ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

社員研修

今日は台風の影響で一日雨でした。

雨だけでなく風も吹くとのことでしたが、あまり風も吹かずにいてくれて助かりました。

取り越し苦労だけならホントありがたいことです。

 

 

 

 今日は経営塾でもお世話になっている杉井さんに来て頂き、月に一度の社員研修をしていただきました。

 

今回は「にんげんだもの」と言う映画を観せて頂きました。

 

 この映画は春秋庵と言う和菓子屋さんを舞台に商売とはどんな事なのか、どういう考え方が人から支持されるかという事を教えてくれている映画でした。

 

一貫して相手を気遣い相手に寄り添っており、相手の方との信頼関係を築いていくことが出来ていました。

相手のことを思い行動する事が商売、人との関わり方の基本でした。

 

映画の中にこんなセリフがありました。

「たくさんお店がある中でうちの会社を選んで来てくれるだけで、感謝」

「お客様に大切にされるには大切にしていくしかない」

「接客はお客様の都合を聞く事、こちらの売りたいものを売るのではない」等々

言われれば当たり前の基本のことですが、当たり前すぎて気にせず、

販売する、お金を稼ぐという事を優先で考えてしまっており、

とても大事な事を改めて見つめ直す機会となりました。

 

小林花卉に当てはめて考えると、

「多くの生産者さんの荷物がある中、小林花卉の商品を買って頂けることに感謝」

「お客様からひいきにされる為にはこちらが信頼される商品を届けられること」

「自社都合の商品づくりではなく、お店がほしいと言っている商品を作る事」

等になるかと思いました。

 

そしてまた、小林花卉に働きに来てくれているパートさん、社員さんたちも私のお客様であります。

「小林花卉を選んで働きに来てくれて感謝」

「パートさん社員さんから信頼されるためには、こちらが大切にしていくしかない」

「パートさん達のことを思って、行動する」などです

 

 

今、小林花卉はいい人たちが働きに来てくれています。

実務になると作業の出来や効率をみてしまう事が多いですが、

出来る出来ないのベクトルで観るのではなく、その人の優しさや気遣いを観ていきたいと思います。

働きに来てくれた方たちが、今日も来てよかったなと元気に帰っていける会社を作っていきたいと今回の映画を見て強く思いました。

 

 

改めまして、明日からも皆さんよろしくお願いします。

 

 

 

静岡経営塾

昨日今日と静岡経営塾に俊と一緒に行ってきました。

今回はの経営塾はどんな会社にしたいのかということを改めて考えさせられました。

 

 働きに来てもらっているパートさん社員さんとはお金だけの関係ではなく、

先日の暑気払いのように、仕事以外でも一緒に楽しい時間を作りあげ、いい思い出がつくれるような関係にしたいと思いました。

お客様を思いやり、業者さんを思いやり、相手のためを思って働くことができるような会社にしたいですね。

 

会社の基準は経営者なんです!!

経営者の考えが現在の会社の形になっているのです。

だからこそ経営者は学んでいかなくてはいけませんね。

 

今回は俊と一緒に学びに行ってよかったと思いました。

 

 

らんたな もこりん

今日は晴れていい天気になりました。

台風が近づいてきており、梅雨前線に影響を与えて大雨になるなんて話も聞くとビビってしまいますね。

災害が出ないことをお祈りします。

 

さて今日は出荷直前となりました、ランタナもこりんの紹介です。

このランタナはコンパクトにまとまる商品で、夏の間中花を咲かせてくれます。

 

もう少しで咲いてきます。

201868202415.jpg

赤もこりんです。

 

 

 

 

このもこりんが出るまでランタナは大きくなる品種ばかりでした。

もこりんが販売されるようになると、種苗メーカーさんからもコンパクトにまとまる品種が出てくるのですから、

面白いものですよね。

 

コンパクトにまとまる品種は他にもありますが、このあかもこりんもかなりいいですよ。

ぜひお店で見かけたら手に入れて観てくださいね。

メルロー 花咲ます!!

昨日梅雨入り宣言しましたね。

これから雨が多くなってくるのですね。

でも今日は晴れて暑くなりました。よかったです。

 

さていよいよラベンダー メルローの花が見られる時が来ました。

 

さっそく紹介です!

201867181238.jpg

 

 

 

201867191238.jpg

 

ここまで来ましたが、花が見られません!

もう少し待っていてくださいね。

 

 

 

このメルローは6寸鉢で出荷していきます。

 

野口君、もう少しです。

よろしくね。

 

 

 

 

 

小林花卉 暑気払い

今日は毎年恒例の小林花卉暑気払いに行きました。

 

今回は深谷市の老舗旅館 きんとう旅館さんにお願いをして暑気払いをさせて頂きました。

 

今年は社員の林さんが暑気払いの幹事として段取りをしてくれました。

 

きんとう旅館さんの写真は撮り忘れてしまいましたので、

突然ではありますが、私のあいさつの画像を見てください(笑)

20186617384.jpg

かしこまってますね。

 

201866173850.jpg

聴いている方も神妙な面持ちです。

 

201866174524.jpg

次に会長から乾杯のご発声を頂きました。

 

しばしご歓談をお楽しみください。

 

 

・・・。

 

 

20186617529.jpg

と言いつつ、もう余興です。

 

後は画像で想像お願いします。

201866175046.jpg

 

 

 20186617470.jpg

 

201866174822.jpg

 

20186617490.jpg

 

20186618556.jpg

 

201866175345.jpg

 

 

 

201866175427.jpg

 

201866175543.jpg

 

201866175639.jpg

 

 

 

20186618431.jpg

 

20186618339.jpg

 

 

 

 

 

カラオケに突入です。

 

20186618212.jpg

201866175454.jpg

 

 

 

 

201866173730.jpg

 

あっという間の時間でした。

 

締めは俊にお願いです。

20186618033.jpg

 

 

201866173252.jpg

帰りのバスの中

みんなの笑顔がいい時間となったのを物語っていますね。

楽しかったです。

 

 

 

20186617586.jpg

仕事以外の行事もいっしょの時間を過ごし、人生の中のいい思い出になれば嬉しいです。

皆さま、これからも小林花卉をよろしくお願いします。

 

 

 

 

ヒマワリ サンフィニティ

2018651808.jpg

突然ですが、ひまわりです。

 

今日出荷となりましたヒマワリ サンフィニティを紹介します。

 

このサンフィニティは、シンジェンタ社から販売された新品種なんです。

100輪咲きヒマワリと言う宣伝文句なのです。

「100輪咲いても大丈夫!!」どこかの物置みたいですね。

 

201865192640.jpg

この開花しているものは見本鉢です。

今年初めて作らせてもらったのですが、でっかくなってなんだかワクワクします。

 

こちらは販売幼苗です。

201865194223.jpg

3か月で100輪咲くとのことです、これから脇の花が次から次へと咲いてくるのでしょうね。

通常のヒマワリは種がついて、その種に栄養が取られてしまい次の花が咲きにくいんですが、このサンフィニティは種が出来ないので花が咲きやすいんですよ。

ここからどう変化していくか楽しみですよね。

 

しかし、ここまで育てましたが、今日でお別れです。

ほとんどの子がお店にもらわれていきました。

見本用の開花株は瀬川君が育ててくれました。

そして苗は俊が作ってくれました。

 

お客様に良さをわかってもらえるよう2人とも丁寧な仕事をしてくれています。

 

お店で見かけた方、ぜひ試してみてください。

サンブリテニア パープルディーバ

月曜日になり今週も始まりましたね。

今週水曜日は、ちょっと早い小林花卉の暑気払いがあるんです。

今回幹事をやってくれている林さんが準備を進めてくれています。

水曜日が楽しみです。

 

その前に、やることやってしまわないと楽しい時間を過ごせません。

明日一日作業を進めたいと思います。

 

 

さて今日はサンブリテニアの紹介です。

 

20186421451.jpg

こちらがサンブリテニア パープルディーバです。

夏の暑さでも絶え間なく咲くとても暑さに強い植物なんですよ。

俊がキチンと管理してくれ、予定日通りに出荷が出来ました。

 

 

ただ今4色ありますので、他の色もまた紹介させて頂きます。

 

 

イソトマ フィズアンドポップ バニーピンク

今日は日曜日、だいぶ日が出ると暑くなってきましたが、やっぱり雨より晴れていた方が

私は好きですね。

 

今日はイソトマ フィズアンドポップ の新品種‘バニーピンク’の紹介です。

201863192157.jpg

ピンクに白が入るかわいらしい品種です。

フィズアンドポップシリーズはイソトマの中でも大輪で花弁が丸くなっている品種です。

実物はもっとピンクがキレイに入っていてとてもいいですよ。

 

グローイングパープルと一緒に野口君が管理してくれています。

もう少しで出荷です。

お店に並ぶのをお楽しみにしていてくださいね。

ローレンティア フィズアンドポップ グローングパープル

今日は夕方から雨が降ってきました。

例年6月10日前に梅雨入りとなりますが、そろそろと言う話も出ていますね。

青色の花がなんだか似合うようになって来ました。

 

そんな青色の花がこれから仕上がってきます。

2018530181239.jpg

ローレンティア フィズアンドポップシリーズの、グローイングパープルです。

品種改良が進み、花はかなり大きくなっています。

 

このローテンティアを作っているのは、2年目の野口君です。

伸ばさないよう、気を張りながら管理してくれています。

いい草姿で生育していますが、まだ株が小さいのです。

あと一週間で出荷となる予定なのでやや心配です。

花が咲きながら大きくなるので期待していますよ。

管理担当者、応援していますよ。

バーベナ 美人5人姉妹

今日は晴れ間がちょっとありましたが、曇りとなりました。

梅雨入りの話がいよいよ出てきました。

今年は梅雨に入るのが早いでしょうかね。

 

梅雨入り前に出荷予定をしている商品がありますので、もう少し梅雨入りは待ってもらいたいものです。

 

さて、昨日に引き続きバーベナの紹介です。

でも今日は小林花卉のオリジナル品種のバーベナの紹介です。

 

小林花卉でも宿根バーベナを作っているんです。

宿根バーベナのペティーナ レッドは赤色で定番となってます。

そのペティーナレッドは、小林花卉のオリジナル商品の作出に欠かせない品種なのです。

 

 

これがペティーナレッドです。

2018529182956.jpg

発色良い濃い赤色で、売り場でもよく目に留まる品種です。

 

 

 

そのペティーナレッドを栽培しているとき、突然変異で枝変わりが出たのです。

2018529183022.jpg

それがこのペティーナ ハッピーバルーンです。

このハッピーバルーンは当時の研修生が見つけてくれて、それを丹念に増やしていったのです。

 

 

 そしてその翌年にはハッピーバルーンからまた突然変異でこの色が出現しました。

2018529182928.jpg

ペティーナ アプリコットです。

ストライプ柄のアプリコットの部分のみが出現された品種で、柔らかい色でこれまたいいですね。

 

 

 そしてその翌年、ペティーナレッドからこんな色も出てきたんです!!

2018529183050.jpg

ペティーナ ココちゃんです。

ハッピーバルーンと同じようなストライプ柄ですが、ローズ色に近い上品な花色です。

高級感ありますね。

 

 

そして今年、またまた突然変異でココちゃんから枝変わりが出たのです!!

2018529182449.jpg

ココちゃんのストライプ部分のみが出現した花色です。

アプリコットとピンクの中間色で、上品なピンク色です。

 

 

小林花卉での品種開発は、基本的に交配して種を取り、それを蒔いて新しい色を選抜していっています。

多い時では種を蒔き、数千株の中から数品種選んでいきます。

そして栽培試験をして性格をキチンと確認してから生産ラインに乗せるんです。

交配から商品化になるまで最短で4年の年月がかかってしまいます。

それが枝変わりで品種が出てくると、早ければ翌年には商品化になります。

 なぜなら、枝変わりは元の品種と基本的に性質が同じなのです。

花色のみが変わっている場合は、その他の樹勢や草姿、開花性は同じことが多いです。

 

だから、ミックス植えにしてもきれいに形が出来るんです。

2018529182850.jpg

レッド、アプリコット、ココちゃん,そして今年の新色の4色入ったミックスです。

多分今年の新色も性格は同じようですから、ミックス植えに入れたらよりいいミックスが

出来上がると思います。

 

 

毎年毎年ペティーナレッドの兄弟が増えています。

美人5人姉妹です。

来年楽しみにしていてください。

ページ上部へ