ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

カレンジュラ カレオ

今日は寒かったですね。

このまま雪になるのではないかと心配です。

 

寒い時期、花も咲きにくいところですが、こちらの植物は寒さにも負けないですよ。

202017171611.jpg

カレンジュラ カレオです。

こちらのカレンジュラ カレオは世界的な種苗メーカーのシンジェンタ社から

販売されている品種です。

カレンジュラと言えば、種から育てるものが多いのですが、

こちらのカレオは、挿し木繁殖する品種なのです。

なぜ挿し木繁殖するかといえば、種からだとバラつきが出てしまいせっかくのいい形質が個体差で子供に伝わらないこともあるからです。

挿し木はその個体のクローンになるので、性質が一緒なのです。

だから均一に出来上がりいい形質が確実に残っているのです。

 

観てください。このきりっとした顔を!

20201717412.jpg

外側がオレンジで内側がレモン色のバイカラー咲きになっています。

 

通常のカレンジュラより背が低く、連続開花する形質で、寒さにも強い

とてもいい品種です。

病気にも強いとのことですよ。

 

 

お店で陽だまりのように咲いていると思いますので、ぜひ手に取ってみてください。

 

宿根バーベナ ペティーナ、スイートパフェ

今日は年明け最初の日曜日、明日からパートさん達が大勢やってきてくれます。

いよいよ2020年の小林花卉が本格稼働します。

 

パートさん達を迎え、今年もいい年にしていきたいですね。

 

 

さて今日は宿根バーベナの紹介です。

202015191119.jpg

12月に挿し木したバーベナが無事に成長してきました。

ここから3月下旬の出荷になるまで、潅水、肥料、剪定、スペーシング、株が出来る前に咲いた花摘み、手直し、薬剤防除や液肥を適宜して晴れて出荷となります。

改めて書き出してみると、手間をかけて生産していますね。

 

小林花卉では、ペティーナシリーズ、スイートパフェシリーズ、そしてふわりぃと

宿根バーベナで3つの系統のオリジナル宿根バーベナを生産しています。

その他にもまだ未発売シリーズもあるのですが、こちらは今後のお楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

新年の集い

今日から小林花卉は仕事始めです。

市場の集荷便が今日から動いているので、それに合わせて出荷開始です。

築地では毎年まぐろを高値で競り落とすことが話題となっています。

花業界の新年初市はどうなるでしょうか。

乞うご期待!

 

小林花卉では毎年1月3日に社員さん達と新年の集いをやっているんです。

例年バーベキューでしたが、今年は趣向を変えて鍋を囲んでの新年の集いを昨日行いました。

202014174753.jpg

今年は瀬川君のリクエストのもつ鍋です。

 

202014174815.jpg

妻がモツを煮込んだり、鍋の下準備をしてくれ、具材や飲み物を持ってきてくれた社員さん達もいて豪華な新年の集いとなりました。

そしてお休みしていた社員さん達も来てくれるのですからうれしいですね。

 

そして小池君の隣に移っているこの方、

202014174654.jpg

8年前に小林花卉に研修に来てくれていた小島君です。

 

研修が終わってからも毎年わざわざ小林花卉のイベントごとに来てくれるのですからありがたいです。

 


新しい年のスタートを楽しく迎えられました。

今年もみんなで協力し合い、いい商品を作り、いい会社を作っていきましょう。

 

 

 

2020年おめでとうございます。

202014171312.jpg

 

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

 

 

小林花卉は今年も皆様に喜ばれる商品を生み出す農場でありたいと思います。

初日の出、橋の上から撮りました。

今年もいい年になるよう一つ一つ形にしたいと思います。

募金活動

今日で2019年が終わりますね。

皆さんどんな一年だったでしょうか。

令和元年、新しい時代が始まりました。

ラグビーワールドカップもすごい熱気になりましたね。

体格も様々、いろんな特性を持った選手たちが一つになって勝利を目指す、「ONE TEAM」

ラグビーってすごいなと、ラグビーの魅力を発見しました。

小林花卉の社員さんもいろんな個性を持った社員さん達です。

その社員さん達と一緒に会社を作っていくのですから、ワンチームが大事ですね。

個性を生かし、そしてやった甲斐があったと思ってもらえるように取り組んでいきたいと思います。

 

10月の台風はとても荒まじいものでした。

影響は花業界に限らず多くの業界に爪痕を残したと思います。

普段の生活が一変してしまう災害の恐ろしさを目の当たりにしました。

 

 

まだまだ一年を振り返ると多くの事がありましたが

今日はこちらの紹介です。

 

今日は大みそかです。

毎年行っている、深谷駅前で正午から一時間、募金活動でした。

自分の事ばかりを優先し、時間を使っている日々です。

せめて一年の最後に一時間だけでも、自分の為ではなく人の為に時間を使っていこうと思い実践しています。

20191231202725.jpg

今年は社員さんだけでなく、事務をやってくれている茂木さん、以前研修に来てくれていた小島君、退職された山田君、林さんも駆けつけてくれて一緒に募金活動をやってくれました。

2019123120285.jpg

 

 

20191231202849.jpg

 

20191231202924.jpg

 

 

2019123120314.jpg

 

 

20191231202631.jpg

 

こうやって応援してくれている仲間たち、社員さん、家族、多くの人に支えられて自分が生きている事を改めて思いました。

 

募金活動を通して支えて頂いている事を実感させて頂きました。

 

いい人たちに恵まれ、そして応援して頂き経営できている小林花卉です。

大事に大事にしていきたいと思います。

 

20191231202556.jpg

 

一年間ありがとうございました。

良いお年をお迎えください。

 

 

バコパ カリプソジャンボシリーズ

今年も残すところ明日の1日となりましたね。

やり残したことはないでしょうか。

小林花卉での年内作業はもう終わっていますので、

社員さん達は最後の片づけや手入れなどに入ってくれました。

丁寧な作業をしようと基準を高く持ってくれていることすばらしいと思います。

 

さて今日はバコパの紹介です。

こちらのバコパはシンジェンタ社が開発し販売しているカリプソジャンボシリーズです。

20191230164534.jpg

カリプソジャンボ ライラック

 

20191230165552.jpg

カリプソジャンボ ピンクアイ

 

 

2019123016598.jpg

カリプソジャンボ ホワイト

 

2019123017048.jpg

カリプソジャンボ ブルーです。

 

 

まだまだ小さいですね。

 

ポット全体を覆う位になると出荷できる品質になりますが、

バコパは葉が小さいため何度も摘芯をして枝数を多くして株を充実させないといけない様です。

これですでに2回摘芯していますが、まだ株になっていませんね。

3度目の正直!

もう一度摘芯していい状態にして出荷をしていきたいと思います。

 

 

 

年賀状作成

今朝の最低気温は‐2℃でした。

年末に向けて寒くなってきましたね。

昼間も寒くて、こうなると温室内を温めるための暖房費が心配になります。

でもキチンといい商品を作っていくための必要な事ですから暖房をきちんとかけていい商品をお客様に提供できるようにしたいと思います。

 

さて、今日は年賀状用の写真撮影の報告です。

20191229162516.jpg

小林花卉では毎年社員さん達と一緒に手作りの年賀状を作成しているのです。

 

 

 

20191229163352.jpg

今年もあとわずか! 遅くなりましたが、出来上がりましたよ。

 

 

 

 

どんな年賀状になるかお楽しみにしていてください。

 

仕事納め

今日で仕事納めになりました。

1年間暑い中寒さの中、働きに来てくれたパートさん、ありがとうございました。

お陰様で今年も終わりになりました。

 

今年は令和元年と新しい元号に代わり、新たな時代になったと思いました。

猛暑や台風、消費税増税と、いろんなことがありましたが、社員さん達が成長してくれた一年になりました。

植物に触れてよく観て観察力を付けてくれました。

新しい作目が来年も入ってきますが、成長した社員さん達ならば、来年は大成功になるのではないかと期待しています。

 

 

 

パートさん達、また来年も元気な姿を見せてくださいね。

 

カレンジュラ カレオ

今日もお日様が出て温かくなりました。

私たちの地域も日本有数の日照時間の長いと言われている所です。

冬場の晴天率はとても高いと思いますよ。

なぜなら、冬場は日本海側からの湿った空気が、群馬県の山々で雪となって降り、

乾いた空気が私たちの地域に吹き込んでくるのです。

そのため晴天になりますが、とても冷たい乾いた風が吹いてくるのです。

 

外は寒くて温室内はポカポカ、そんな地域なんですよ。

 

 

今日はこんな商品の紹介です。

20191223181758.jpg

何を紹介したいかというと、このはっきりしたオレンジ色のお花です。

このオレンジ色のお花はカレンジュラなんですよ。

 

シンジェンタ社から販売されているカレンジュラ カレオという品種です。

種から育てるカレンジュラは実はウドンコ病に弱いんです。

その弱い部分を改良したカレンジュラで、しかもオレンジ色のかわいい品種です。

しかも寒さでも問題ない強健種!

これからがこのカレンジュラ カレオの出番です。

 

年末年始で出荷をほんの少しですが出来ますので、興味のある方ご連絡ください。

 

 

ランタナ挿し木

今日もいい天気になりました。

ポカポカ陽気の温室内、お日様の恵みがありがたいです。

 

 

 

ただ今ランタナの挿し木をやっています。

20191220182533.jpg

例年は新年初めの仕事としてやるのですが、令和元年のランタナを作るため、

今年中に挿し木をしてしまっているのです(嘘)

挿し木作業を早めにし、来年4月中旬からの出荷に万全を期したいと思っての事です。

 

真夏にも花を咲かせ続けるランタナを真冬に挿すのです。

シーズン先取りすぎますが、今年最後の大仕事やり切って来年度万全です。

期待していてくださいね。

 

ページ上部へ