ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

斑入りアケビ

今日は晴れました。

母の日用にマーガレットを生産していますが、何とか出荷予定日に間に合ったと、

実はほっと一息でした。

咲きすぎも咲かないのもどちらも良くないですから、母の日に向けて商品を作っている方達は

本当に大変だと思います。

でもその調整が生産者の腕の見せ所、挑戦して出来た時の喜びもとっても大きいです。

そしてお客様に喜んでもらえると生産者をやめられないですね。

 

繁忙期、農場の植物ばかり気を取られていますが、少し周りを観てみますとこんな花が咲いていました。

2019429194047.jpg

アケビの花です。

 

数年前に花屋さんで一株だけあった斑入りのアケビを買って植えました。

柔らかな斑の入った5枚葉がとてもきれいで惚れて買ったのですが、

なかなか大きくならずにいたのです。

事務所の北側で、西日だけが射す環境もあまり良くない場所も影響しているのかもしれません。

それでもやっと去年あたりから生育良くなりつるが良く伸びていきオベリスクに誘引できました。

そして今年初めて花が咲きました。

 

自分の子はかわいいと言いますが、このアケビの花はかわいいですよね。

斑入りの葉に合う赤紫色の花です。

よくみえてしまうのは私だけでしょうかね(笑)

 

斑入りですが、アケビの実は果たしてなるでしょうか?

楽しみです。

サリーファン

今日はシトシト雨が降り、一日中寒い日となりました。

また10連休が始まりますが、明日もあまり暖かくならない様です。

 

明日あさってと、ふかや花フェスタ&オープンガーデンが開催されます。

ちょっと温かな格好をしてぜひ深谷に来てください。

 

寒い日ですが、今日は暑さに強い植物を紹介します。

 

2019426191718.jpg

サルビア ファリナセア種のサルビア サリーファン です。

 

5月連休明けを予定していましたが、もうここまで大きくなっています。

 

咲いてきた株がありました。

201942619269.jpg

今までのファリナセア種に無い柔らかな色が素敵です。

バイカラー咲きのこの品種はスカイブルーと言う品種です。

 

まだまだ寒くて、暑さに強いなんて言葉を聞いても実感わかないと思いますが、

通常のファリナセア種よりも暑さにも強く花が長期間にわたり咲いているんです。

 

見かけた方はどうぞ!

 

 

母の日向け商品 マーガレット

今日は曇り空、なんだか雲行き怪しい感じでしたが、昼間晴れてきて社員さん達は潅水に追われていました。

晴れなければ不安、晴れれば慌ただしくて、何とも自分勝手ですよね。

 

 

なぜ不安になるかと言えば、もう少しで出荷予定日のマーガレット、咲くのか咲かないのかどっちだい!

2019425193453.jpg

咲いてくれないと母の日になっちゃいますよ。

 

2019425194037.jpg

こんな感じであとわずかなんです。

暖房掛けて手をかけて、何とかお母さんにあげるマーガレットを咲かせますからね。

 

 

2019425194315.jpg

早い株は咲いてきています。

荒蒔君、野口君、そして青木さん、今日も管理してくれていました。

 

全国のちびっこ諸君、期待して待っていてくださいね。

 

 

 

 

 

第16回深谷花フェスタ&オープンガーデン

今日はしとしと雨模様になりました。

そんなに降っていませんが、お日様が出ないと開花が進みません。

あと少しで母の日用の出荷が始まります。

間に合うか心配な植物は今でも暖房をかけ、温めて開花を促しています。

 

 

 

今週末は毎年恒例となったふかや花フェスタです。

もう16回目の花フェスタという事は、始まってから16年の歳月がたったのですね。

足利フラワーパークさん、ハウステンボスさん、東京ドイツ村といったところでは花できれいな景色を作り

お客様に観てもらうという取り組みをして有名ですが、

ふかや花フェスタは深谷市が取り組んでいる花を使った町おこしで、

会場でのお祭りと市民のお庭を見て回るオープンガーデンが見所です。

今年は深谷市出身の渋沢栄一が新一万円札の肖像に決まった年ですから、

一段と盛り上がるのではないでしょうか。

実は小林花卉の会長もオープンガーデンの団体「花仲間」の一員としてオープンガーデンをしていきます。

今せっせとオープンガーデンに向けて手入れをしています。

 

オープンガーデンは今週末4月27日、28日です。

会長自慢のお庭をぜひこの機会に観に来てください。

 

お待ちしています。

ランタナ らんらん

今日もいい天気になりました。

母の日に向け生産しているお花たちもいよいよ最終調整となって来ました。

農場では今年も母の日に向けた商品を栽培していますが、晴れれば一気に蕾が色づき、

曇りが続けばいつまでも成長が進まず、植物たちは天候に敏感で、開花調整をするのはほんとに難しいです。

どんな商品を栽培しているかは、また明日以降紹介しますね。

 

さて今日はランタナらんらんの紹介です。

2019422174322.jpg

このランタナは春から秋までずっと咲き続けるとっても開花期の長いお花です。

しかも暑さにとっても強く、真夏日が続くこの深谷市でも暑い最中にも咲き誇る数少ない暑さに強い植物なんです。

 

今年の一作目のロットは野口君が作ってくれています。

真冬から日々目視をして管理してきたランタナらんらんもあと少しで出荷です。

温室の温度管理、水管理、商品の最終手直し等、最後まで丁寧に管理してお客様の元へ届けていきましょう。

 

スーパーチュニア グレープスター

今日もいい天気でしたね。

今が野菜苗の植え時です。もちろんお花も今が植え時ですよ。

ぜひお店に足を運んでみてください。

 

先日も紹介させて頂きましたが、いい状態のペチュニア スーパーチュニア グレープスターです。

2019420174158.jpg

紫色の花弁に星形に白く色が抜けているきれいな品種です。

 

今が農場で花盛りの状態です。

いまお客様のお手元に届けられればとても喜んでもらえると思います。

 

ぜひ暑さに強いPWのペチュニア スーパーチュニアを植えてみてください。

スーパーチュニア ビスタ ミニピンクスター

今日も過ごしやすい日でしたね。

春がやってきていて気持ちがいいですね。

お花もどんどん咲いてきています。

出荷をしながら手入れをしていきますが、せっかく花を育てているのですから作業に囚われず、

植物の生育を楽しみ、花生産を楽しみたいですね。

 

 

今日もスーパーチュニアの紹介です。

201941618538.jpg

今日はスーパーチュニア ビスタ ミニピンクスターです。

 

先日紹介させて頂いたミニブルースターと同様の草姿でピンク色の品種になります。

この品種も日本フラワー・オブ・ザ・イヤー2018年最優秀賞を受賞したのです。

 

やっぱり生産していても株張りも良く花も良く付き、いい品種だって感じます。

 

お店で見かけた方、迷ってしまうかもしれませんが、是非ひと鉢手に入れてみてください。

 

スーパーチュニア シルバーベリー

今日は穏やかですごしやすいいい天気になりました。

 

昨日に続きスーパーチュニアの紹介です。

ただ今すごくいい状態です。

色んなメーカーからペチュニアが販売されていますが、最近のペチュニアはとってもいいですね。

連続開花して、花殻も目立たなくて、形も良くて!

ペチュニアが人気なのもよくわかりました。

 

今日はスーパーチュニア シルバーベリーです。

2019413173128.jpg

こちらほんのりとピンクがかった花弁で真ん中のピンクがまたかわいらしい品種です。

 

初めてながら野口君が作り上げてくれました。

もう出荷後期です。

あと少し、最後まで綺麗な状態をキープして出し切りましょう。

スーパーチュニア ラズベリーチーズ

今日はいい天気になりました。

 

天気のいい春の陽気にはこんなお花が似合いますね。

 

スーパーチュニア ラズベリーチーズのご紹介です。

2019412212028.jpg

こちらは花の国際ブランド PWのペチュニアです。

世界中の育種家からエントリーされた品種の中からさらに選抜され、

商品化されたとっても優良品種なんです。

名前の通り、ラズベリーチーズですよね。

パートさん達にも人気の品種でした。

 

性格も良くて、とても作りやすかったです。

 

アップ写真を載せました。

はがきに写真を載せて相手に送ることが多くなったので、

この画像も使いたいと思っています。

 

 

今年初生産ですが、他にもとても素敵なペチュニアたちを育てています。

またご紹介させて頂きます。

雪降った!?

今日は寒かったです。

それもそう、雪が降ってきたのですからね。

しかもふつうは温度のあがってくる10時以降から、14時位までが雪に変わったのですから、とても寒いのが判りますね。

 

みてください、畑が雪で覆われてしまいました。

2019410173613.jpg

温かくなり露地で元気に育ち始めた植物たちがこの寒さでどんな反応を示すのか、

ちょっと心配です。

春は天候によって光線量が全く変わり開花期が大きく変わってきます。

 

 

それでもキチンと計画通りに出荷できるのが、一流の生産農場だと思います。

栽培データをキチンととっておき、来年以降の管理に生かせるようにしたいと思います。

とりあえず暖房機をかけて、生育が鈍くならないように管理してみました。

はたしてどうなるか? 目指せ一流生産者!!ってところですね(笑)

ページ上部へ