!

2018529183050.jpg

ペティーナ ココちゃんです。

ハッピーバルーンと同じようなストライプ柄ですが、ローズ色に近い上品な花色です。

高級感ありますね。

 

 

そして今年、またまた突然変異でココちゃんから枝変わりが出たのです!!

2018529182449.jpg

ココちゃんのストライプ部分のみが出現した花色です。

アプリコットとピンクの中間色で、上品なピンク色です。

 

 

小林花卉での品種開発は、基本的に交配して種を取り、それを蒔いて新しい色を選抜していっています。

多い時では種を蒔き、数千株の中から数品種選んでいきます。

そして栽培試験をして性格をキチンと確認してから生産ラインに乗せるんです。

交配から商品化になるまで最短で4年の年月がかかってしまいます。

それが枝変わりで品種が出てくると、早ければ翌年には商品化になります。

 なぜなら、枝変わりは元の品種と基本的に性質が同じなのです。

花色のみが変わっている場合は、その他の樹勢や草姿、開花性は同じことが多いです。

 

だから、ミックス植えにしてもきれいに形が出来るんです。

2018529182850.jpg

レッド、アプリコット、ココちゃん,そして今年の新色の4色入ったミックスです。

多分今年の新色も性格は同じようですから、ミックス植えに入れたらよりいいミックスが

出来上がると思います。

 

 

毎年毎年ペティーナレッドの兄弟が増えています。

美人5人姉妹です。

来年楽しみにしていてください。

スーパーベナ アイストゥインクル

今日はすごしやすい曇り空でしたね。

働きやすい気温でよかったです。

 

 

今日は宿根バーベナのシリーズ、スーパーベナ アイストィンクルを紹介します。

2018528173947.jpg

綺麗な花色ですよね。

 

花もこんなにでっかいんです。

2018528174750.jpg

しかもこのスーパーベナは宿根バーベナの中でも夏に強いのが特徴なんですよ。

 

今年メーカーさんから新発売された品種で、5寸鉢でのみ出荷可能なんです。

 

お店にもほんの少ししか並ばないと思いますので、見つけた方は

夏に強いスーパーベナを是非お試しください。

 

 

 

 

ニーレンベルギア ブルーリング

今日は日曜日でしたが、忙しい日となりました。

来週の作業も詰まっているため、なるべくできるものは早くやってしまおうと社員さん達も協力して、作業を進めてくれました。

その協力して作業を乗り越えようとしてくれている姿勢が、本当にありがたいなと感じています。

 

先日も紹介させて頂いたニーレンベルギア ブルーリングです。

 2018520215247.jpg

満開になってしまいました。

 

これから咲き誇りながら株がさらに大きくなります。

なんともすごいお花です。

 

このブルーリング、一種類で大きく育てるのもいいですが、

寄せ植えなどに合わせると葉が小さくて目立たないので、他の植物にとても合わせやすいんですよ。

かなり以前から販売されていた品種ですが、この品種ならこれからまた生産量が多くなると思います。

 

とてもいい品種です!

サンビタリア スタービーニ

今日は曇っていましたが、蒸し暑い日となりました。

いよいよ扇風機が活躍する時期となりましたね。

 

さて今日はサンビタリア スタービーニの紹介です。

2018517185139.jpg

しゃしんがみにっく

サンビタリアはキク科の植物で、種子から育てるものが多くありますが、

このスタービーニは挿し木で増やす品種なのです。

株がまとまりやすく強健な品種となっており、さすがPWシリーズの一員です。

これから秋までの時期まで咲き続けるようですよ。

自分も植えて試してみたい品種です。

 

来週から出荷となります。

ぜひお試しください。

 

ニーレンベルギア ブルーリング

今日はいい天気でした。

日中は30℃になったのですから、夏模様でした。

 

来週から出荷の始まる商品です。

ニーレンベルギア ブルーリングです。

2018515191930.jpg

花が咲きながらどんどん大きくなっていきます。

 

PWというロゴの入ったテクポットで生産していますが、

このPWは何の略だと思いますか。

 

 PWというのは「PROVEN WINNERS」の略で、世界の園芸種苗会社7社で発足された植物の国際ブランドなんです。

世界中の育種家が品種改良をして作られた植物を各国の種苗会社さんで栽培試験を繰り返し、

生育力や連続開花性など総合的なパフォーマンスを見て、厳選された品種たちに付けられるロゴなのです。

 

PWは新品種が生まれる確率は1万分の1と言っていますが、実際はその10倍から100倍はあるかと思っています。

 

自社オリジナル商品もありますが、メーカーさんから販売されている植物も生産してみると選抜する視点が違って面白いです。

 

話しが飛びましたが、ニーレンベルギア ブルーリングとてもいい植物ですよ。

 

お店に並んでいたらお試しください。

ビデンス ゴールデンエンパイヤー

今日は母の日でしたね。

お店の方、業界関係者の方々お疲れ様でした。

 

あいにく曇り空から雨模様になりましたが、過ごしやすい天気となって、これもまた善しですね。

 

 

来週から出荷となりそうな商品です。

2018513205910.jpg

ビデンス ゴールデンエンパイヤー、四季咲き性のあるビデンスです。

最近はいろんなビデンスが世に出回ってきましたが、黄色のビデンスでいえばこのゴールデンエンパイヤーが人気です。

ヤマブキ色の小さな花が、さらに秋までずっと長期間にわたり咲かせるのですからすごいです。

 また昨秋にプランターに植えておいたこのゴールデンエンパイヤーは地上部が枯れてダメになってしまったと思われましたが、

今年復活して新芽が地面から出てきています。

 

 瀬川君から俊、俊からまた瀬川君へとビデンスの担当のバトンが渡されています。

協力し合った商品が出来上がっているのですよね。

皆さんが協力して作ってくれた商品ですから、キチンと販売していきたいと思います。

ガザニア カナリアスマイル

母の日がいよいよ明日になりました。

園芸業界で一番の繁忙期です。

私たち生産者は、母の日前にお店に送り出して、もう母の日用の商品はほぼ終了しています。

しかしお店は、明日が母の日です。

今日明日ととても忙しい一日になる事でしょう。

お店の方々あと一日頑張ってくださいね。

 

 

さて、農場では、母の日後の商品が仕上がってきています。

 

2018512211550.jpg

ガザニア カナリアスマイルです。

花弁の外側が白く内側が黄色のとてもかわいい品種です。

 

ガザニアは丈夫な植物で、特にこのカナリアスマイルは横張り性があり、

大きくなるんですよ。

 

 

 

見てください。

20185122172.jpg

この株は去年の秋に働きに来てくれている滝沢君が自宅で育ててくれた株なんです。

一株で50㎝位まで大きくなっています。

花もびっしり咲いて、素晴らしい出来ですよね。

 

これを見たらカナリアスマイル欲しくなりますよね。

 

来秋から出荷していこうと思います。

ご期待ください。

ページ上部へ