ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

庭の花と社員研修

今日はいい天気になりました。

今日は小中学校の入学式がありました。

桜が満開の中での入学式になりましたね。

 

 

庭の花たちもきれいに咲いてきましたので、今日は庭の様子を見てもらいます。

2017410203557.jpg

ジューンベリーの木

 

2017410203834.jpg

ブルーベリーの木

 

2017410203956.jpg

 

 

2017410204039.jpg

 

 

そして4月29日からのオープンガーデンに向けて、会長は着々と庭の手入れをしていますよ。

ちょっと紹介です。

2017410204120.jpg

今年はブルー系で行くようですよ。

 

2017410204323.jpg

 

2017410204415.jpg

シシリンチューム

 

 

さて、今日は杉井さんを招いての社員研修を行いました。

今回は3名の新人研修をしました。

 

 会社の為に仕事をするんではないよ、自分の人生をよくするために仕事をするんだよ。

 

印象に残った言葉です。

せっかく仕事をするのですから自分の人生がよくなるためにしていきたいですね。

これからの小林花卉での仕事で、社員さんをそれぞれ輝かせていけるよう私も成長したいと思います。

 

 

経営塾2日間

オダマキ 各種

今日もいい天気、桜が満開になりました。

 

 

20174719739.jpg

 

 

20174719827.jpg

 

 

さて、露地の植物たちもぐんぐん勢いを増してきました。

 

紹介していきますね。

先日から紹介している育種の先生「佐藤さん」が作出したオダマキ「ジョリースピンドルです。

4色で販売していますが、ただいままだ早生の2品種のみの出荷です。

 

201747191120.jpg

すみません、風に吹かれてぶれちゃいました。

 

201747191339.jpg

 

201747191910.jpg

この画像は3色目、いよいよ咲いてきました。

4色目はまだ株が小さく、開花もちょっと遅いです。

 

 

 

 

 

 

 

他にもいろんな品種を作っています。

201747192253.jpg

ウィンキーダブル 八重咲き品種です。

 

 

20174719316.jpg

ブラックバロー

 

20174719521.jpg 

そしてブラックバローのライムリーフ

花が無くてもきれいですよ。

寄せ植えのカラーリーフとして使いながら、にょきにょき花が伸びてきて咲いたら・・・。

たまらないですね。

 

 

 

 

そして私の好きなピンクランタン

201747195437.jpg

 

花上がり抜群でかわいい花が、ランタンのように咲いてきます。

おススメ品です。

 

 

 

 

来週には、咲いてくるものも多くなると思います。

万全の出荷態勢で臨みたいですね。

 

お楽しみにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201747191719.jpg

 

 

フレンチラベンダー ティアラ ルビー

先日東京の大田市場内にある花市場のフラワーオークションジャパンで、ポットプランツコンテストが行われました。

お陰様で、2点銀賞を頂きました。

一点は、宿根バーベナ ハッピーバルーンです。

もう一点は、オステオスペルマム ダブルオステオでした。

社員さん達が丹精込めて作ってくれた植物たちが評価してもらえたのは本当に嬉しいです。

新入社員さん達も植物の生育の変化に気づき、その変化を楽しんでそして作っていくようになれるといいですよね。

 

 

今日はフレンチラベンダー ティアラシリーズのもう一色、ティアラ ルビーの紹介です。

201746203124.jpg

このティアラルビーももちろん、暑さ寒さの厳しい深谷市で開発したんです。

見た目は繊細ですが、やっぱり丈夫な品種となっています。

ティアラ サファイアと一緒にいかがですか?

 

 

 

佐藤さんのオダマキ

今日もあったかい日になりました。

なんだか今年は開花が遅れている商品も多いようですが、いよいよオダマキが咲いてきました。

 

見てください。

 

 

 

201745192053.jpg

赤色に黄色の品種です。

でもオダマキの既存品種「カナデンシス」ではないんです。

新品種「ジョリースピンドル」です。

 

「カナデンシス」は樹勢が弱く開花期も短かったのですが、この「ジョリースピンドル」の開花期は7月に入るまで咲いているそうです。

対陰性も強く、シェードガーデンにも使えるのですよ。

すごい開発だと思いませんか?

 

 何せ、この育種をした人は、私たちの育種の師匠「佐藤さん」なんですからね。

 201745193345.jpg

ピンク色も咲いてきました。

他にも花色はあるのですが、まずはこの2品種で出荷となります。

 

長期間開花する事は買って育ててみないとわかりませんね。

でもお客様が家に持って帰ってから感動する性能を付けているのです。

佐藤さんの育種は本物です!!

 

これからオダマキもいろんな品種が咲いてきます。

お楽しみにしていてください。

 

フレンチラベンダー  ティアラ サファイア

今日もいい天気でした。

桜も咲いてきて、世の中はお花見シーズンですね。

各地でお花見のイベントをやっているようです。

今の時期は花を植えて楽しむのではなく、花を見に行き楽しむんだと言っている市場の方もいらっしゃいました。

そうはいってもきれいな花なら買いたくなりますよね。

 

そんな花だと思っているのがこれです。

 

 

201744205429.jpg

フレンチラベンダー ティアラサファイアです。

ティアラは女性の付ける冠のことを挿しますね。

このティアラは風になびくような繊細な冠を付けているフレンチラベンダーです。

小林花卉オリジナル品種で、まだまだ数量が少なく限定となっています。

このフレンチラベンダーももちろん、暑さ寒さの厳しい深谷市で開発したんです。

見た目は繊細ですが、丈夫な品種となっています。

とってもいいですよ。

 

写真はうまく取れませんでしたが、実物はもっときれいです。

お花見はぜひお花屋さんでやってください。

ティアラサファイアでお迎えさせて頂きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜とシバザクラ

気になっていた桜ですが、やっぱり咲いていましたよ。

201743194447.jpg

 

 

 

桜が咲くってことは、シバザクラだって・・・!

 

 

 

 

 

 

20174319496.jpg

 

201743194624.jpg

咲いていますよ。

 

201743195849.jpg

 

品種ごとに開花に差がありますが、4月初めから4月中旬の一瞬出荷があります。

忙しい時期が一瞬ですので、お得意様に出荷するだけであまり力を入れられません。

 

このシバザクラは、去年の5月下旬から挿し木をし、ひと冬越して今出荷となっています。

長期間の保持は肥料もやらないといけないし、草の種も飛んでくるため草取りもします。

でも、パートさん達は指示を出す、こちらの意図を汲んでくれ寒い季節でも草取りをやってくれたりし、

やっと今出荷となるのです。

大事に販売していきたいと思います。

 

ダブルオステオ

今日は晴れた天気の日曜日になりました。

こうやって晴れてくれるとあっという間につぼみも咲いてきてくれます。

近所の桜どうなったかな?

日中は桜のことを忘れてしまってしまいますが、こうやって書くときになると気になります

明日は見たいです、忘れないよう手帳に書いておきますね(笑)

 

さて、あっという間に出荷終盤となったオステオスペルマムの八重咲き品種です。

見てください、今年初めて作ってみましたが、単純にキレイです!!

 

 

201742193126.jpg

 

201742194636.jpg

 

201742194531.jpg

 

他にもイエローやパープルなど品種も豊富です。

 

今年の鴻巣花き品評会では銀賞もいただきました。

 

ぜひ来年も栽培してみたい品種ですね。

いくつ作ろうかな?

 

新入社員さん

 今日から新入社員さんが入社しました。

新しい風が吹いてきて、とても活気が出ました。

作業を見させていただきましたが、初日から土入れ作業に入った社員さんや出荷作業をしている姿をみて、いい人達に来てもらえたと改めて思いました。

そしてその新入社員さん達の面倒を見て、また働く姿を見せてくれた先輩社員さん達がいてくれることもすごくありがたいことだと思いました。

夕方、お世話になった人へハガキを書いている新入社員さん達の姿を見て、改めて私もキチンと自分の課題をやっていきたいと思いました。

2017412080.jpg

 

これからもよろしくお願い致します。

いよいよ明日!

3月31日、いよいよ明日は4月1日です。

明日から新入社員さんが来てくれます。

新入社員さんは期待と不安を胸に抱いていることと思います。

これから一緒に小林花卉で働いて、いい人生を作っていきたいですね。

小林花卉で働いてよかったと思ってもらえるよう、私も一緒に学び成長していきたいと思います。

ページ上部へ