ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ポインセチアの現状

今日も雨模様でした。

今年は各地で災害が発生しています。

温室など被害が無くても、植物たちは痛みが出やすく大変です。

被害にあわれた方は比べ物にならないくらい大変な思いをしているのですよね。

一日も早い復興をお祈りしています。

 

ポインセチアの現状を今日は紹介させて頂きます。

先日紹介させて頂いたポインセチアはシェード栽培のロットでしたが、今回の物は日長操作していないポインセチアになります。

2016922193322.jpg

頂芽を剪定(ピンチ)して上の葉を取り除き、側枝に光が当たるようにしています。

ミニポインセチだからと言って、大きなポインセチアと同じように手をかけているんです。

 

お彼岸の今日、これからが短日期になります。

ポインセチアは日の長さが短くなると花芽を付けるので、これからだんだん色づいてきますよ。

奥地君、林さんが管理してくれています。

11月中旬から出荷始まるこの自然日長のポインセチア、追って紹介していきたいと思います。

企業説明会

 今日は埼玉県農業大学校に行ってきました。

201692120355.jpg

 

201692120442.jpg

木をふんだんに使ってすばらしいたてものでした。

こんな素晴らしい環境で勉強できるのがうらやましかったです(笑)

 

 

目的はというと、合同企業説明会が大学校であり、生徒さんたちに企業説明をしにいったんです。

私は学生の時、合同企業説明会に参加したことがありますが、説明する企業側で参加するとは思ってもみませんでした。

 

 普通の説明会ですと、自分たちの興味ある企業に足を運んで聞くため、にぎわっているブースと閑散としたブースが出来てしまうと思います。

今回大学校で行った企業説明会は、あらかじめ先生方が生徒さんたちを調整してくれたので、均一に生徒さんたちが回ってきてくれました。 

興味を持っていただけたことはとてもありがたいことです。

 

販売店の方達、卸売会社の方々、市場の方々の商品を購入してくれる方たちは、いい品質の商品を購入できることがその会社の魅力だと思います。

では、この会社で働きたいと選んでくれる学生さんたちにとっての魅力ってなんだったのでしょうか。

 

 私が思っている魅力って、「やりがい」や「いい人間関係」の職場であり、この会社にいたら「いい人生」を送れるのではないかという希望があることが魅力になると思います。

ですので、今回は月一回発行している小林花卉通信を持っていき、31年間勤めてくれている70代のパートさんが活き活き頑張ってくれている事を紹介したり、

月一回、杉井さんに来て頂き学ばせてもらっている社員研修の様子、

会社はチームで仲間として助け合っていくことの大事さを、社外研修で体験してきた様子などを紹介させて頂きました。

 

改めていい会社とは、利益を出して儲かるという事は企業活動として大前提ですが、働いてくれる社員さんたちの人生を応援している会社がいい会社なのではないかと確認してきました。

 

話を聞いてくれた生徒さん、そしてこの機会を作ってくれた職員の皆様、ありがとうございました。

 

 

これから一緒に活躍してくれる方、募集中です。

ぜひご一報ください。

社員研修 建設的な対応を学びました

台風は大丈夫ですか?

あまり風が吹かないとのことですが、社員さんたちは温室を見て閉めて回ってくれました。

ありがたいことです。

毎回のことですが被害がでないことを祈るのみです。

 

そして今日は、月に一度の社員研修の日でした。台風の影響で電車が止まるかもしれない中で、静岡県から杉井さんがやってきてくれました。

ダイヤが乱れ遅れてしまう恐れがあるからと、一本早い電車に乗ってきてくれたのです。

 

 研修では今、コミュニケーション能力を高める課題に取り組んでいます。

実は毎日自分の対応を仕事が終わってから書き出してから帰っていたのです。

自分の人生をよくするため、面倒な書き出し作業を毎日やって帰っているのですから頭が下がります。

 

 

 どこに行ってもついてくるのが人間関係であり、人と人とのコミュニケーションですね。

どんな職場でも必ずついて回る人間関係がいい会社は、本当にいい会社だと思います。

杉井さんが教えてくれている子育てセミナーは、コミュニケーションの方法を教えてくれています。

子供へ対応するコミュニケーションの方法が、普段使っているコニュニケーションの方法と同じなんですね。

子育てセミナーの中で教えてくれる建設的な対応は、身に付けるとコミュニケーションの達人になれるくらいすごいものなんですよ。

 

その建設的な対応は相手の努力や意図を認めることなのです。

社員さんやパートさんが何気なくしてくれている事でも、すごいなあって思う事ありますよね。

暑い日や雨の日でも、自転車で毎日出勤してきてくれるパートさんすごいですよね。

毎日家事や炊事をしながらも働きに来てくれているパートさん達もやっぱり尊敬しますよね。

当たり前と思ってしまいがちですが、よく考えると本当にすごいです。

 

 

社員さんたちがどんな職場に行っても活躍できるような技術を身に付けられるよう応援していきたいと思います。

そして、見落としがちな相手の努力や意図を認めていき、尊重しあえる会社にしていきたいと思います。

 

 

ポインセチアの現状

今日は曇り雨と、ぐずついた天気になりました。

植物たちは日差しをほしがり、柔らかく育ってきています。

潅水のタイミングや液肥などを駆使して、いい品質の商品を作っていきたいと思います。

 

今日はポインセチアの現状を紹介します。

2016919191222.jpg

 

2016919192412.jpg

このポインセチアは促成栽培をしているロットになります。

 

ポインセチアはウィンターコスモスと一緒で、日が短くなると花芽が付く短日植物なんです。

その為、夕方5時から朝8時までカーテンを閉めて温室を真っ暗にしています。

今年は新たな種苗メーカーからの品種も入っています。

ちょっとだけご紹介します。

 

 

2016919192753.jpg

 

2016919192829.jpg

 

2016919192930.jpg

 

とても分枝がよく丸くなる品種たちです。

この品種たち、かなりよさそうです。

開花時にどんな姿になるか、今から楽しみです。

 

 

 

この促成栽培のポインセチアは俊が作ってくれています。

11月に入る頃から出荷始まりますので、ご期待ください。

 

 

 

大宮アルディージャ

 今日は、なんと社員さんたちとJリーグを観に行きました。

夕方4時で仕事を切りあげ、観戦に行きましたよ。

向かうは車で40分の熊谷スポーツ文化公園です。

 

 年に一度、大宮アルディージャ戦を、熊谷スポーツ文化公園でやっているのです。

対戦カードは、大宮アルディージャ 対 川崎フロンターレ戦

 

開場はナントお祭り騒ぎ

ゆるきゃら大集合

20161218185319.jpg

われらが埼玉県のマスコット 「コバトン」が中心ですね。

その隣には、深谷市のゆるきゃら「ふっかちゃん」もいます。

なんだか下を向いていて、どうしたんでしょう。

ガンバレふっかちゃん!!

 

20161218185535.jpg

 

20161218185643.jpg

 

20161218185718.jpg

 

20161218185742.jpg

 

20161218185815.jpg

いやいや、いっぱいいてよくわかりませんね(汗)

 

 

 

さて、サッカーの話題に戻りますね。

応援するのは、もちろん大宮アルディージャです。

 

対する川崎フロンターレは現在1位を走っている強豪チームです。

2016121819133.jpg

 社員さんも家族もJリーグは初観戦でした。

今回社員さんたちと観戦できるようになったのも、縁あって出会った方が、社員さんと私たち家族の観戦席の手配をしてくれたのです。

普段自分たちは気づきにくいですが、多くの方が温かく見守ってくれており、応援してくれているんですよね。

ありがたいことです。

 

 

 

さて試合はというと、一点を先制し、1-0 いい形で前半を終えたのです。

しかし後半に入り、10人の川崎フロンターレにゴールを奪われ 1-1 の同点、

さらにもう一点 1-2 と逆転を許

 

してしまいました。

さすがに1位本当につよいです。

2016121819058.jpg

しかしここから地元埼玉サポーターの観ている前でアルディージャの選手たち魅せてくれました。

後半40分、2-2の同点に追いつき、

さらに後半44分にはゴールを決め 3-2 と逆転したんです。

 

いやいや、大興奮でしたよ。

勝つか負けるかはコントロールできないですが、勝ってくれてみんなで喜べてよかったです。

また一つ、いい思い出を刻むことができました。

Jリーグ観戦は初めてでしたが、行ってみるとすごい面白かったです。

サポーターの人たちは、オレンジのユニフォームを着、応援団の音楽に合わせてタオルを振り・手をたたき、声援をして、みんなで選手たちを応援していました。

サポーター一人一人が一緒になって大宮アルディージャを応援して、同じ時間を共有して帰っていくのですね。

2016121819227.jpg

 

小林花卉では植物が選手という見方ができると思いました。

実は私たちは、植物の成長を応援し手助けすることしかできないんですね。

植物のサポータ-として、社員さんたちと一緒に、いい花を咲かせられるよう植物を応援していきたいと思います。

 

 

そして社員さんたちを選手として見ると、監督は私ですね。

監督の采配がチームの勝敗を左右させてしまいます。

選手たちをよく観察し、勝利させていきたいと思いました。

2016121819412.jpg

 

 

今回、普段の環境と違った場所で社員さんたちと時間を過ごし、視点を変えることができました。

一緒にゴールを喜び、試合を楽しみ、笑いあえたことはうれしいですね。

仲間っていいなぁと改めて思いました。

これからも社員さんと一緒に仕事も遊びも楽しみたいと思います。

 

2016121819018.jpg

来年はオレンジのユニフォームを揃えて参戦です!!

このようなサッカー観戦の機会を作っていただき、ありがとうございました。

 

ベルギーマムの現状

今日はベルギーマムの紹介です。

なんと一種類だけ蕾が大きくなってきてしまいました。

オレンジ色なのですが、来週には出荷になる予定です。

2016916183248.jpg

 

2016916183415.jpg

 

自然にまあるくなる品種で、宿根し毎年大きくなっていく非常にいい植物ですよ。

ベルギーマムは、一般のお客様も知っている人が多く人気がありますね。

 

 

そしてその他の品種は同じような草型でこんな感じです。

2016916185137.jpg

 

 

 

 

花芽はというと、こちら

2016916185229.jpg

 

201691618537.jpg

 

 

この花たちはいつ咲くのでしょうか。

9月下旬予定が10月になってしまいそうですが・・・。

メーカーさ~ん、予定どおり咲くのですか?

 

 

奥地君が露地で管理してくれています。

あと少し頑張ろうね。

 

 

また花芽の成長を紹介させて頂きます。

楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

幸せの四つ葉クローバー

今日は曇りの天気、過ごしやすい日になりました。

さて、先日最終剪定したクローバーたち、だんだんと出荷できる株になってきました。

201691418253.jpg

キゥイ

 

 

201691418749.jpg

ライチ

 

 

201691418826.jpg

キューカンバー

 

20169141895.jpg

チョコ

 

 

201691418938.jpg

ウォーターメロン

 

2016914181252.jpg

フィグー

 

品種や時期により四葉の確率は変わりますが、必ず四つ葉が入っているというクローバーですよ。

各写真にある四葉を見つけてくださいね。

見つけた方は幸せになるかも(笑)

 

 

 

今年の出荷始めは、連休開けた9月20頃を予定しています。

もう少しお待ちくださいね。

 

寄せ植え

今日は雨のち晴れ、天気は回復してきました。

今年は台風やら何やら、雨が多くて困ります。

それでも商品を社員さんパートさんたちが協力して仕上げてくれています。

 

その商品たちを寄せ植えにしましたよ。

201691319814.jpg

それでは一つ一つ中に入っているものを紹介しますね。

 

1・後方右側  :「ビデンス ウィンターコスモス」です。自然開花では10月から咲いてきます。

2・後方真ん中 :「チェリーセージ ピナフォア ディープローズ」です。小林花卉オリジナル品種です。

3・後方左側  :「アルテミシア エチオピア」、シルバーリーフがきれいな品種で、暑さ寒さに強いです。

4・真ん中        :「アルテルナンテラ レッドフラッシュ」、白いポンポンの花がかわいい銅葉の植物です。

5・左手右側  :アルテルナンテラ マーブルクィーン」、肥料や温度の関係で葉色の赤みが増してきます。

6・手前真ん中 :「ペラルゴニューム ラベンダーラス」、ピンク色の小花を咲かせる四季咲き性の植物です。

7・手前左側  :「ケイトウの多粒播き」したものです。寄せ植えに入れると華やかさが増しますね。

 

これらの植物はすべて小林花卉で生産したんです。

品目の数だけ作型があり、それぞれの品目で管理が変わります。

一品目を大量に生産することは、集中して管理できるので気を遣うところが少なくなります。

逆に細かく品目を栽培することは、少ロットであっても一品目ですから気を遣うところが品目数だけでてきます。

 

小林花卉では社員さんたちが分担し、そして責任もって管理してくれているので、多品目の商品が出来上がってきます。

社員さんパートさんが活躍してくれているのですから、キチンとお店で売ってもらえるよう販売もしていきたいと思います。

 

 

 

鴻巣視察

今日は鴻巣花き市場にセリの視察に行ってきました。

秋になってきてどのくらい商品が出てきたのか、また販売店の方がどんな商品を好んで買っているかを見るためです。

 

まだ商品は少ない印象でしたが、菊類が多いという印象を受けました。

ベルギーマムを生産しているので、特にそう思ったのでしょうね。

 

同じ花でも生産者によって作り方が違い、それぞれ良さがあります。

その中でも高値で選んでくれる商品と安くなってしまう商品があるのですよね。

 

パッと見ではわかりませんが、買ってみてお店で調子が悪くなってしまったり、逆にすぐに完売した経験をして、

お店の方は生産者の名前を見て買っている事を教えて頂きました。

 

自分たちの商品は、お客様への名刺でありますね。

お客様に喜んでもらえることをまず考えていきたいと思います。

 

幸せの四つ葉クローバー

今日も気持ちのいい日でした。

日曜日はパートさんお休みです。

しかし社員さんは、潅水や管理、明日の段取りなどがあるので出勤してくれています。

日曜日と月曜日に出荷が多いため、結構日曜日も忙しいんです。

 

日曜日にもかかわらず社員さんが来てくれているのです。

出勤が当たり前とならず、来てくれていることに感謝ですね。

 

 

 

さて今朝は、社員さん達みんなで、四つ葉のクローバーの最終剪定をしました。

この剪定が終われば出荷のみとなります。

作業が重なり忙しいさなかでありますが、一緒に剪定作業をしてくれ助かりました。

 これで四つ葉のクローバーの剪定は合計3回行いました。

社員さんが忙しい間を縫って剪定の時間を作ってくれたのですから、キチンと販売していきたいと思います。

 

早いものは来週から少しずつ販売できると思います。

幸せの四つ葉クローバー 丁寧に作りましたので、品質も観てみてください。

画像採りわすれました(汗)

ページ上部へ