ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

メリークリスマス!!

今日はクリスマスです。

皆様サンタさんは来たでしょうか。

それともサンタさんのお手伝いをして誰かに幸せを届けたでしょうか。

 

 

 

さて、今日は白い花を紹介しますので、ホワイトクリスマスですよ。

20181225174222.jpg

イベリス スノーサーファーです。

このイベリススノーサーファーは、普通のイベリスより花が大きくて

分枝して、脇枝からも花を咲かせるために、すっごく見ごたえのある株になります。

 

20181225174655.jpg

 

今はまだ青々としていますが、花芽をもってきていますので

来年になるとどんどん開花してくると思います。

 

寒さにも強く凍ってしまう場所でも大輪の花を元気に咲かせる

イベリス スノーサーファー おススメです。

 

 

 

 

 

でも、ホワイトクリスマスでは終わりませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

トイレ前にたくさんポインセチアを飾りました。

20181225175610.jpg

普段殺風景なトイレ前でしたが、華やかになりました。

 

 

 

 

幸せを届けられたかはわかりませんでしたが、

サプライズは届けられました。

 

20181225175722.jpg

 

 

ビデンス オレンジマシェリ

今日はクリスマスイブですね。

風があり、冷たい空気にふれましたが、日は強く温かさが感じられる一日でした。

 

太陽の光は本当にあったまるんですよね。

お日様を大事にしていきたいですね。

 

お日様みたいなお花です。

20181224194622.jpg

ビデンス オレンジマシェリです。

 

温室の中でよく咲いてきました。

朝凍らない程度まで温室の温度を下げ、そして昼間は風を通し涼しくしていますので、

しっかりとした苗になっています。

 

年明けから出荷開始したいと思います。

 

 

年賀状作成

今日は3連休の真ん中、天皇誕生日でしたね。

 

今日は社員さん達と年賀状に乗せる写真を撮りました。

メイキングです。

ご紹介させ頂きます。

ちょっとだけご覧ください。

 

シートを敷いて、何やら瀬川監督が演技指導をしています。

20181223202748.jpg

どんなことを指導したのでしょうか。

 

 

 

 

 

20181223202854.jpg

瀬川監督監修の元、

演技をする俊と小池君、

そして出番をうかがっている野口君

(私の子供も熱心に学んでいますね。)

 

 

俊と小池君が大変です。

急いで形作ってあげて!!

    ・

    ・

    ・

    ・

    ・

そして終わりました。

20181223203213.jpg

力を出し切った3人( + 3人の情熱に焼かれてダウンしている私の子供)

 

やり切った感がありますね。

 

 

 

 

 

いい大人がこうやってワイワイできる関係がとてもありがたく、

とてもうれしいです。

色んなことがあった一年でしたが、2018年の年末も社員さん達と和気あいあい楽しみながら

過ごすことが出来たこと、多くの人に感謝です!

 

 

 

どんな年賀状が出来るのか?

楽しみにしていてくださいね。

 

 

ラベンダー エバーモアブルー

今日は曇り空でしたが、気温は高くて12月下旬とは思えない陽気です。

温かいのは私大歓迎です。

 

さて今日はラベンダーエバーモアブルーの紹介です。

201812222036.jpg

昨年に続き2年目です。

とっても草姿がキレイなラベンダーです。

四季咲き性がありますが、春に一斉に花芽を持ちます。

是非4月頃に出回りますのでお手に取ってくださいね。

 

宿根バーベナ

12月21日、今年も残す所10日になりました。

23日が日曜日ですが、天皇誕生日で月曜日が振替休日ですね。

明日から4連休になるパートさん達もいらっしゃいます。

毎年のことながら、この年末のお休みは結構痛いんです。

でも子供たちも終業式で冬休みになるのですからしょうがないですね。

来年に向け体制づくり、頑張っていきましょう。

 

 

 

 

今日は宿根バーベナ スイートパフェの紹介です。

20181221195050.jpg

こちらパープルです。

スイートパフェシリーズは花弁の上部と下部の色を咲き分けるバイカラー咲きの品種になります。

とても春らしい可愛い品種です。

そしてひとつひとつの花が集まって房のように咲いてとてもキレイなんですよ。

 

温室の中ですくすく育っているこの宿根バーベナたち、実は親株なのです。

この親株から穂を採り挿し木をしていきます。

今年中にこの宿根バーベナの挿し木を終わらせて来春出荷をしたいと思っています。

 

1日1日が貴重となっています。

皆さん来年に向けてがんばりましょうね。

 

 

 

 

斑入りアリッサム

今日はポカポカ天気でした。

寒い寒いと思いますが、例年に比べるとかなり今年はあったかいですね。

 

今日はこの植物の紹介です。

2018122021726.jpeg

斑入りのアリッサムです。

 

 

斑入りアリッサムは今までも小林花卉でも生産していましたが、

この斑入りアリッサムは、まだ日本で見た方いないと思います。

小林花卉で来年から販売される新商品、皆さんに喜ばれる商品になると思いますので、ご期待ください。

 

 

フレンチラベンダー

いよいよ年末らしく気忙しくなってきました。

今年の内にできる作業はやってしまいたいです。

時間が過ぎ、植物も変化していきますので、気持ちが焦ってしまいます(汗)

焦っていても片付きませんね。焦らず一つ一つ片づけていきたいと思います。

 

 

さてこちらの植物も変化してきています。

20181219183416.jpg

フレンチラベンダーです。

 

これはまだ未発売の最終候補の株なのです。

20181219184844.jpg

 

 

20181219184916.jpg

早生品種ですね、もう花芽が着いてきています。

 

販売は早くても来年です。

とってもすばらしい品種もありますから、頭の片隅に入れて楽しみにしていてくださいね。

 

ガイラルディア サンリタ

久しぶりの投稿となってしまいました。

あっという間に寒い冬です。

見てください。

庭の霜柱がこんなに大きくなっていました。

2018121621100.jpg

 

 

 

 

この中で咲いているすごい植物発見です。

20181216211231.jpg

ガイラルディア サンリタ イエローレッドです。

寒くても咲いているのですごいですが、このガイラルディアは

春に販売した商品です。

 

 

そこから今まで、真夏も休まずずっと咲き続けていたんですよ。

 

最高気温41度を記録するこの地域でも咲き誇り、今日は-3℃となりましたが

咲き続けているんですからね!

何度も言ってしまいますが、すごいです!

 

暑さに強い植物は寒さに弱く、寒さに強い植物は暑さに弱い。

これはなかなか変えられない特性だと思っていただけに、

このガイラルディアはすごいです!!

 

来年も少量ですが生産する予定でいます。

とってもすごい植物ですから、ぜひお試しください。

バーベナ ライムリーフ

12月10日、とっても寒い日になりましたが、例年の冬になっただけなんですよね。

なれないと寒いですよね。

さあ今年も残す所あと2週間となりました。

来年に向けて仕込みの12月、来春のスタートダッシュが出来るようにせっせと仕込みをしていきたいです。

 

では今日は、来春の仕込みの紹介です。

新商品、宿根バーベナのライムリーフです。

2018127173636.jpg

テネラと言う種で、バーベナの中でも丈夫な種です。

柔らかなライム色の細かな葉が一年中みられ、カラーリーフとしての提案をしたいと思っています。

 

春までまだ先が永いですが、今仕込みをすることで春に喜んでもらえる商品となるのですから、

年末までできる限り頑張っていきましょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生 実習最終日

今日は朝曇っていたため寒さはやわらいでいました。

お昼ごろには晴れ間も見えてまた暖かい日となりました。

お天道様はありがたいです。

でも、暖冬の時は降雨量が多いためドカ雪が降りやすいと専門家の方が言っていました。

2014年の大雪では多くの温室をつぶしてしまいましたので、今年は大雪に備えていきたいと思います。

 

 

今日まで藤沢中学校の生徒さんの実習でした。

それぞれパートさんが付いてくれ、手取り足取り丁寧に教えてくれていました。

201812720537.jpg

 

 

201812720627.jpg

 

 

2018127203923.jpg

 

2018127204018.jpg

パートさん達、いろいろ体験させてあげてくれてありがとうございました。

でも、「ずっと小林花卉で働いてくれるといいのにな」なんて思っちゃう位とっても気持ちのいい生徒さんたちでしたね。

 

 朝きた時、生徒さんの方から、「教えてくれたパートさん達にお礼を言いたいので、3時休憩のとき、時間を頂いていいですか?」なんてことを言ってきてくれたのです。

素晴らしい生徒さんたちですよね。

キチンと「感謝を言葉にして返す」、大事な事だと生徒さんたちに学ばせて頂きました。

これからの人生の岐路に立った時、ちょっとでも小林花卉の事を思い出してくれたならありがたいことです。

 

生徒さんたち、3日間お疲れ様でした。

 

 

 

 

ページ上部へ