ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

バラの庭とふれあいの会

昨日はバラのオープンガーデン最終日でした。

本日の庭の様子です。ご来場の皆様ありがとうございました。

2015518205743.JPG

 

バラのアーチも見てください

2015518205844.JPGのサムネイル画像

 

これではありませんでした(笑)

こちらです

20155182104.JPG

 

20155182137.JPGのサムネイル画像   201551821412.JPGのサムネイル画像

 

201551821524.JPG  201551821611.JPG

 

201551821640.JPG  201551821735.JPG

 

他にもバラが咲いています。

201551821926.JPG  

     2015518211025.JPG

      201551821116.JPG

      201551821133.JPG

2015518211222.JPG

  2015518211413.JPG

 

 

まだありますが、これくらいにして次に移らせください。

 

 

 

夕方から会長が中心となり、ふれあいの会が開催されました。

このふれあいの会は、お世話になっている方たちに日ごろの感謝をこめて、花を見ながら時間を過ごしてもらいたいということで開催されています。

今年で3日目となったふれあいの会、花を見ながらのイベントとして開催されていたはずが、人数も多くなってきたため、

今年は場所を変え自治会館での催しとなりました。

花より団子ですね。ハハハッ(笑)

 

そして何と会長さん、深谷市からふっカーゴを借りてきていました。

2015518212436.jpg

深谷のゆるきゃら ふっかちゃんのイラストの描かれたイベント用のトラックです。

 

ふっカーゴのステージも使い、みんなで盛り上がりましたよ。

始めのKUSHIBIKIソーラン会の皆様すいません。

皆様の華麗な踊りに見とれて、取り忘れてしまいました。

 

ハッと気づいたのは、ミルクおやじさんの顔を見てからです。

2015518212826.jpg

ミルクおやじさんは深谷市を愛するりっぱな市議会議員さんなのですよ。

 

お祭り騒ぎ

2015518213133.jpg

2015518213257.jpg

 

2015518213330.jpg

2015518213415.jpg

2015518213459.jpg

2015518213554.jpg

 

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

 

今回も、会長のおかげで支えて頂いている人たちの輪を実感できました。

会長ありがとうございました。

 

また、ご近所の皆さんにもご迷惑をおかけしていることもありますが、暖かく見守っていただいているのですよね。

多くの人たちに支えられて小林花卉は成り立っているのだと改めて思いました。

ご縁をいただいてる皆様、これからもよろしくお願い致します。

お天気の顔色をうかがっています。

今日は朝のうち、雨が降っていましたが、すぐに上がって午後には晴れ間も見えました。

社員さんは天気と植物とのにらめっこ、灌水しようかどうか、悩みましたね~。

出荷はだいぶ落ち着きましたが、まだまだ管理している苗はあるんですよね。

きちんと管理してくれている社員さんたちに感謝です。

 

そして、出荷の遅れている商品もきっちり仕上げるため、社員さんも手を入れて商品化してくれています。

バーベナのキャンディケーンも、もう少しで出荷終了です。

最後まで頑張ってくださいね。

 

 

今日はバラのオープンガーデンが開催されました。

明日も開催されていますので、ぜひ見に来てくださいね。

 

 

 

お参りに行ってきました。

今日は、新潟県長岡市にある宝徳稲荷大社に参拝に行きました。

片道200キロ、朝出て夕方には帰ってくる日帰りの旅です。

妻と一緒に新緑の季節、天気もよく、気持ち良い旅になりました。

 

御祈願はと言えば、もちろん商売繁盛、家内安全ですよね。

そして、働いてくれる社員さんのため、お守りを買って任務終了となりました。

 

実は参拝での楽しみは、おいしいお昼ごはんなんです。

ご奉仕している方々がお昼ご飯を作ってくれており、うどんや、天ぷら、旬の惣菜があります。

そして、魚沼産コシヒカリのご飯が、うまい!

ご飯をおかずに、惣菜を食べるようです。

気を付けないと食べ過ぎてしまいます。

 

おいしいお昼を頂けば、もう帰りの時間です。

 

 

帰り道のお楽しみ、越後川口サービスエリアにあるフローズンヨーグルト屋さんです。

お土産コーナーの帰りに、つい足が向いているのですよ。

あっさりと甘すぎず、おいしいんです。皆さんも新潟に行った際には寄ってみてください。

 

 

 

 

明日16日と、明後日17日は、いよいよバラのオープンガーデンです。

西武ドームでは国際バラとガーデニングショウのような約100万輪のバラとはいえませんが、

100輪以上のバラが咲いていると思います。

ぜひ見に来てください。お待ちしています。

 

 

成長待っててね。

台風一過で、陽射しが強く今日はいい天気になりましたね。

朝から社員さんたちは大忙しです。

昨夜、風で温室が壊されないよう、念のために温室の戸締りをして帰っていたのです。

そのため、気温の上がる前に温室を開けようと、早出をしてくて開けて回ってくれたのです。
 
台風はたぶん大丈夫だとは思っても、気を使って閉めてくれ、そして植物に影響しないよう、朝早く開けてくれようとする社員さんが居てくれてありがたいです。
 
何せ、休みなのに、今日は忙しいからとハウスを開けに来てくれる社員さんまで居るんですから。
本当にいい社員さんに恵まれています。
 
 
そして、なんとまあ、
今日は、仕事が終わってから、大先輩の生産農場ハイフラワーまで、お勉強をしに行ってくれているんですよ。
 
 
 
社員さんの頑張りが、会社の成長になるよう、会社の方向性をしっかりとしていかなくてはいけないですね。
 
 
ふっと書きながら、背中を突っつかれていることに、気が付きました。
 
<会社が成長しないのは私のせい!!>
 
 
社員さんの頑張り、プレッシャーに変わってきました(汗)
 
 
成長します。
 
 
 
 
 
 

観察しましょう

今日は一日曇り空でした。

 

雪の心配をしていたと思ったら、台風の心配する季節になりました。

時間と言うものはあっという間に過ぎていきますね。

日々の取り組みをキチンとやって、前進していきたいと思います。

 

二日前に植えたバーベナを見てください。

2015512181714.jpg

小林花卉のオリジナル品種ペティーナの3色ミックス植えです。

33㎝のコンテナに1株植えてみました。

 

 

また、去年植えたランタナもこりんから芽が吹いてきました。

2015512183231.jpg

細い枝は傷んでしまいましたが、太い枝からは吹いてきましたよ。

201551219922.jpg

201551219941.jpg

開花がいつになるのか、楽しみですね。

 

 

 

 

こちらの植物何だかわかりますか。

白斑がきれいですよね。

2015512183514.jpg

斑入りダンチク(暖竹)っていうんです。

寒くなると地上部は枯れてしまいますが、地下茎が残り翌年再度出てきます。

おととし奥地君から頂いた斑入りの植物です。 

4メートルくらいになるんですよ。

2015512185339.jpg

 

あまり地下茎は伸びないといっていましたが、この様子だと地下茎は着実に成長していますね。

この子どうしましょう(汗)

 

 

 

これからこの子たちがどのように成長していくか紹介していきますのでお楽しみしていてください。

 

 

台風が来ているので、社員さんたちは万が一のため、温室の周りを閉めてくれました。

一つ一つの物事にキチンと対応してくれてありがたいです。

 

 

 

 

 

 

バ~ラが咲いた♪

今日も良い天気でしたね。

今日は、同じ市内にある埼玉工業大学に行ってきました。

2015512193510.jpg

 

2015512193531.jpg

工業大学ではありますが、植物の育種をやっているんですよ。

植物工学を生かした育種は、農場の交配作業では、できない事もできるようになるのです。

技術革新は凄いんですよ。

多くの方に力を貸していただきながら、世の中に、喜ばれる新品種を出せればと思っています。

 

 

 

会長の庭のアーチのバラもきれいに咲いてきました。

 

まずは他のお花の様子から

2015511191615.JPG

 

八重のリクニスかわいいですね。

2015511191728.JPG

 

 

宿根サルビアも3色咲いていきました。

201551119189.JPG

 

ホワイト

201551119212.JPG

 

開花のやや遅いパープル

201551119227.JPG

 

ブルー

2015511192321.JPG

 

 

ビブルナム、相変わらずきれいですね。

2015511192435.JPG

 

小花も咲いてきました。

2015511192543.JPG

 

 

デルフィニュームもきれいです。

2015511192920.JPG

見えにくいですが、会長は一本ずつ丁寧に支柱をしているんですよ。

丁寧さには頭が下がります。

 

コンボルブルス、もう5年くらいここにいます。

2015511194046.JPG

 

 

 

では、バラのアーチの登場です。

201551119315.JPG

2015511193543.JPG

 

 

2015511193456.JPG

2015511193617.JPG

201551119375.JPG

 

2015511193827.JPG

201551119399.JPG

201551119403.JPG

 

 

すいません、アーチ全体を取っていませんでした。

また今度のお楽しみにしてください。

 

 

 

再度紹介です。

今度の週末、16、17日羽原のオープンガーデンとなります。

ぜひ見に来てください。

お待ちしております。

 

 

母の日

今日は母の日です。

皆様、お母さんにお花はプレゼントしましたか。

私の家では、妻と姉妹で話をしながらプレゼントをするのが恒例となっていましたが、

今年は、私も赤いアンスリウムをプレゼントしました。

 

長女は毎年、妻のためにお花をプレゼントしてくれているのですが、今年は寄せ植えをして送るといって、一緒に材料を買ってきました。

 

お店の花と、農場にある苗を組み合わせ寄せ植えしましたよ。

201551019316.jpg

いつの間にか自分で考え、一人で寄せ植えも作れるようになっていました。

子供の成長は早いと感じますね。

 

 

母の日と言うことで、考えてみると、母にはとても支えてもらっていました。

何せ、母には今まで育ててもらっていたのですよね。

学校を卒業させてもらえたのも両親のおかげですね。

小林花卉をつくってきてくれたのも両親ですし、私が就農してからも助けてもらっていました。

 

仕事では、商品の品質を上げるための手直しや、交配作業など裏方の仕事を進んでやってくれとても助かっていました。

育種が進んだのも、良品率が高まっていたのも、母親が私の足らないところを手伝ってくれたおかげでした。

また食事も3食、洗濯もやってくれ仕事に専念できるようにしてくれていたのでした。

自分が結婚するまでは、一緒に仕事をやってくれていました。

そして、結婚したのちは、妻に仕事を渡し、第一線から退いてくれたのでした。

 

今でも子供達をお風呂に入れてくれたり、食事や旅行に連れて行ってくれたり、

手作りでズボンを縫ってくれたり、子供たちの面倒を見てもらっています。

 

振り返ると、いつも助けられているのでしたが、当たり前と思うようになってしまっていました。

まだ健全な母ですが、感謝して大事にしていきたいと思った本日でした。

 

バラも咲いてきましたよ。

会長の庭のバラが咲いてきて、また顔を変えてきました。

見てください。

201558193630.jpg

八重咲のリクニスも満開です。

 

 

20155819381.jpg

 

201558193713.jpg

ナデシコも満開ですね。

 

201558193848.jpg

リクニスの白色も咲いてます。

 

201558193925.jpg

ヒューケラの花芽も上がってきましたよ。

 

 

201558194122.jpg

シシリンチューム カリフォルニアスカイ まだまだ開花してきます。

 

201558194157.jpg

ビブルナム

201558194248.jpg

綺麗な白、これはきれいですね。

 

コンパクトタイプのヤマボウシ、品種は忘れてしまいました。

201558194333.jpg

 

20155819449.jpg

 

 

 

 

いよいよバラに行きますよ。

20155819402.jpg

201558194043.jpg

つぼみが開いてきました。

 

 

 

ポストのバラはちょうどいい具合です。このバラ咲きながら色が変わっていくんですよ。

20155819460.jpg

 

咲き始め

20155819491.jpg

途中

201558194828.jpg

咲き終わり

201558194936.jpg

変化する花色も魅力的ですね。

 

 

 

3つあるアーチのバラもつぼみが上がってきました。

 

奥のアーチ

20155819508.jpg

 

真ん中のアーチ

201558195039.jpg

 

手前のアーチ

201558195058.jpg

 

すいません、よくわかりませんでしたね。

でももう少しで開花してきますので、楽しみにしていてください。

 

 

 

 

16日、17日はバラのオープンガーデンが開催されます。

皆様、ぜひ見に来てください。

 

 

今日は庭の話でした。

 

子育て・社員教育セミナー試験

今日は朝から、子育て・社員教育セミナーのインストラクターの試験を受けに行きました。

試験会場は山中湖にある研修センターです。

この子育て・社員教育セミナーというのは、子どもの教育方法をもとに作られていて、社員さんに対しても行える教育方法なんです。

その子の価値を認めてあげる、その子のやっている努力や意図を認めてあげることで、

その子の持っている能力が発揮されるという、教育方法なんです。

 

この勉強をするまでは、社員さんが頑張ってくれているのに、思った通りやらないことを怒ったり、どうしてできないのかと叱ったりしていました。

そんなことをやっていても、社員さんはち~っとも楽しいはずがないですよね。

楽しくない職場で長時間仕事をするなんて、仕事を好きになるはずがないですよね。

 

こういうことに気づかせてくれた子育て・社員教育セミナーのインストラクターになろうと、

過去幾度も、試験を受けているのですが・・・・・、

受かっていません。

 

「今回こそは!!」と、受験しに行ったのでした。

 

「社長が変われば会社が変わる」と言われていますね。

社員さんの能力が発揮できる農場にするために、変わらなくてはなりません。

 

試験結果は後日発表されるのですが、

会社が変わったと思ったとき、受かったのだと察知してください。

 

 

花を育てる野と同様に、人を育てて行きたいと思います。

 

さよならピンスケ

連休最終日、皆さんはどのように過ごしましたか。

 

今日は悲しいお知らせです。

昨夜、小林花卉の愛犬、ピンスケが亡くなりました。

数日前から元気がなく食欲もなくなっており、心配していました。

妻が病院に連れて行ってくれた結果、心臓、肺の機能が低下しているため緊急手術となりましたが、

ピンスケはそのまま天国へ旅立っていきました。

去年から右前脚が痛いらしく、前足をあげている仕草が目立ち、老いというものを感じさせていましたが、

こんなに早く亡くなってしまうとは思っていませんでした。

  201556191153.jpg

ピンスケとは9年前ペットショップで出会ったのでした。

妻と二人でどうしようか悩みながらも、飼うことにしたことが思い出されます。

長女しかいなかった時から、いつの間にやら4人の子供に恵まれ、その子どもたちがピンスケにえさをやったり、

散歩に行ったりと、ピンスケは子どもたちの思い出に確実に刻まれて年月を過ごしたのでした。

パートさんにも、毛布や首輪、洋服などをもらったり、おやつを買ってもらったりとかわいがられていたピンスケでした。

最近は、関節痛を気にして栄養剤も買ってきてくれていました。

小さいながらも気が強く、大きな犬に向かって行ったり、知らない人には吠えることをやめませんでした。

 

なくなってから気づいたのでは遅いのですが、今の時間というものは今しかないのですね。

もう少し早い対応ができたと思いましたが、連休中という事で、ピンスケの事を見てやらなかったことが悔やまれます。
 

ピンスケのご冥福をお祈りします。

 

 

やっと連休も終わり、通常業務に移ることができます。

連休中、パートさん、社員さんにはご協力頂きましてありがとうございました。

また明日からよろしくお願い致します。

 

 

 

ページ上部へ