ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

キレイなポーチュラカ'華ミステリア'挿し木、ドロニカム

今年から生産させてもらっている、ポーチュラカの華ミステリア

来年に向け挿し木を始めました。

20151224183546.jpg

九州の田中農園さんの品種で、斑入りの葉がとてもきれいな品種なのです。

田中さんの厚意で生産させてもらっているのです。

この華ミステリアとにかく、かわいいんですよ。

乾燥気味に育てると斑入り部分がピンクになってきますし、大きくてきれいな花が咲いてくるんですよ。

 

20151224191731.jpg

今年中にまず第一弾の挿し木をしておきたいと思います。

パートさんが一生懸命挿してくれています。

ありがとうございます。

 

5月中旬から出荷予定です。

華ミステリア、来年も皆様楽しみにしていてください。

 

 

 

 

20151224191211.jpg

ドロニカム レオナルドコンパクタはこの寒い中でもたくましい成長をしています。

 

20151224191513.jpg

初めて作るのでいつごろ咲くか正確にはわかりませんが、3月下旬予定しています。

楽しみな植物の一つです。

 

オステオスペルマム

今夜雨が降っていても、明日は天気も回復してくるようで、天気に恵まれていてありがたいです。

 いよいよ年末になってきたと、感じるようになりました。

というのも、オステオスペルマムの出荷がここで大量になっています。

 

 年末の花形商品のシクラメンも、そろそろ出荷が終わってきて、

代わりに早春のお花たちが店頭に並んでくるときが、この年末なのですよ。

 オステオスペルマムもそのアイテム一つとしてお店に並ぶんですよね。

しっかり出荷していきたいと思います。

 

 あさってはクリスマス、あっという間にお正月になってしまいますね。

本当に一年は、早いものですが、まだ一年を振り返るのでなく、

最後まで前を向いてやることをやっていきたいと思います。

 

 

 

フッチンシアいつになるでしょうか

今日は、いい天気になりました。

露地で栽培しているフッチンシアの様子を見てください。

20151222192356.jpg

林さんが植物の様子を見てスペーシングをしてくれました。

広げてもらったフッチンシアは、形よく生育していきます。

こうやって気を配ってくれる社員さんの行動が、品質を守ってくれているんですよね。

ありがとうございます。

 

花が咲いてきた株がちらほら見えてきました。

20151222193058.jpg

 

20151222193136.jpg

 

20151222193228.jpg

 

20151222193328.jpg

見えにくいですが、確実に花芽はついています。

 

いつ出荷できるでしょうかね。

年明け初市に間に合うと嬉しいですが・・・。

無理だろうな~。

 

また出荷できるときには、教えてください。

社員さんたちは着実に成長しています。

栽培のポイントがわかってきて商品づくりは、もう社員さんにおんぶにだっこです。

 

お客様に喜んでもらえる商品を届けられるよう、丁寧に作っていきましょう。

これからもよろしくお願いします。

 

スカビオサ ブラックナイト

 すっかり寒くなりましたね。

季節通り、冬が寒いのは宿根草などの植物にとっていいことですが、熱帯性の植物にはいいことではないのですよね。

職業によっても寒い冬がいいか暖かい冬がいいか違いますね。

 

 そんなことを思いながら、宿根草のスカビオサを見ていました。

この植物は、寒いと感じていないのかと思うほど、生育旺盛です。

 

 

2015122120446.jpg

ねっ

まったく問題ない顔をして、青々していますよね。

 

 2月頃スペーシングで考えていたのに、何とも生育がいいんです。

山田君が心配してくれていて、今日とうとうスペーシングしました。

良く見てくれていて助かります。

 

予想外の動きをするスカビオサ、驚きです。

育てたことのない花を育てるのって面白くて、どうなっていくかワクワクしますね。

 でも、このまま生育したら、春にはどれだけ大きくなるのか、商品になるのかどうか考えると

楽しみ半分恐ろしさ半分です。

 

 山田君、がんばって管理して、お客様に喜んでもらおうね。

 

 

 

オステオ出荷

今日は日曜日、年の瀬も迫ってきましたね。

そんな日曜日ですが、社員さんたちは出勤してくれましたよ。

ありがたいことです。

 

オステオスペルマムが順調に開花してくれて、順調に出荷となっています。

2015122019198.jpg

ご注文くれた方々ありがとうございました。

 

年始まで出荷ございますので、ご連絡ください。

 

小林花卉の忘年会

今日は、小林花卉の忘年会でした。

数年ぶりの旅行会社さんにお願いしての、バスでの忘年会です。

ごめんなさい、朝から乾杯!!

20151218172244.jpg

20151218172328.jpg

 

 

日ごろの労をねぎらってのバスでの小旅行、1時間半ゆっくりと話をしながら向かいました。

20151218173610.jpg

 

 

20151218174231.jpg

 

 

 

 

向かう先は、群馬フラワーパークです。

 

 

楽しくバスで過ごしたので、あっという間に群馬フラワーパークにつきました。

2015121817530.jpg

 

20151218175426.jpg

記念撮影の練習です。

まだ来ない人を待ってくれているところです。

 

一番の若手荒蒔君、走ってのぼってくれました。

2015121818547.jpg

 

どこかというと、ここです。

20151218175858.jpg

後ろに見える高い建物です。

 

そこから写真を撮ってもらいました。

2015121818418.JPG

 

201512181850.JPG

荒蒔君撮ってくれてありがとう。

 

 

そのあと、温室内を観ましたよ。

2015121818839.JPG

 

2015121818923.JPG

 

2015121818103.JPG

 

2015121818115.jpg

 

20151218181142.jpg

 

20151218181345.jpg

クリスマスツリーもありましたよ。

ポインセチアがきれいでしたよ。

 

20151218181218.jpg

20151218181447.jpg

原住民発見!!

 

20151218181549.jpg

外では、チューリップの球根を植えていました。

春にはどんな景色が見られるのか楽しみでした。

それにしても、植えるの早かったですよ。

パートさんもびっくりのスピードです。

その道の職人技を観させていただきました。

 

 

 

そして、昼食は音羽倶楽部です。

20151218181847.jpg

 

20151218182054.jpg

 

20151218182143.jpg

普段食べないフランス料理です。

 

20151218182820.jpg

まずは挨拶、今年一年お疲れ様です。

そして、来年もよろしくお願いします、と済ませて

 

乾杯!! (本番です)

20151218182633.jpg

楽しい時間を過ごしましょう。

 

20151218182723.JPG

 

20151218183143.JPG

 

20151218183223.JPG

 

2015121818447.jpg

 

20151218184620.jpg

 

20151218184655.jpg

 

 

そして、終盤になりました。

この花束はなんでしょうか。

20151218182256.jpg

実は小林花卉30年務めてくれたパートさんがいるんです。

長い年月勤めてくれているお礼にと、忘年会の席で感謝の気持ちを形にしました。

30年の風船を付けてもらっての贈呈です。

 

 

 

2015121818336.JPG

内田さんと、信子ねーちゃん

 

2015121818485.jpg

とても喜んでくれました。

 

30年という月日、小林花卉に仕事に来てくれたことは本当にありがたいことです。

長く小林花卉で働いてくれていることで、ほかのパートさんの鏡にもなってくれています。

こうやって、パートさんたちは小林花卉を支えてくれているんです。

これからも支えて頂いていることに感謝して、パートさん、社員さんを大切にしていきたいと思います。

 

久しぶりのバスでの小旅行の忘年会でしたが、やってよかったと思います。

またこれからも、このような時間を取り、みんなでいい思い出、いい人生を作っていきたいと思います。

 

皆さん、ありがとうございました。

そして、これからもよろしくお願い致します。

 

 

 

花育活動

雨がしとしと降ってきましたね。

昨日はガーデンセンターに子どもたちと一緒に見学に行きました。

一緒に行こうと初めに言った時は、気乗りしないようで、行きたくないなどと言っていました。

私の父親の誕生日が近かったので、「ジジの誕生日のお花を買いに行くよ」と言って、強引に連れて行ったんですよ。

でも、誕生日プレゼントに花を送るという事が違和感無いようで、自分たちが送りたい花を選んで買っていました。

おじいちゃんに花を送るために、自分たちのお小遣いの中から花を買ってあげている事は、親ながらいい子達だなと、思いましたよ。

花育活動をやっていますが、親や周りの大人たちが喜ぶことで、子供たちも喜んでいますね。

私たち生産者から、親子での触れ合いに花を使って、花育活動をしていくことだと思いました。

あっという間に大きくなって、一緒に出掛けることもなくなってしまうと思います。

時々一緒に出かけて、子供への花育活動もしていきたいと思います。

 

 

 

 

オステオスペルマム出荷開始とカランコエの挿し木

今日は雨のち晴れでした。

雨の時は、温室内に湿気がこもり、病気等が心配になりますが、早めに晴れてくれたのでよかったです。

今年の11月は雨が多くて、シクラメンやポインセチアに病気になったものも多かったようですよ。

温度だけではなく、湿度コントロールも大事な管理ポイントです。

 

 

小林花卉オリジナル品種のオステオスペルマムは、年末から出荷を予定していました。

いつからにしようか考えていましたが、本日ご注文をいただきましたので、待ってましたとばかりに出荷です。

20151211192937.jpg

 

2015121119133.jpg

 

2015121119155.jpg

 

2015121119239.jpg

丁寧に、枯葉を取り除き出荷をしています。

 

この温室は奥地君が管理してくれているんですよ。

2015121119164.jpg

色ごとに少し性質が違いますが、同じような大きさになっています。

丁寧に観察し、水管理や肥料濃度、温室の開け閉めなど、管理してくれたので出来上がってきました。

今年もいい品質になっています。

 

小林花卉では栽培年数14年、頭の良くなる花の次に長い商品です。

春咲き性の強いオステオスペルマムでしたが、育種を進め、

この時期でも咲きやすい品種が揃えられるようになりました。

初夏まで開花しているオステオスペルマムですから、楽しめる期間が長いですよ。

 

シクラメン、ポインセチアもひと段落する年末にどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

そして頭の良くなる花の挿し木も進んでいました。

 

挿し穂をとるグループです。

20151211194549.jpg

信子リーダー

20151211194649.jpg

5か月目の滝沢君

20151211194741.jpg

30年選手の内田さん

20151211195228.jpg

超ベテランの村田さん

20151211194815.jpg

もうベテランになりました、奥野さん

 

鉢サイズに応じた大きさ毎に、挿し穂を揃えて採るんです。

 

 

そして挿し木グループです。

20151211195338.jpg

野辺さん、黒沢さん、小鮒さん  ってわかりませんね。

 

2015121119544.jpg

そして山下さんです。

挿し木も大きさを再確認して、きちんと真ん中に挿すだけなのですが、

ベテランパートさんのようにテキパキやることは難しいですよ。

簡単なようですが、そこにも長年の経験が積み上がっているんです。

 

こうやって一人一人が、丁寧に作業をしてくれているので、頭の良くなる花の品質が安定しているんです。

今日もありがとうございました。

 

 

山田君の活躍場所

今日は山田君が管理してくれているハウスの植物たちを紹介していきたいと思います。

入社5年目の山田君、パイプハウスと露地の管理を一手に引き受けています。

 

 

20151210193751.jpg

 

あちらで水をやっているのが山田君です。

 

水をもらっている植物はこちら

20151210193924.jpg

フォクスリータイムです。

真夏は斑が消えかかりますが、寒い時期になると、斑がはっきりと出てきます。

もうすぐ出荷になりますね。

 

 

 

 

こちらの商品はフレンチラベンダー キューレッド

20151210195419.jpg

フレンチラベンダー キューレッドは、ロットがいくつかに分かれていますが、

こちらの作型は一番最後のロットになります。

しかし、もうつぼみが確認されました。

来年は早く3月には出荷になりそうです。

 

 

 

こちらのフレンチラベンダーは小林花卉オリジナル品種の試作です。

20151210195850.jpg

63番

そして、

20151210195953.jpg

110番

一般向けには再来年の販売となりますが、どんなふうに育ってくれるのか楽しみですね。

 

 

 

 

そしてこちらはゲラニュームです。

20151210194631.jpg

 

20151210194742.jpg

今の状態では、生きていられるか心配になる方もいらっしゃると思いますが、

こちらは丈夫な宿根草です。

春になるとモリモリ成長してきてピンクの花を咲かせてくれます。

会長自慢の庭で、キレイに咲いていたので、生産させてもらいました。

かわいく作れるか楽しみです。

 

 

 

露地では出荷直前の手直しです。

四葉のクローバーですよ。

2015121020727.jpg

 

 

2015121020116.jpg

20151210201034.jpg

寒い外作業でありますが、丁寧に作業をしてくれています。

こうやって協力してくれるパートさんたちがいてくれてありがたいことですね。

そして、いくつもの植物を管理してくれている山田君もありがとう。

 

 

多くの人に協力してもらって生産しています。

お客様に喜んでもらえるよう、これからも丁寧に栽培していきたいと思います。

 

他にもいろいろな花が生育中でしたが、今日はここまでで終わりにさせてください。

またの機会をお楽しみしてください。

 

 

 

アリッサム ストリーム、ヘリクリサム シルバースノー

今期に入って霜は何回目でしょうか。

今日は霜がよく振りましたよ。

 

試験生産中のアリッサムです。

AM7:30

2015129201033.jpg

201512920115.jpg

2015129201147.jpg

2015129201328.jpg

2015129201351.jpg

霜に当たってしまいましたが、どうなってしまったでしょうか。

 

PM13:30

2015129201656.jpg

2015129201751.jpg

2015129201826.jpg

2015129201929.jpg

2015129202011.jpg

霜に当たっても見事に復活です。

 

それにしても、よく見るアリッサムと違い、横張り性が強く、芽吹きが良いですね。

このまま寒い冬でも生育していく耐寒性があれば、ばっちりですね。

 

このまま経過観ていきまたいと思います。

 

 

 

そしてこちらでは、ヘリクリサム シルバースノーの挿し木が進んでいます。

2015129202450.jpg

 

2015129202743.jpg

 ヘリクリサムは、霜が当たっても平気な耐寒性のある品種と、

霜が当たるとダメになってしまう品種があるんですよ。

 このヘリクリサム シルバースノーは、耐寒性があり露地でも問題なく越冬する品種なんです。

日本では、数件の生産者が作っているだけですので、あまり見ることが無い品種だと思います。

生育は遅めで、来年5月出荷予定です。

 

ちなみに親株はこんな感じです。

2015129203439.jpg

シルバーリーフが素敵ですよね。

いい品種だと思います。出荷の時にはぜひお問い合わせください。

今日もありがとうございました。

 

 

 

ページ上部へ