ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ビデンス 新品種

今日は台風一過で暑くなりました。

台風21号はすさまじい爪痕を残していきました。

自然の中で生かされているのだと感じたこの台風でした。

被害にあわれた方の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

 

 

さて、今日はビデンスの紹介です。

201895204714.jpg

小林花卉から販売される新品種のビデンスです。

 

ただ今瀬川君が管理をしてくれています。

 

季節によって変わるこのビデンス、この夏場の花色も好きですが、

秋から冬にかけて咲く花が私は特に好きなんです。

 

色変わりした花色は後日紹介させて頂きます。

お楽しみにしていてくださいね。

 

ウィンターコスモス

今日は四半世紀ぶりの大型台風が来ましたが、大変な被害が出てしまいました。

被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。

 

私たちの地域は風が強くて心配ですが、今のところは被害が出ていなそうです。

自然と隣り合わせの農業ですから災害は本当に怖いです。

 

さて明るい気分にさせてくれるお花の紹介です。

20189419335.jpg

ビデンス ウィンターコスモスです。

イエローキューピットとも呼ばれている、このウィンターコスモスですが、

日が短くなると花芽が着いて、10月中旬から咲いてきます。

霜が降りるまでずっと咲き誇りますが、霜にあたると枯死してしまうので凍らない程度で管理してくださいね。

そうすると4月頃にはまた花が咲いてきます。

このウィンターコスモスは、小林花卉管理担当者の力を結集している秋の主力商品なのです。

野口君が挿し木から花芽を付けるまで担当し、俊と瀬川君が花芽を開花させるまでを担当してくれているんです。

 

10月中旬まで切れ目なく出荷していきますので、ぜひ飾ってみてください。

 

 

 

宿根バーベナ

今日は曇り空、明日は台風が来るか来ないか心配です。

露地の施設にも植物もおいてあるため台風が来てと傷むのではないか冷や冷やしています。

 

露地では傷む商品が多いですが、そんな長雨にも耐えてきれいに花を咲かせている植物がありました。

201893214831.jpg

宿根バーベナです。

 

小林花卉で品種改良したこの白と紫のバーベナは、長雨にも暑さにも強いんです。

良く観ると右上が蒸れていますが、この蒸れているところは別の紫色の品種が植えてあるんです。

比べてみれば一目瞭然、とても丈夫なこの2品種です。

 

 

 

来年から販売予定ですが、高温多湿にも強いこの品種、いつから同販売していくか考え中です。

 

 

 

 

 

今日は曇り空でだいぶ涼しくなってきましたね。

暑さも過ぎ去ってくれているのはいいことですが、台風がまたやって来そうで心配です。

 

早めの台風対策をしていきましょう。

 

 

さてこれはなんでしょうか。

201892194614.jpg

斑入りの柊です。

新芽がほんのりピンクになりそれがクリーム色になり最後に斑がでてくる五色柊です。

 

この時期とてもきれいです。

生産したいけど、まだまだ手が回りません。

このまま親株として確保しておきたいと思いますので、いいと思った方連絡ください。

 

 

サルビア ミスティックスパイヤーズ

いよいよ9月になりました。

今年も残り3分の1となりました。

来年に向けて助走を始めたいですね。

その前に、秋の販売をキチンとしていくことが大事ですが・・・。

 

先日紹介させて頂いたサルビア ミスティックスパイヤーズの画像です。

201891211358.jpg

キレイでしょ!!

俊が作ってくれたんですよ。

 

お客様も喜んでくれています。

やや大柄なタイプで庭植えに適している宿根サルビアで、春から秋まで咲いています。

 

 

サルビア ミスティックスパイヤーズ

今日はすごい夕立がやってきました。

社員さん達は温室内に水が入らないようにと温室間を走り回りびっちょりになってしまっていました。

雨が降るか気にしていませんでしたので、もっと天気を気にしていればよかったと反省です。

それでも元気に笑顔をくれている社員さん達、本当にいい人たちです。

 

さて、今日はサルビア ミスティックスパイヤーズの紹介です。

 

いよいよ穂があがってきましたが、携帯の調子が悪くパソコンへ接続せず、画像がありません。

想像でお願いします。

 

ミスティックスパイヤーズは、ブルーの穂がキレイな人気の品種です。

9月から出荷をしていこうと思います。

 

サルビアが始まると、いよいよ秋って気になります。

9月中旬からは小林花卉オリジナルのチェリーセージ’ピナフォア‘が出荷となる予定です。

ピナフォアに特別仕様、3色ミックス植えを作っちゃいました。

こちらもお楽しみにしていてください。

 

チョコレートコスモス チョカモカ

今日も暑い日となりました。

畑潅のポンプが故障しているため、荒中の職員さんが貯水タンクに張り付いて

水を溜めてくれていました。

お蔭さまで植物たちに何の影響もなく水やりできました。

お休みの所ありがたいことです。

 

畑潅の水ですくすく育っているのがこちらの植物!

2018826194751.jpg

チョコレートコスモス チョカモカです。

 

チョコレート色したコスモスで、しかも香りもチョコレートなんです!!

 

瀬川君が大きくなりすぎないか心配しながら顔色を観て栽培しています。

順調に成長しています。

10月頃花付きで出荷しますので、楽しみにしていてくださいね。

 

畑潅ポンプ故障!!

 今日は暑さが戻って来ました。

38℃の暑さの中、なんと荒川から取水している命の水を運んでくれる畑潅のポンプが故障してしまいました。

 

 国の補助をうけ地域の方達と一緒に工事をし、この地域の田んぼ、畑、温室まで用水を引き込んだのが17年前の事でした。

今までポンプが壊れるということが無く安心して使わせてもらっていました。

いつかは故障するのは当たり前で、断水してしまうのが当たり前なんですよね。

 でもいつからか、水が出るのが当たり前と思ってしまっていました。

当たり前になっていたものが当たり前でなくなると困るものです。

日々当たり前と思っている事にも目を向け「今あることが当たり前ではないんだよ」と自戒していきたいですね。

 

 しかし、このポンプ故障の緊急事態にすぐに対応してくれる人たちがいたんです。

荒川中部土地改良区の担当者の方達です。

荒川中部の畑潅を管理してくれており、台風で濁流となった時には灌漑用水を荒川の元で止めて用水路まで来ないようにしたり、

どこかで故障があればすぐに駆けつけてくれるんです。

 

すぐに駆けつけ、故障したポンプの代わりに事務所から2機ポンプを持ってきて上部のタンクまで水をあげてくれました。

2018825205056.jpg

しかも上部のタンクだけでなく、私の温室にある貯水タンクに水がたまるまで、3時間以上張り付いてくれたんです。

私たちはこういう地域の人たちに助けられて生産できているのでした。

支えに気づかされたポンプ故障でした。

荒中の皆さま本当にありがとうございました。

 

 

 

 

ウィンターコスモス

お盆が明けましたね。

風がさわやかで秋めいてきた感じです。

涼しくなれば園芸シーズン到来してくれるでしょう。

 

今日は土木作業をしました。

2018817184043.jpg

初めてユンボを使ってみましたが、便利ですね。

でも操縦レバーが多くて考えながらになってしまい、時間がかかってしました。

これを簡単そうに乗りこなしているのですから、プロは違いますね。

 

私たちは花生産のプロですから、暑くて植物を育てにくくても

ビシッといい商品を作っていきたいですね。

 

 

ウィンターコスモス始まりました。

2018817193237.jpg

これから冬まで咲いているウィンターコスモスです。

黄色と白の花が可愛いですよ。

 

カレンジュラ パワーデイジー

今日は日曜日でしたね。

お盆の帰省ラッシュが世の中では起こっているようですね。

安全運転でいい旅にしてくださいね。

 

私たちの地域は7月盆、8月盆があり、お盆でないパートさん達には

明日からも出勤してもらえるのでありがたいんです。

 

少ない人数でありますが、順調に作業を進めますのでご安心くださいね。

 

さて今日は10月出荷予定で進めているカレンジュラ パワーデイジーの紹介です。

2018812183238.jpg

植えられたばかりのパワーデイジーです。

今までのカレンジュラは、ウドンコ病にかかりやすく暑さにも弱かったのですが、

このパワーデイジーは、暑さに強く! ウドンコ病にもかからず!

 

 

という事は・・・・!

 

一年を通して楽しめてしまう品種になっているんです。

これが本当ならばすごい品種改良ですよね。

 

生産しながら楽しみに観ていきたいと思います。

 

 

 

ページ上部へ