ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ランタナ もこりん

今日は曇りで過ごしやすい気温でした。

明日は土曜日ですが、あいにくの雨予報、梅雨らしい天気ですね。

 

まだまだ出荷物のある小林花卉です。

雨になるとお店にお客様が足を運ばなくなってしまいますから、

商品の動きが悪くなります。

日曜日の晴れに期待をしたいと思います。

 

出荷物の一つ、ランタナがあります。

小林花卉のランタナは4シリーズあるんですよ。

 まず1つ目はらんらんシリーズです。

らんらんシリーズも小林花卉で種を蒔き、花色のいい品種を選抜して出来た商品です。

生産歴は15年以上たっていますが、変わらぬ人気商品です。

2つ目のシリーズは、コバノランタナのミニらんらんシリーズです。

横張り性の強い品種で、定植すると広がって咲いていきます。

こちらは私が就農する以前から販売されていた品種を用いて生産しています。

 

そして3つ目のはこのコバノランタナで、発色のいいローズ色の花を咲かせる小林花卉で開発された品種、シャンデリーナです。

 

こちらの3シリーズについては後日改めて説明させて頂きますね。

 

今日紹介させて頂くのは4つ目のシリーズ ランタナ もこりんシリーズです。

もこりんシリーズはコンパクトに育つ品種で、ポット苗を植えれば、後は肥料をやるだけ手入れはほとんどいりません。

 

その中でもコンパクトなのがこの赤もこりんです。

2019615203141.jpg

キレイな赤色のランタナで、秋までずっと咲いています。

 

ランタナもこりんは節間が短いため、コンパクトに生育していき鉢植えでもかっこよくまとまります。

今までのランタナと一緒に植えてみてください。

驚くほどの差が出ると思います。

 

スーパーサルビア ロックンロール ピンクスパイダー

今日は朝方は寒いくらいでした。

昼間は晴れ間も見えて過ごしやすい日となりました。

梅雨と言っても毎日雨という事ではないですよね。

こんな日にお花をいじってくれるといいのですが、お店はどんな状況ですかね。

キレイなお花が今時期はたくさん店先に並んでいるでしょうから選ぶ楽しみがありますよ。

 

キレイなお花、今年一押しです。

2019612185848.jpg

スーパーサルビア ロックンロール ピンクスパイダーです。

昨日は同シリーズのディープパープルを紹介しましたが、

こちらもPWから販売されている商品です。

ボリュームがあり存在感バッチリの商品で、お庭に植えれば一株で一メートルくらいになります。

真夏にも咲く強健種です。

大株になりますから、地植えまたは60センチ以上の大きな鉢で育てるといいと思います。

お店で見かけたらぜひ手に入れてくださいね。

スーパーサルビア ロックンロール

今日は雨もやみ、気温も高くならずにすごしやすい天気になりました。

晴れ間が出るともう暑くなるのでしょうね。

草花は日向を好みますので、日差しはあった方がいいでしょうか、私たちの体には今日みたいな天気がいいですね。

 

 

さて今日はスーパーサルビアロックンロール ディープパープルのご紹介です。

2019611193817.jpg

おおがらになるこのサルビア、見ごたえがあってとてもいいですよね。

 

PWから販売されているのです。

ボリューム感があり且つコンパクトにできていて、とってもきれいです。

 

これは俊が管理してくれました。

 

いい商品を作り、お客様に喜んでもらえる事がまた作り手にとっての

活力になりますね。

 

ぜひ反応を聞かせてください。

 

宿根バーベナ・テネラ ライム

今日も雨でしたね。

例年、梅雨の前半はしとしと雨ですが、今日の雨は梅雨の後半のような強い雨でした。

当たり前の常識が当たり前でなくなっている環境です。

季節ごとの天気が当たり前に思わず、植物の管理をしていきたいと思います。

 

今日は宿根バーベナの紹介です。

2019610211657.jpeg

この宿根バーベナは細い葉を持つテネラ種のライムリーフの品種です。

テネラ種は強健な品種が多く、このライムも強健な品種です。

写真ではわかりにくいですが、ピンクのかかった白い花を持つかわいいバーベナです。

 

実は母の日に出荷をしていこうと思い、トライしたのですが、

寒い時期は生育不良で株が出来ずこの時期になってしまったのです。

母の日すぎて一カ月たちましたが、ローテーションが狂うという事はとっても怖い事なんです。

本来出荷し終わり、空いた温室は別の作目が生産できます。

この宿根バーベナがあるという事は、その為に水やり、施肥、手直し等々、余計に経費が掛かってしまいます。

キチンと作っていく事はお客様の為にも自分たちの為にもとても大事な事なのです。

 

 

ライム色した葉っぱとお花の組み合わせとってもかわいいですよね。

グランドカバーとしても使える強健なバーベナです。

ぜひ見かけた方手に入れてください。

  

 

 

鉢物研究会全国大会

梅雨入りしましたね。

先日全国鉢物研究会の全国大会があり、静岡県に行ってきました。

視察先も3件ありましたが、素晴らしい経営をされている方達でした。

どの方も、独自の経営スタイルを持ち、他社にまねできない形になっていました。

野菜などと違い、花はその企業企業でオリジナル性を出しやすく、経営者の考え方次第で

とても形が変わってくるなあと思いました。

時代の流れにも左右されやすいですが、その中で経営者が先を見て形にしてきたのですね。

私たち農場も多くの人たちに来てもらい商品を作ってもらっています。

その人たちが活躍できる農場を、小林花卉らしい形で作り上げたいと思いました。

 

農場を離れて視察に行かせて頂きましたが、残って農場を守ってくれていた

社員さんパートさん達ありがとうございました。

アジサイシーズン到来

あっという間に6月に入ってしまいました。

今日は朝から晴れ間も出ていました。

晴れるともう暑くなりますね。

 

 

 

庭に植えてあるアジサイが咲いてきました。

201963204423.jpg

アジサイは母の日も多くでまわっていますが、

私はアジサイと言うと梅雨のイメージが強いです。

 

あと少しで梅雨になってしまうのでしょうね。

梅雨になる前に花壇への植え替えを急いでくださいね。

 

まだまだ小林花卉は出荷物が多くあります。

売るものがあるって幸せですね。

 

社員さん達、園芸を楽しむ人たちの為にも、キチンとお店に届けられるよう、もうひと踏ん張り頑張りましょう!!

会長自慢のお庭

今日もいい天気になりました。

今日は久しぶりに会長自慢のお庭を紹介します。

 

 

201951820379.jpg

今の季節ちょうどバラが満開になりました。

 

 

 

2019518203559.jpg

宿根サルビアも咲いてきました。

 

 

2019518203621.jpg

キンギョソウとビオラをバックにバラの花

ビオラは例年ダメになっているのですが、今年はまだきれいに咲いています。

品種も良くなったのでしょうかね。

 

2019518203643.jpg

こちら背景ぼかし撮影と言う携帯カメラ機能を使ってみました。

なんだかいい感じです。

 

 

今年は開花が遅れていて、まだまだに見えますよ。

ぜひ遊びに来てください。

ガザニア カナリアスマイル

今日もいい天気になりました。

庭のバラも咲いてきています。

バラの写真は後日紹介していきたいと思います。

 

今日はと言うと、ガザニア カナリアスマイルの紹介です。

2019515211445.jpg

昨年秋に植えたガザニアのカナリアスマイルです。

冬の間はもうだめだろうと思っていたのですが、見事でてきました。

 

これからどんどん大きくなり花もたくさん咲かせてくれるでしょう。

ガザニア カナリアスマイル -7℃でも越冬できました。

 

実際に植えてみること、消費者の方の為にも大事な事と改めて思いました。

 

 

宿根バーベナ ペティーナ

皆さん、母の日お疲れ様でした。

私たちの作ったお花を販売して頂きありがとうございました。

 

これからガーデニングのシーズンですね。

 

お庭にぜひお花を植えてくださいね。

20195132015.jpg

この宿根バーベナは、昨年の6月頃に花壇に植えたものです。

ペティーナのココちゃんの入ったミックス植えでした。

秋までずっと咲いていて、-7℃になった今年の冬も乗り越え

出て来てくれました。

 

とっても丈夫な宿根バーベナ ペティーナシリーズです。

ただ今最終出荷となっていますので、お店で見かけた方手に入れて長く楽しんでくださいね。

 

 

 

オダマキ

今日もいい天気でした。

小林花卉は出荷作業で手が入らなかったところをこれから手を入れていきますが、

平穏な日々に変わってきています。

 

お花屋さんはこれからが勝負ですね。

母の日まで忙しいと思いますが、私たちの作ったお花で多くの人に喜んでもらえる事を願っています。

お花屋さん、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

今日はオダマキの紹介です。

20195919553.jpg

こちらは昨年ポットで販売したオダマキです。

小林花卉オリジナル品種 フルーツドロップです。

昨年ポット苗を地植えして今年この株!!

なんとも見事ではないでしょうか。

 

全体に広がって咲くこの株の形がとても素敵ですよね。

 

今年はわけあって販売していませんでしたが、来年は必ず生産していこうと思います。

 

オダマキ フルーツドロップ 忘れないでくださいね。

ページ上部へ