ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

サルビア サリーファン

今日も天気が良かったですね。

植物はとても開花が早くなってきています。

 

201753017320.jpg

今年試験生産したサルビア サリーファンとうとう出荷終了となってしまいました。

試験のため手探りでしたが、何とか作れたのでよかったです。

上品な色合いでファンがいるのも納得でした。

来年は、増量して販売していきたいと思います。

 

潅水ひとつ、摘芯ひとつ、肥料ひとつ、スペーシングのタイミングひとつ、この一つ一つが商品に反映されてくるのですよね。

より良い商品にするために、来年の課題も見えました。

肥料は今年よりも早く多く、摘心はもっと早く低い段階でやっておく。

来年適期に的確にできるよう経験積んでいきましょうね。

八重ガイラルディア

今日も過ごしやすい日となりました。

日曜日でしたが、新入社員さん達も出勤してきてくれ出荷作業や管理をやってくれています。

4月に新入社員さんたちが入ってきて、そのままゴールデンウィークに突入し、気が付けば・・・、

今週で5月も終わってしまいます。

バタバタとした2か月であっという間でしたが、新入社員さん達も成長してくれていて、助かることが多くなっています。

 

 

八重ガイラルディアが出荷となりました。

201752819641.jpg

バイカラー

2017528191531.jpg

レッド

2017528191553.jpg

人気のレモン

 

他にもオレンジ、ピンクそして試験品種があります。

 

大柄になりやすい品種ですので、出荷も一苦労ですが、新入社員の森さんも

林先輩と一緒に出荷作業をやってくれました。

 

働きに来てくれることで経験を積んで、できることが増えてきます。

 

 

今日もありがとうございました。

 

 

雨の日の作業

今日はしとしと雨が一日降っていました。

ただ今露地で栽培していて出荷をしているものには、コンボルブルスとガイラルディアがあります。

露地栽培しているものは、がっちりとした株に仕上がるのでとてもいいのですが、雨が降ると出荷作業が大変です。

そんな中でも出荷をしてもらっているのです。

大変な作業をやってくれているパートさん社員さんも、しっかり販売しお店の人や消費者の方たちにも喜んでもらえることで少しはお返しできると思います。

一つの商品でも多くの人の手を借りて出来上がっています。

皆さん小林花卉の商品をよろしくお願いします。

カラミンサ ブルー

今日はすごしやすい日となりました。

いよいよカラミンサのブルー系が咲いてきました。

白よりも1週間ほど遅く開花してきますね。

 

20175241887.jpg

露地でしっかりびっちり作っているカラミンサ、秋まで咲いて宿根する丈夫な植物です。

白もいいですが、さわやかなブルーもいいですよ。

栄養系アリッサム ストリーム

2017522184236.jpg

栄養系アリッサム ストリーム

今日もいい天気、植物たちは元気に育ち良く乾きました。

農場で担当者さんが潅水を丁寧にやってくれているからこそ植物たちも育っているのですよね。

忙しくても植物たちを観察し、パートさんたちの作業も見てくれているのですからすごい事なんですよね。

当たり前と思ってしまいますが、長年の経験がものをいう世界、経験を重ねていてくれることに感謝です。

 

そんな暑い日になってきましたが、栄養系アリッサム ストリームは元気ですよ。

2017522184236.jpg

シルバーストリームとラベンダーストリームを交互に植えているんです。

 

 

 

 

 

そしてスモークツリーが咲いてきました。

201752219479.jpg

 

2017522194734.jpg

矮性品種です。

キレイな品種ですね。

スモークツリーは挿し木が難しいとのことですが、いつか作ってみたい憧れの植物です。

 

 

 

 

 

ピカビオサ

今日も晴れて温度が上がりましたね。

いよいよ庭にうえてあるパンジーがダメになってきました。

植え替えシーズンですね。

お店には暑さに耐えられる植物たちが出回ってきています。

 

この植物なんでしょうか。

2017521172616.jpg

この花を見るとわかりますよね。

この花はスカビオサなんです。

この品種は矢祭園芸さんから頂いてきたのです。

四季咲き性がありますが、開花はだらだらと咲いている感じでたくさん花を溜めることはできません。

でもカワイイ咲き方なんですよ。

そして葉っぱがピカピカしているんです。

葉がピカピカしているスカビオサだから、矢祭園芸の大樹君がつけたネーミングは「ピカビオサ」

なんともわかりやすいでしょ。

 

でも暑さ寒さに強く、四季咲きせいで株が暴れないのですから面白い商品だと思います。

葉っぱがピカピカ 「ピカビオサ」 秋出荷の予定です。

 

 

 

カラミンサ

今日間暑かったですね。

今年一番の暑さとのことでしたが、明日はさらに一度高いそうですね。

 

いよいよ出荷となる商品がこちら

2017520172817.jpg

カラミンサです。

暑くてもどんどん花を咲かせるのが魅力ですね。

今から秋までずっと咲いていてさらに宿根し、来年も咲くのですから

なんとも丈夫で長持ちがですよね。

 

これから花があがってきますのでお店で見かけた方、ぜひお買い求めください。

 

 

庭のバラたち、ベストシーズン

今日は朝曇り空でしたがいい日になりました。

見てください。

 

2017518174537.jpg

バラが咲いてきていました。

 

深谷花仲間のバラのオープンガーデンは13、14日に終わりました。

深谷市内のお庭では13日がベストのタイミングらしいですが、

郊外のこの地域はそれより一週間遅れてベストなタイミングになるんです。

深谷駅まで5キロの距離、このくらいの距離でさえ開花に差が出来るんですよね。

植物は敏感ですね。

 

 

2017518183653.jpg

グラハムトーマス

 

 

2017518183729.jpg

アンクルウォーター

 

 

2017518183754.jpg

ピエール・ドゥ・ロンサール

 

 

2017518183835.jpg

デルフィニュームも満開です。

高生種、苗で出回りにくいですよ。

会長が種から育てているんですよ。

 

 

2017518194058.jpg

ジキタリスだって高生種です。

ちょうど見ごろです。

バラと一緒に植えるとやっぱりいいですよ。

 

 

2017518194223.jpg

栄養系アリッサム ストリームと、スカビオサ ギガです。

栄養系アリッサムは、秋から春までの間生産しています。

通常出回っているアリッサムと大違いの生育力に耐候性!!

一度植えてみたら、もう通常のアリッサムは植えられないですよ。

 

そしてこのスカビオサ ギガは、今年の秋出荷に向け生産予定です。

大輪種でしかも四季咲き性、寒さにも強い!!

暑さはこれから試してみます。

とても楽しみな商品です。

 

 

 

 

ベロニカ レッドラインコンパクター

忙しかったゴールデンウィーク、母の日も終わり、やっとひと段落!!と、いうわけにまだいかないんですね。

ベロニカ レッドラインコンパクターがいい状態になって出荷となります。

2017517205020.jpg

いつまでもお嫁に行かないのも親としてはハラハラしますので、注文を頂き嬉しいことですが、

出来上がった途端あっという間になくなってしまうので、寂しさ半分ですね。

お嫁に行っても元気にやってくださいね。

いい人にもらわれることを願っています。

2017517205218.jpg

皆さん、ベロニカ レッドラインコンパクター、いい子ですよ。

 

ページ上部へ