ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ありがとう

今日も天気が良かったですね。

今日はバタバタとしてしまい、作業の遅れを暗くなっても社員さんたちが残ってやってくれ終わりになりました。

作業が忙しく大変な時、前向きに協力してくれる社員さんがいてくれて本当にありがたいと思います。

これからが本格的なシーズンですから、まだまだ忙しくなります。

新入社員さんも加わってきますので、お互いを尊重し協力しあえるいい会社を作っていきたいと思います。

 

鴻巣花き品評会

昨日は社員さん達が、鴻巣花き市場で行われた品評会を仕事が終わってから見に行ってくれました。

そして休日だった荒蒔君も夜みんなと一緒に品評会を見に行ってくれたんです。

仕事が終わってからそして休日なのに、勉強のために時間を使って行ってくれるのですから素晴らしいですよね。

いい社員さん達に恵まれています。

そういう私は、自分の都合を優先し送り出して行きませんでした。リーダーとしての姿勢がなっていませんね。

 

そして品評会の結果は、

見事銀賞に2品目入選しました。

 

まずはローダンセマム ハピネスシリーズです。

20173292064.jpg

 

 

 

そして今年初めて生産してみた八重のオステオスペルマム「ダブルオステオ」です。

201732920824.jpg

 

社員さん、パートさんの力を合わせて作り上げた商品たちです。

賞をもらうのが目的ではありませんが、やってきたきたことがいい評価をいただけたのは

嬉しいですね。

 

オステオ新品種候補!!

今日も日差しが強くていい天気になりました。

風が冷たくて外で仕事をするとちょっと肌寒かったです。

 

さてそんな中、育種しているオステオスペルマムの花が咲いてきました。

こんな色が出てきましたよ。

2017328173353.jpg

 

2017328172350.jpg

 

2017328173311.jpg

 

2017328173724.jpg

 

まだまだいろんな色が出ています。

これから栽培試験を数年やって世の中に品種が出ていくようになります。

今日はお客様が来たので、一緒に品種を選んでもらいました。

今ならば、品種は選び放題です。

第一次選抜は、今週いっぱいが山場です。

 

見たい方、ご一報を!!

厳選な審査の結果、抽選で品種選びが出来ます(嘘です、笑)

 

新品種のオダマキ、いよいよです。

今日も雨が降り作業がやりにくいと困っていましたが、

午後から止んだので、やりたかった移動作業と露地の植物のスペーシングを無理やり終わりにできました。

ご協力してもらった社員さん達ありがとうございました。

小林花卉一丸となって春本番を迎えられそうです。

更に4月になると新入社員さんも入ってくるのですから、頼もしい限りです。

 

これで、忙しくて手が回らないなんてことが無いようになります。

期待していてくださいね。

 

 

さて今日は先日も紹介させて頂いたオダマキの紹介です。

育種の先生「佐藤さん」が育種した品種がいよいよデビューします。

 

 

201732718571.jpg

どやっ!!

 

これだけではわかりませんね。

普通のオダマキとは違うんですよ。

 

ではこれでどうでしょうか?

 

201732719113.jpg

やっぱり違いが判りませんか?

 

まずこの花立ちの多さは素晴らしいですよね。

しかもこの品種たちは開花期間が今までのオダマキと全く比べ物にならないくらい長いんです。

対陰性もあるので、北側の庭の日が入りにくい場所にも植えることが出来るんですよ。

もう出荷です。

 

斑入りアリッサム 秋から販売予定です

今日は雨でしたね。

気温が上がらず寒かったですね。

暖かい気温になれていただけに寒さ倍増でした。

植物たちは大丈夫だったでしょうかね。

 

以前、栄養系アリッサム ストリームの紹介をさせてもらいました。

花が大きくて生育力旺盛、しかし種が付かないため長期間開花する優れたアリッサムなんです。

通常のアリッサムがあったかくなると弱ってしまうのに対し、このストリームは暑さに対し手も丈夫な品種です。

 

そのストリームに秋から新色が加わるんですよ。

それはこれです。

201732619713.jpg

斑入り品種です。

 

 

種から育てている品種と基本性能が全く違いますので、斑が入ってもその丈夫さは変わりません。

丈夫で長期間咲き続け、しかも斑入り、皆さん出荷になる秋までお待ちくださいね。

 

 

 

 

サクランボの木とジューンベリー、バラ

今日もいい天気になりました。

日に日に草木に花が咲いてきますね。

今日は庭の様子を紹介したいと思います。

 

サクランボの木の花は満開です。

2017325173910.jpg

さくらんぼの実が赤くなる頃、朝起きると昨日までなっていたはずの実が、全くなくなっていることがよくあります。

鳥が食べてしまいなくなっているという事が起こるんです。

そんなことにならないよう、私の子供たちの為に会長さんは毎年網を張ってくれます。

有りがたいですね。

 

 

2017325174120.jpg

そしてバラたちも新芽が吹いてきています。

こんな小さい芽ですが、5月中旬には見事に花を咲かせてくれるのですから

すごいなあと毎回思います。

 やっぱり花作りはこの感動が味わえるのがいいですよね。

 

2017325183423.jpg

ジューンベリーはまだ芽吹いていませんが、日に日に膨らんできています。

 

 

桜は今どうなっていますかね。

例年、東京で開花してから一週間後に開花してくるので、あと数日ですね。

 

 

これからさらに温室内の植物たちも変化してきます。

忙しくなりますが、スタッフさんと春の繁忙期を乗り切りたいと思います。

 

 

 

 

オリエンテーション

 今日は日差しも出てよかったと思ったら、風が強くて冷たいので寒い一日になってしまいました。

でも温室内は暖かいので、どうやって換気をしたら適温になるか考えながらの対応となり、経験が大事な部分になってきました。

社員さん達が成長してきてくれたおかげで、ハウス管理や植物の動きに敏感になってくれて助かります。

 

さて、今日は4月から入ってきてくれる新入社員さんのオリエンテーションを行いました。

企業活動するうえで人材が大事と言われますね。

いい商品を作りたいと思っていても、挿し木をしてくれるパートさんや社員さん達が挿し木のポイントを知らなければ失敗してしまいますよね。

潅水も植物の様子を見ながら調整していかなければ、商品としての価値がなくなってしまいますし、出荷までに時間をかけてくれたのを無駄にしてしまいます。

より良い商品を作ろうと液肥や矮化剤を試験してくれたりしてくれるとお客様から支持される農場になっていくと思います。

人が長くいてくれていることで、経験を積み重ねられ、技術も向上するのですから、社員さん達がやりがいを持てるいい会社となることが大事だと思います。

 

今年も花を育てたい、植物が好きという人たちが集まってきてくれました。

花が好きという人たちなので、生産技術の習得は自然とできてくると思います。

しかしせっかく小林花卉に来てくれたのですから、小林花卉だけで通じる技術ではなく、

どんな会社に行っても大事になるコミュニケーションも身に付けてもらえるよう、

一緒に学んでいきましょうと話をさせてもらいました。

現在も社員さん達は、建設的な対応をやってもらったり、ハガキを書いたり取り組んでくれています。

そうやっていい社員さん達が増えていくことが会社の力になるのだと思います。

これから仕事だけでなく、仕事外でも一緒の時間を過ごし、いい思い出を作っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フレンチラベンダー マグナム

今日も春でした。

 

露地の植物たちは日に日に大きくなってくるのがわかります。

 

今日はフレンチラベンダー マグナムを紹介します。

 

 

皆さんは、マグナムと聞いてどんなイメージがありますか?

強そう、強力、でかいというイメージだと社員さん達は言っていました。

 

その通り、フレンチラベンダーマグナムはでかいんです。

2017323204225.jpg

どうですか?かなりインパクトがあると思いませんか。

 

 

 

アップで見てみましょう

201732320418.jpg

通常品種の1.5倍はありますね。

これから出荷開始となります。

即買いの品種です。

 

皆さまよろしくお願い致します。

 

ほろよいチーク販売開始です。

今日は天気も回復し、花粉がよく飛んでいました。

私は花粉症ではありませんが、なんとなく鼻がむずむず来ました。

 

今日はまだ紹介していなかったローダンセマムの紹介をさせてもらいます。

 

2017322195149.jpg

遅咲き品種ほろよいチークです。

いよいよ咲いてきましたよ。

ほんのり頬を赤らめた感じがなんともかわいい品種です。

 

これから出荷最盛期、みなさんほろよいチークをよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

クローバー

今日は一日雨でした。

昨日のうちに無理をして露地で栽培しているシバザクラの出荷を社員さん達がやってくれました。

 

社員さんが判断をしてやってくれたおかげで、今日は誰も雨にぬれずに済みました。

ありがとうございます。

ちょっとした時間を費やすことで後々楽にできる事ってありますよね。

作業の流れ、受注状況を理解してくれているからこそ、天気が悪くてもできる作業をやることが出来ています。

長年働いてくれている事は、ありがたいことですよね。

 

 

さて、今日はクローバーの紹介です。

もう出荷もほぼ終了していますが、ちょっと紹介させてくださいね。

2017321155744.jpg

一般的に世の中にある三つ葉の形の葉ですね。

 

 

201732118211.jpg

そして、なんと小林花卉で生産されているクローバーは、この四つ葉が必ず出現する

クローバーなんですよ。

以前サントリーさんと共同開発をしたのも、この四つ葉を売りにしたクローバーだったんですよ。

 

 

201732118651.jpg

そして5つ葉!!

 

 

更に

201732118851.jpg

6つ葉

 

2017321181036.jpg

7つ葉

 

201732118930.jpg

そして、8つ葉!!

 

 

 

そして8つ葉ときたら・・・!

 

 

 

 

 

 

2017321181420.jpg

9つ葉ですよね。

 

 

 

 

すると、10つ葉も期待しちゃっていいですよね。♥

 

 

 

いよいよ、2ケタの大台に挑戦です!!

期待が高まります。

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・

      ・     ・

      ・

      ・

      ・

 

残念!! 

10つ葉は見つかりませんでした。

 

 

でも9つ葉まで出現するクローバーなんてすごいんじゃあないですか?

 

そんなわけで、今日はクローバの報告でした。

 

ページ上部へ