ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

イベリス スノーサーファー

今日は、晴れ間が見えましたね。

いい天気になると、温室管理に社員さんは大忙し、換気のために気を使ってくれていました。

日曜日なのに、いつも出勤してくれている社員さんたちありがとうございます。

 

 出荷中のポインセチア、明日からはいよいよ自然開花のロットの出荷となります。

今年は多くの販売店の方から、ご注文を頂くことができました。

管理をしてくれた社員さんたちのおかげですね。商品が出来上がる前からの発注もありました。

今年の商品は、来年の商品サンプルです。

キチンとした商品を作っていくことで、信頼される生産農場になっていくのですよね。

社員さんと一緒に、いい商品を届けたいと思います。

 

試験のため生産をしているシンジェンタ社のイベリス スノーサーファーです。

毎年咲いてくる多年草で、寒さに強く、露地でももちろん越冬します。

そして春には純白の花を株いっぱいに付けます。

しかもこのスノーサーファーは花が大きい!!

既存の品種の2倍くらいはあるのではないでしょうか。

 

そんなスノーサーファー今はこの状態です。

20151115191951.jpg

 

20151115192022.jpg

まだまだ見る影ありませんね。

 

 今はこんなちっちゃいですが、3月出荷予定です。

これからの生育を楽しみにしていてください。

 

 宿根草の多くを、山田君が担当してくれています。

よろしくおねがいしま~す。

 

 

 

 

シレネ ユニフローラ

雨がしとしと降っています。

温室を温めたいポインセチアですが、閉め切って湿度が高くなるのは病気の発生につながってしまいます。

 こういう時は思い切って暖房を掛けてしまった方がいいでしょうね。

 

そんな中、寒さに強い植物の紹介です。

シレネ ユニフローラです。

20151114182924.jpg

 

20151114182953.jpg

 

斑入りの葉が寄せ植えに入れるとかわいいんですよ。

寒さに強く、春には白い花が咲いてきます。

このシレネユニフローラは、去年から導入した2年目の植物で、

-6℃まで下がるここ深谷市でも、越冬することは調査済みです。

ただ、調査はしたけど・・・。

ゴメンナサイ、花が咲いている時、画像を取り忘れてしまいました。

 

去年も山田君が試験をやってくれたため、今年は安心して栽培することができます。

 

社員さんたちは、去年より今年、今年より来年と、経験したことを活かして成長しています。

私もまだまだですから、社員さんと共に成長したいと思います。

 

オステオスペルマム

12月下旬から出荷予定のオステオスペルマムの紹介です。

 

 

だいぶ花が咲いてきています。

20151113195956.jpg

もう出荷してもいいのでは?と思うものも多く見受けられました。

 

 

2015111320521.jpg

 

2015111320552.jpg

 

2015111320656.jpg

でもここからもうひと手間かけていくのです。

 

 

その方法はというと・・・。

 

 

 

20151113195824.jpg

今咲いている花を摘んでしまいます。

 

 

 

20151113201817.jpg

せっかく咲いた花を摘まれてしまったオステオちゃん

あと1か月半、一回り大きな株になって、花を咲かせてくれるでしょう。

 

例年よりやや暖かい天候が続き、株が順調に生育しています。

ここから、大きくなりすぎないよう、様子を見ながらの最終調整です。

 

担当してくれている奥地君、天候やちょっとした管理の違いで、変化する植物たちの顔色を見ながら、

出荷時の姿を想像し管理をしています。

今日も株が大きくなりすぎないか、温室の環境をどうするか、悩みながら管理してくれていました。

こうした一つ一つのこだわりが、小林花卉の商品を支えてくれています。

 

12月下旬から出荷となるオステオスペルマム、皆さん楽しみに待っていてください。

 

 

 

 

思い出になりました。

 ちょうど昨日は、子育てセミナー4回目(全4回)があって、社員さんは全員出席して、

お勉強をしました。

 子育てセミナーですが、子育て、会社、プライベート関係なく、人とのコミュニケーションにおいて、

とても勉強になる技術なんですよ。

子育てセミナーを受講させてあげたかったのは、小林花卉の中だけで活躍できるのではなく、

どこの会社に行っても通用するスキルを付けさせてあげたいと思っているからです。

社員さんたちが勉強し、コミュニケーション能力を上げることで、人との意見の食い違いを

上手に解決したり、相手のことを考えられるようになります。

そうやってコミュニケーション能力を上げることで、相手を思いやれる、いい会社ができてくると

思っています。

そうなるとスキルアップした社員さんが、いてくれる会社になっていかなければなりません。

会社の姿勢が問われます。

社員さんの為にもいい会社にしていかなければいけませんね。

 

 

 

 

そして、昨日は荒蒔君の20歳の誕生日でした。

二十歳の誕生日でしたが、荒蒔君は勉強することを選んで、出勤してくれました。

私だったら、二十歳の誕生日、特別な日として、遊ぶ方を選んだかもしれません。

 

 二十歳の誕生日に勉強を選択した事は、これからの人生を大事にしているんだと思います。

人生を大事にする行動をしている荒蒔君、立派です。

 

 

そんなわけで、子育てセミナーの後に、ケーキでお祝いです。

20151111183119.jpg

20151111183040.jpg

誰にも言わず計画したので、みんなびっくり、でも喜んでくれました。

作戦、大成功!!

 

 

 

 そして夜、荒蒔君二十歳の誕生日のお祝いをしました。

盛り上がりましたよ。

 

では≪宴≫の様子を紹介します。

まずは、乾杯のあいさつ

20151111184911.jpg

 

 

 

20151111183640.jpg

荒蒔君から二十歳の抱負

 

 

そして、しばしのご歓談

20151111185547.jpg

20151111185645.jpg

 

 

だんだんと場が温まってきましたよ。

2015111118366.jpg

 

 

 

 

ここで社員さんたちにプレゼントのお手伝いをしてもらいました。

2015111119238.jpg

社員さんから荒蒔君へ、寄せ書きをプレゼントしようと思ったのです。

林さんが、一生懸命書いていますよ。

 

 

 

何を書いているかと言えば・・・。

20151111185757.jpg

荒蒔君の似顔絵です。

荒蒔君、モデルとして動くわけにはいきません。

 

 

20151111185922.jpg

その横で、楽しそうに談笑している男性陣

もう荒蒔君そっちのけです。

 

 

盛り上がってきたところで、プレゼントタイムに突入です。

2015111119745.jpg

先ほど書いた、寄せ書き贈呈です。

もうみんないい気分、せっかくの寄せ書きが、ぶれて良く映っていませんね。

 

 

そして、次のプレゼント

何をもらったんでしょうかね。

20151111191050.jpg

胸を張って、なんだか元気になってます。

 

そうです、姿勢矯正サポーターです。

20151111191739.jpg

さっそくプレゼントを付けています。

 

着けた荒蒔君

20151111191918.jpg

Shall we ダンス?

踊っちゃいました~!?

 

 

 みんなで盛り上げた荒蒔君の誕生日、

いい人生にするためには、今をいい時間にしていくことなんですよね。

 

小林花卉の社員さんたちは、いい時間にしていくためにお互いに盛り上げあってくれました。

おかげで楽しい時間を過ごすことができました。

 

荒蒔君の二十歳の誕生日、社員さんたちと楽しい時間を過ごしたよい思い出になりました。

20151111193425.jpg

 

 

これも荒蒔君の仁徳のおかげでもありますし、祝ってあげようと出席してくれた

優しい社員さんの協力のおかげでした。

 

 

 ポインセチアの出荷や、春に向けた仕込で、忙しく働いてくれている社員さんですが、

私の誘いについてきてくれ、遅くまで付き合っていただき感謝です。

 

そして荒蒔君、二十歳の誕生日おめでとう。

これからもよろしくお願いします。

 

 

20151111193236.jpg

 

 

 

 

フレンチラベンダー キューレッド

今日は寒い日でしたね。

一日一日と寒くなっていくのですよね。

今日は、フレンチラベンダーの状況を見てもらいましょう。

2015111019227.jpg

少量ですが、12月下旬をめざし生産している、最初のロットです。

 

どうですか、だんだんと出荷時のイメージが見えてきましたね。

 

 

まだよくわかりませんか?

20151110192333.jpg

ただいま順調に生育中です。

 

 

 フレンチラベンダーは、寒さに強く-6℃まで下がる深谷市でも、越冬します。

 

ただこの温室に入っている株は、加温してしまうので、凍らせると傷んでしまうので、注意が必要です。

凍らない場所でしたら、問題ないと思います。

 

2015111019474.jpg

花芽が見えてきましたよ。

これから楽しみです。

 

このロットは俊が管理してくれています。

寒さに当てながら、しっかりした苗を作っていきましょう。

 

紅葉と経営塾

  あっという間に、11月も1/3が過ぎてしまいましたね。

 一昨日、昨日は静岡経営塾に行ってきました。

 

 ちょうど紅葉祭りをやっていましたよ。

ライトアップされた紅葉の写真です。

2015119194941.jpg

 

2015119195256.jpg

 

2015119195346.jpg

 

2015119195153.jpg

 

 どうですか、

写真ではわかりませんが、会場は広くキレイでしたよ。

きれいなものを見るというのも大事なことですよね。

 仕事を一生懸命やりながら、キレイなものを観たり、楽しんだり、いい思い出をたくさん作り、

いい人生にしていきたいですね。

 

 その経営塾では来年の、経営計画を作り始めました。

計画を作るに当たり、一番初めに決めなくてはならないことは、理念なんですよね。

この理念に向かって会社は向かっていくんです。

 

 日ごろはつい、目先の作業にとらわれてしまいますが、経営塾では考える時間をとることができました。

時代が変わっても変わらないところは、どんなところだろうか。

いまだにしっくりとワンワードに落とし込めていないです。

パートさん・社員さんが楽しく働ける職場、お店の人やお客様が喜んでくれる会社、

地域の人のお役にたてる会社っていいですよね。

 それを理念にまとめ、経営計画に落とし込み、来年一年が着実に理念に向かい行動できるようにしていきたいと思います。

 

 今年もあと51日で終わりになってしまいます。

皆様もやり残しの無いよう、毎日を送っていきましょう。

促成栽培のポインセチア

今日は曇り空、これからだんだん寒くなってくるようです。

冬はもうすぐそこまで来ていますね。

農場ではポインセチアがさらに色づいてきました。

11月5日ごろから出荷となりそうです。

 

促成栽培の品種紹介です。

2015102920194.jpg

チャンピオンレッド

2015102920233.jpg

レッドエルフ

 

20151029202549.jpg

バイキングレッド

 

20151029202017.jpg

プレミアムピカソ

 

20151029202042.jpg

シナモンスター

 

20151029202213.jpg

チャンピオンホットピンク

 

20151029202820.jpg

プレミアムピンク

 

2015102920214.jpg

ミラホワイト

 

20151029202134.jpg

シトラス

 

赤以外にも多くの品種がありますが、ポインセチアと言えば、赤ですよね。

2015102920176.jpg

 

20151029201734.jpg

このように赤7割のミックス出荷となります。

ミニポインセチアは小さいので、赤と一緒にもう一つ違った色を選んで飾ってもらえればうれしいです。

 

パートさん、社員さんが手をかけてくれ、ここまで順調に生育してきました。

もう少し進んだら出荷となります。

皆様お待たせしていますが、楽しみにしていてください。

 

 

 

温室の改修工事

  昔ながらのガラス温室の改修工事を始めました。

一度ベンチをすべて取り除き、ドアを大きくして、カーテンも高くします。

地面を削り、コンクリートを入れて、大型の台車が通れるようにしていきます。

これから一つずつ、パートさんの作業が楽になるよう、そして効率よくできるよう、

農場を改修していこうと思います。

 

 2015102720316.jpg

 

20151027203147.jpg

 

20151027203339.jpg

 

業者さんには、砂利とコンクリート、地盤の関係を教えていただきました。

地表が固まっているので、深く掘って軟らかい地盤に砂利を多く入れるより、

砂利は少なくしてもいいから、地表近くの固まっているところを生かして、コンクリートを入れたほうがいいらしいです。

アドバイスしていただけたことありがたいです。

 また小池君、荒蒔君も業者さんに交じってベンチを移動してくれました。

いい動きしていましたよ。

 

一年に一つでも前進する取り組みをしていきたいです。

これからこの温室は重宝される場所になるはずです。

やってよかったと思えるように、この場所を活用していきたいと思います。

 

 

 

フレンチラベンダーの現状

世の中はハロウィンイベントで盛り上がっているようですね。

数年前に、イベントが開催されていると知って、去年盛り上がりにびっくりしたことを覚えています。

今年も昨年以上に盛り上がっているように思えます。

 

一番伸びている業界はどこなんでしょう?

アパレル業界ですかね。衣装もとても派手になっていますよね。

園芸業界にも、ハロウィンイベントの恩恵があるのでしょうかね。

園芸もハロウィン商品を作っていきたいですよね。

 

 

世の中はハロウィンムード、そして園芸業界はというと、パンジービオラの出荷が盛り上がってきています。

地温の取れる今のうちに植えるとパンジーも根が張り、パフォーマンスが良くなるんですよね。

そろそろ植え時ですよ。

 

そんな盛り上がっている世の中ですが、小林花卉は全く関係ない状態です。

見てください、フレンチラベンダーが順調に生育しています。

2015102519401.jpg

キューレッド

ローズ色の花を咲かせるコンパクトな品種です。 

順調に進めば、12月下旬に出荷になると思います。

新春商品として販売できるといいですけどね・・・。

 

 

そして今年から試験販売する予定のオリジナル品種です。

2015102519413.jpg

46番

 

そして

20151025194731.jpg

59番

どちらも名前はまだ決定していません。

 

今年はごく少量のみの販売となります。

特別な色ではありませんが、やさしい色合いのラベンダーです。

 

 

山田君が定植から今まで管理していましたが、早い時期の出荷は、俊にバトンタッチです。

バトンを渡された俊、ゴールまでしっかりと管理して、いい商品をお客様に提供していきましょう。

作業ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

寄せ植えプランツ嫁入り支度

いよいよ寄せ植えプランツがお嫁に行く時期になりました。

今週の水曜日が出荷日です。

今日から作業に入りました。

2015101919128.jpg

リシマキア オーレア

2015101919159.jpg

斑入りポリゴナム

 

2015101919241.jpg

グレコマ バリエガータ

 

2015101919315.jpg

ベロニカ ミフィーブルート

 

2015101919932.jpg

フォクスリータイム

 

20151019191020.jpg

ヘリクリサム ペティオラレ

 

この寄せ植えプランツは、どれも一つのポットの中に3~5本挿し木をしているんです。

パートさんたちが一つずつ丁寧に挿し木をして、剪定をして、手直しをして仕上げているんです。

パートさんの時間と手間をかけている寄せ植えプランツですから、丁寧に出荷最後まで取り扱っていきましょう。

 

また、ほかにもお嫁に出せる子が出てきましたよ。

今度載せますので、楽しみにしていてください。

 

 

 

ページ上部へ