ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

明けましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

2016年がいよいよ始まりました。

≪花を通じて、世の中の人が幸せになる農場を目指します≫
 
この理念に向かい、お客様が喜んでくれる商品を生み出していきたいと思います。
また、パートさんや社員さんが物心両面の幸せを感じられるよう、会社づくりを目指したいと思います。
地域の方々や、取引業者さん、多くの方に支えられていることばかりでありますので、少しでもお返しできるよう行動していきたいと思います。
 

今年一年かけて、理念に近づけるようと行動していこうと思います。

そしていい思い出をたくさん刻み、豊かな人生を作っていきたいと思います。

 

そんなわけで

2016126510.JPG

息子3人と一緒に行った、荒川から見た初日の出です。

8歳、6歳、4歳時の息子たちといられた、大切な思い出ができました。

娘は妻とお正月の食事の用意をしてくれていました。

 

今年もよろしくお願いします。

一年間ありがとうございました。

今日で2015年は終わりになりますね。

あっという間に過ぎていった1年間でした。

雪害から復旧して初めての年、今の社員さんがそろって初のフル稼働、一緒にどこまで頑張れるか試す一年でもありました。

社員さんは一人一人、今現在の自分の持てる力を発揮して一生懸命やってくれたと思います。

そのために、自分の壁にぶつかり、そこが自分の課題だと気づくことができたと思います。

一生懸命やることで見えた壁です。

その壁を乗り越えるよう努力して、力を付けて、作業に取り組んでもらえたと感じています。

 

 そういう私も壁があることが判明した年でした。

来年はなんとか乗り越えたいと思います。

乗り越えたときどんな世界が見えるのか、ワクワクどきどきです。

失敗を恐れず挑戦することを楽しんでいきたいと思います。

 

振り返ると、今年も多くの人に支えられて、一年を終えることができました。

支えられて生きているとつくづく思うこのごろです。

支えられていることを認めながら、人生を豊かにするため、来年も新しい自分に出会いに挑戦したいと思います。

そしていい花、いい会社、いい人生を作っていきたいと思います。

 

皆様ありがとうございました。

よいお年をお迎えください。

成長しています。

パートさんもお休み、社員さんも交代でお休みをしているため、だんだん農場に出勤する人も少なくなりました。

今日は午前中4名でしたが、午前中のみで退社する社員さんがいました。

しかもここでハプニング、体調を崩し、診療してもらった社員さんがいたんです。

その結果39.5℃の熱があり、自宅で安静にすることになってしまいました。

体調が悪くても、出勤してくれた社員さんの頑張りには頭が下がりました。

 

今回は、残った社員さんたちが、フォローしあって突然の休みでも問題なく管理をしてくれました。

臨機応変に対応してくれた社員さんたちありがとうございました。

 

今年一年を振り返り、社員さんたちが生産管理やコミュニケーション能力を身に付け、本当に成長してくれたと思っています。

成長した社員さんたちがいるのですから、頼もしい限りです。

来年はパートさん、社員さんと共に更にいい会社にしていきたいと思います。

契約更新

今日は朝から、契約更新のためパートさんと面接をしました。

無事皆さんと更新できて、ほっと一安心でした。

一年間、パートさんたちは作業をがんばって進めてくれました。

おかげで今年も無事に終わりそうです。

また来年もよろしくお願いします。

 

これから、研修させていただいた実野里さんで餅つきがあるので、参加させていただきに行ってきます。

 年月が早いものです。一家そろって参加して、大黒社長には子供たちの成長を見てもらおうと思います。

では、いってきます。

募金活動

今日は、仕事が終わってから社員さんたちと深谷駅前で募金活動をしました。

 

会社では、お互いに協力し合いいい商品を作り上げていき、その中で、やりがいの持てる仕事をしていきたいと思っています。

しかし、会社での活動は必ず最終的に利益を上げるお金と結びつく活動です。

ですから、一年に一度くらいは、全くの利益にならない他人のために、体を使っていこうと社員さんたちと一緒にやらせていただきました。

 募金活動は初めての試みですが、荒蒔君が率先してがんの子供を守る会さんと連絡をとって、ポスターとパンフレット、募金箱を用意してくれました。

20161219217.jpg201612192129.jpg

仕事を終えてから、準備をしてくれ

201512285154.jpg

2015122851547.jpg

 

 

さあ、本番です。

2015122851727.jpg

201512285180.jpg

2015122851818.jpg

妻と下の子供たちも合流してくれました。

 

 やっぱりこの時期は寒いですね。

手が冷たくて、痛くなっていました。

でも、暖かい人たちに触れることができました。

 ・手袋をとってお財布を開いて寄付をしてくれた方、

 ・わざわざ引き返して募金をしてくれた方、

 ・自分のお小遣いの中から寄付をしてくれたお子様、

 ・エレベーターの上の方からお財布を開いてすぐに募金をしてくれた方、

 ・合宿中の買い出しに来ていた学生さんたち、

 ・手に握っていたお金をすっと出してくれた方

パンフレットを受け取ってくれた方々もありがとうございました。

 

そして、一緒に募金活動をしてくれた社員さん、ありがとうございました。

自分が言い出したことに、ついてきてくれる社員さんがいてくれることは本当にありがたいことです。

いい人たちに囲まれて仕事をさせてもらっています。

 

本当に偶然ですが、いい人たちが小林花卉に集まってきてくれました。

この偶然によって得られた今日という日は、今日しかないんですよね。

一期一会なんですよね。

今あるご縁を大切に、一緒にいい時間にしていき、いい思い出を作り、そしていい人生にしていきたいと思います。

 

 「人材」を「人財」と書く本もあるくらい、人というものは大事なんだと今年は実感しました。

こうやって仕事ではない活動に、一緒に活動してくれる社員さん、またパートさんは、小林花卉の財産ですね。

小林花卉で一緒に仕事をしてくれる仲間の為にも、もっともっといい会社を作っていきたいという欲が出てきました。

そのための必須条件は、私の成長です。

今年もあとわずかですが、自分の成長を求めていきたいと思います。

 

募金をしてくれた方々、一緒に募金活動をしてくれた社員さん、そして支えてくれた家族の人たち、がんの子供を守る会さん、関係してくれた方々、本日はありがとうございました。

 

ハッピークローバー年始から出荷開始です。

今日もいい天気でしたね。

今年は暖かいため、いろいろな植物が順調に生育しています。

28日が小林花卉の仕事納めになります。

つまりあと一日です。

そんな中、うれしいことに注文を頂き忙しくさせてもらっています。

お得意様から年末の注文を頂き、オステオスペルマム担当の奥地君、カランコエ担当の小池君が朝から大活躍をしていました。

ご注文していただいたお得意様ありがとうございます。

また、社員さん、半日出勤してくれたパートさん方々出荷対応ありがとうございます。

 

年始から出荷する予定のハッピークローバーは、順調に生育しています。

サントリーさんとの共同育種商品、四つ葉が必ず入っている幸せいっぱいの商品です。

画像がアップできないので後程アップします。

 

 

 

クローバーは寒さに強く、屋外でも問題なく生育する植物なんですよ。

新年にふさわしい、幸せを呼ぶ四葉のクローバーです。

お楽しみに!!

 

中学生視察

 今日は深谷市藤沢公民館の事業で中学生1,2年生が、小林花卉に視察に来ました。

自分の進路の選択の幅を作るため、学校が休みの時に自主的にいろいろな会社を見て回ることは、

素晴らしい行動だと思いました。

 

 

2015122519645.JPG

まずは、主催者ご挨拶

 

 

20151225184354.JPG

続いて会社説明させていただきました。

 

 

いよいよ現場での説明に移ります。

2015122518461.JPG

皆さん、メモを取り真剣に説明を聞いていました。

 

20151225184822.JPG

スピーカーも使って説明です。

 

 

作業をしている村知さんに、質問をしています。

20151225184928.JPG

現場の人の声は実体験に基づいていますから、言葉に重みがありますね。

みんな話に釘付けです。

そして、村知さん、青木さんの丁寧な仕事ぶりを見て、感心していました。

 

 

続いて、頭の良くなる花の説明です。

2015122519148.JPG

ここまで、いろいろな潅水方法や室温管理を見てきて、細かな管理をしていることに驚いていました。

結構気を配っている事、知ってもらえたことが嬉しかったですね。

 

 

そして戻り、まずは生徒さんたちの年齢に近い、20歳の荒蒔君に話をしてもらいました。

 

荒蒔君の「若者の主張!!」

20151225192158.jpg

中学の先生から教えてもらった農業の楽しさに惹かれて、農業高校そして小林花卉に来てくれたのでした。

人にはそれぞれ歴史がありますね。

終わってから荒蒔君に質問がありました。興味が出てきたから質問があるんですよね。

等身大の荒蒔君の言葉は、生徒さんたちにも共感してもらえたようです。

 

生徒さんのために、事前に文章を考え、話をしてくれた荒蒔君は素晴らしいですね。

改めてありがとうございます。

 

 

続いて私の話へと行きたかったですが、

居ないはずの会長さんが、早く帰って来たため、急きょ挨拶です。

20151225193550.jpg

 

私の話もさせてもらいたかったですが、ここで終了でした。

次の機会まで持越しさせていただきます。

 

生徒さんたち、学校生活はまだありますが、時間は確実に経っていきますよ。

時間を大切に、どんなことに時間を費やすか考えて行動してみてくださいね。

本日視察に来てくれましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

キレイなポーチュラカ'華ミステリア'挿し木、ドロニカム

今年から生産させてもらっている、ポーチュラカの華ミステリア

来年に向け挿し木を始めました。

20151224183546.jpg

九州の田中農園さんの品種で、斑入りの葉がとてもきれいな品種なのです。

田中さんの厚意で生産させてもらっているのです。

この華ミステリアとにかく、かわいいんですよ。

乾燥気味に育てると斑入り部分がピンクになってきますし、大きくてきれいな花が咲いてくるんですよ。

 

20151224191731.jpg

今年中にまず第一弾の挿し木をしておきたいと思います。

パートさんが一生懸命挿してくれています。

ありがとうございます。

 

5月中旬から出荷予定です。

華ミステリア、来年も皆様楽しみにしていてください。

 

 

 

 

20151224191211.jpg

ドロニカム レオナルドコンパクタはこの寒い中でもたくましい成長をしています。

 

20151224191513.jpg

初めて作るのでいつごろ咲くか正確にはわかりませんが、3月下旬予定しています。

楽しみな植物の一つです。

 

オステオスペルマム

今夜雨が降っていても、明日は天気も回復してくるようで、天気に恵まれていてありがたいです。

 いよいよ年末になってきたと、感じるようになりました。

というのも、オステオスペルマムの出荷がここで大量になっています。

 

 年末の花形商品のシクラメンも、そろそろ出荷が終わってきて、

代わりに早春のお花たちが店頭に並んでくるときが、この年末なのですよ。

 オステオスペルマムもそのアイテム一つとしてお店に並ぶんですよね。

しっかり出荷していきたいと思います。

 

 あさってはクリスマス、あっという間にお正月になってしまいますね。

本当に一年は、早いものですが、まだ一年を振り返るのでなく、

最後まで前を向いてやることをやっていきたいと思います。

 

 

 

フッチンシアいつになるでしょうか

今日は、いい天気になりました。

露地で栽培しているフッチンシアの様子を見てください。

20151222192356.jpg

林さんが植物の様子を見てスペーシングをしてくれました。

広げてもらったフッチンシアは、形よく生育していきます。

こうやって気を配ってくれる社員さんの行動が、品質を守ってくれているんですよね。

ありがとうございます。

 

花が咲いてきた株がちらほら見えてきました。

20151222193058.jpg

 

20151222193136.jpg

 

20151222193228.jpg

 

20151222193328.jpg

見えにくいですが、確実に花芽はついています。

 

いつ出荷できるでしょうかね。

年明け初市に間に合うと嬉しいですが・・・。

無理だろうな~。

 

また出荷できるときには、教えてください。

社員さんたちは着実に成長しています。

栽培のポイントがわかってきて商品づくりは、もう社員さんにおんぶにだっこです。

 

お客様に喜んでもらえる商品を届けられるよう、丁寧に作っていきましょう。

これからもよろしくお願いします。

 

ページ上部へ