ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

アレナリア ホワイトサマー

今日は寒い一日でした。

夜中に雪が降る予報ですが、どうなるでしょうか?

雪害を経験してからとても心配です。

晴れればお花の販売も良くなり、雨が降れば売れなくなり、

台風や雪で温室の被害が出たり、他の産業も同様でしょうが、

やっぱり農業はお天気商売だとつくづく思います。

 

 

お天気に左右される農業ですが、育種の世界は天気を越えることが出来ます。

アレナリア ホワイトサマーです。

2019131182558.jpg

白い花が一輪咲いてきました。

 

アレナリアは、冬の寒さにあたった後、日が長くなる4月中旬から咲いてくる植物なんです。

低温短日にあった後に開花してくる春の花の典型の開花習性だったのです。

それがこのホワイトサマーは、その低温短日がいらないんです。

 

ホワイトサマーはなんと!

温かい冬だろうと、寒い冬だろうと、2月から開花することが出来るんです。

 

寒さに強いアレナリア、4月中旬までずっと咲いてくれるのですから、

今までのアレナリアと全く違うんです。

これから出荷となります。

ぜひアレナリアで早春のお花を楽しんでください。

 

 

 

宿根バーベナ 新品種

今日は日曜日、この季節は植物の動きも遅いため仕事も少なくなっています。

春に向けて農場の体制を作っていく時ですね。

 

 今日は3月下旬から出荷予定の宿根バーベナの紹介です。

小林花卉で宿根バーベナを生産し始めたのは、私が入社して2年目の事でした。

その時はピンクパフェと言う大輪のバイカラー咲き品種を中心に栽培していました。

とっても生育旺盛で、花も大きく香りもある人気の品種だったのです。

しかし、日の長さが短いと咲いてこない品種でしたので、早く出荷をしようと思っていても4月にならないと咲かないのでした。

 

それが今小林花卉で生産している品種は日長に関係なく咲いてくるため、

3月下旬から出荷することが出来ます。

秋も遅くまで咲いており、宿根もして毎年咲く強健さも兼ね備えているので

性能はかなり良くなったと思います。

 

 

その宿根バーベナの中でも、今年新発売する品種がこちらです。

2019127181941.jpg

観ても全くわかりませんよね。

 

通常 ポリポットで生産しているしゅっこんバーベナですが、

この新品種はテクポットで生産しています。

 

とってもいい品種ですので出荷する日を楽しみにしていてください。

 

 

華ミステリア

今日も晴れましたね。

晴れが多くてありがたいと思っていましたが、

水不足が深刻な状況だと報道されていました。

どんな事にも裏表があるのですよね。

いいと思う時、悪いと思う時別の角度から見ていけるようになりたいと思います。

 

 

さて今日はポーチュラカ華ミステリアの挿し木が始まりました。

こちらは九州の田中農園さんが品種の権利を持っているんです。

とってもかわいい人気品種です。

 

2019123185216.jpg

もう2作目の挿し木です。

 

 

ポーチュラカはとっても暑い真夏でも元気良く咲いてくれるとってもいいお花ですよね。

でも逆に寒さには弱いんです。

だから観てもらうとわかりますが、温室の中にももう一枚内張りのビニールを張って保温力を高めているんです。

 

真夏の環境、施設園芸だからこそ作れますね。

フル活用して消費者の方たちに提供していきまーす。

 

田中農園さんの斑入りポーチュラカ華ミステリア 5月下旬から出荷になります。

お楽しみに!

フレンチラベンダー

今日は朝、風花が吹いていました。

寒い朝でしたね。

早く春が来ることを待ち望んでしまいます。

 

低温で植物も弱るものもあります。

このフレンチラベンダーの品種は、顕著に表れてしまいました。

どちらかが弱ってしまっているので当ててみてください。

2019122191141.jpg

 左は健全な株   右は弱ってしまった株

観ての通りですね。

右側の株は新芽が黄色くなってしまっています。

 

 

冷たい水が多すぎて根が冷えて傷んでしまったんですよ。

201912219166.jpg

こちらも観てもらうと一目瞭然!!

根の張りが全く違いますね。

同じ品種同じ土で作られてこの差です。

 

潅水のタイミング、潅水量などちょっとした差で商品の出来上がりが全く変わってしまうんです。

 

根が傷んでいますから、冷たい水をたっぷりやると余計に傷んでしまうので、

水を控え根が回復してくるのを待ちます。

 

経験していると当たり前と思ってしまう事がありますが、経験少なくてわからないことが社員さん達にはあると思います。

キチンと教えてあげることが判っている人の役目ですね。

 

こだわりの商品を作るチームになっていくよう、私も関わり合いを持っていきたいと思います。

 

オステオスペルマム ピーチメルバ

今日は天候が荒れるとの予報でしたが、風も弱く穏やかな日になりました。

 

今日はオステオスペルマムのひと品種、紹介します。

 

2019117215122.jpg

ピーチメルバです。

 

 

この品種花上がりが良く、コンパクトなのです。

その為寄せ植えに最適だと思い、2.5寸ロングポットで栽培しています。

 

 

開花始めはこんな色です。

2019117215335.jpg

咲き始めは黄色が多く出ていますが、だんだん桃色が出てくるんです。

 

 

とってもかわいいピーチメルバ 少量生産しています。

お楽しみにしていてください。

3社合同新年会

今日も寒い一日になりました。

太陽が出ないと本当に温度が上がらずに植物の生育も遅くなります。

 

 

 

いやしかし、今日は眠かった!

実は社員さん達と夜更かししてしまったんです。

 

何処に行っていたかと言えば、新年会です。

花壇苗を大型温室で大量生産している羽生にある先輩生産者のハイフラワーさん、

シクラメン直売を続けて早や〇十年、春日部のナーセリー斉藤さん

そして小林花卉の3社合同の新年会でした。

2019115195518.jpg

自己紹介をしながら、打ち解けあっていきました。

 

普通社員さん達は、他の農場の方たちとの交流はほとんどないことと思いますが、

こうやって社員さんどおしが話が出来る場があることは、見識が広められていいですよね。

一緒に交流を深めさせていただけるのはありがたいことです。

2019115195726.jpg

誕生日のプレゼントまでいただいてしまいました。

ありがとうございます。

 

 

 

あっという間の締めの時間

2019115195449.jpg

 

 

しかしこれでは終わりません、買い出しをして2次会のカラオケになだれ込みました。

どんなカラオケだったかは想像にお任せします。

でもこんな盛り上がった1次会です。

2019115193339.jpg

2次会も盛り上がらないわけありませんね。

 

 

ハイフラワーさん、ナーセーリー斎藤さん、楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 

イベリス スノーサーファー

風が冷たい日でしたね。

私たちの地域は群馬の山からのからっ風と呼ばれている乾燥した冷たい風が吹いてきて、特に体感温度は寒く感じます。

でも日差しが出れば温室内はあったかいんです。

ぬくぬく春の陽気になりますので、植物たちもよく動いてくれます。

しかし温室育ちの植物ではお客様の所に行ったときには寒さにやられて

ダメになってしまいます。

その為、お客様の手元に届けるときには寒さになるべく当てて傷まないようにしています。

 

こちらイベリス スノーサーファーです。

20191919210.jpg

寒さに強いイベリスですが、ただいま促成栽培中に付き温室に入れて

管理しています。

 

その為、温室育ちになってしまっています。

201919191353.jpg

ヒョロヒョロと花が咲いてきてしまっていますね。

 

 

もう一度花を切って、脇芽を吹かせて株を充実させて仕上げていきたいと思います。

 

もちろんしっかりと寒さにも充てていきます。

 

出荷は3月になってしまいますかね。

促成栽培にならないのでは・・・(汗)

 

早く株を作り上げる事と寒さに負けない体づくり、相反するものですが植物を観察しながら作っていきますね。

 

 

 

エキナセア!?スカビオサ!?プリンセスシリーズ

雨の降らない日が続いていますね。

記録的な天候で乾燥していますね。

風には皆さん気を付けてくださいね。

 

 

さてこの植物はなんでしょうか。

201918184758.jpg

咲き始めがこんな風に半球状になって何だか素敵じゃあないですか。

なんの花かわかりましたか?

 

今年販売する商品です。

エキナセアのような、スカビオサのような・・・。

どちらも違いますよ。

 

 

 

ではもう少しヒントを出してみます。

201918184832.jpg

手のひらに載せて開いてみました。

どうでしょうか?

ちょっと見たことある形になって来ましたかね。

 

 

ではこれで最後です。

 

201918185155.jpg

キチンと開花するとこんな形になります。

なんとかわかりましたかね。

 

 

正解はオステオスペルマムなんですよ。

八重品種でとっても面白い咲き方をする品種ですよね。

 

開花してきましたので、もうすぐ出荷となります。

八重咲きのプリンセスシリーズ

そのなかのイエローの10番です。

 

 

 

興味のある方は是非ご連絡くださいね。

 

 

斑入りアリッサム 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

今年の小林花卉は丁寧さとあいさつの基準を高める事を会社として取り組んでいきます。

 

作業や対応、サービスに取り組み、取引して頂いている方達、購入して頂いているお客様に喜んでもらえるよう丁寧さを高めていきたいと思います。

 

そしてあいさつはコミュニケーションの基礎ですよね。

当たり前のことですが、あいさつは相手がいる事を認めて対応するのです。

身近な人たちになると、つい言わなくなってしまう事があります。

 いるのが当たり前になってくるとあいさつおろそかになってしまいますが、

やっぱりあいさつ大事だと思いますので、明るい挨拶が聞こえる会社にしたいと思います。

 

 

 

2019年初の商品紹介は、2月から出荷予定の新商品です。

201914201227.jpg

斑入りの栄養アリッサム

白色の花は世に出ていますが、このアリッサムは白花ではないんです。

どんなお花が咲くかはお楽しみにしていてください。

 

では今年一年もよろしくお願い致します。

 

歳末募金活動

今日で今年も終わりになりますね。

皆さん一年間お疲れ様でした。

皆さんはどんな一年になったでしょうか。

 

私は今年もいろんなことが起こった一年でありました。

それでも社員さん達、お客様に恵まれて一年の終わりを迎えられたと感じています。

来年もいいことも起きて良しくないこともあると思いますが、一喜一憂せず、自分分のペースを守って一つ一つ成長させていこうと思います。

 

今日は毎年恒例となりました歳末募金活動に行ってきました。

がんの子供に対する支援のための募金活動でした。

20181231191131.JPG

 

 

 

毎年31日に深谷駅前で募金活動をすると決め、早いもので4年が経ちました。

2018123119744.JPG

 

 

 

社員さんも、元社員さん、そして私の知らないお友達も募金活動に参加して頂き、本当にありがたい事です。

2018123119945.JPG

 

2018123119104.JPG

 

 

 

2018123119837.JPG

風が冷たく寒かったですが、人の為に募金をしてくれる人たちがいるのを観て、あったかい気持ちにさせて頂きました。

 

2018123119812.JPG

いい人たちと仕事や仕事以外でも付きあって頂きありがたいです。

 

来年も12月31日深谷駅前で募金活動いたしますので

ぜひ参加してみてください。

 

 

皆さま、本当に一年間ありがとうございました。

 

 

ページ上部へ