ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記

スタッフの日記

募金活動

今日は、仕事が終わってから社員さんたちと深谷駅前で募金活動をしました。

 

会社では、お互いに協力し合いいい商品を作り上げていき、その中で、やりがいの持てる仕事をしていきたいと思っています。

しかし、会社での活動は必ず最終的に利益を上げるお金と結びつく活動です。

ですから、一年に一度くらいは、全くの利益にならない他人のために、体を使っていこうと社員さんたちと一緒にやらせていただきました。

 募金活動は初めての試みですが、荒蒔君が率先してがんの子供を守る会さんと連絡をとって、ポスターとパンフレット、募金箱を用意してくれました。

20161219217.jpg201612192129.jpg

仕事を終えてから、準備をしてくれ

201512285154.jpg

2015122851547.jpg

 

 

さあ、本番です。

2015122851727.jpg

201512285180.jpg

2015122851818.jpg

妻と下の子供たちも合流してくれました。

 

 やっぱりこの時期は寒いですね。

手が冷たくて、痛くなっていました。

でも、暖かい人たちに触れることができました。

 ・手袋をとってお財布を開いて寄付をしてくれた方、

 ・わざわざ引き返して募金をしてくれた方、

 ・自分のお小遣いの中から寄付をしてくれたお子様、

 ・エレベーターの上の方からお財布を開いてすぐに募金をしてくれた方、

 ・合宿中の買い出しに来ていた学生さんたち、

 ・手に握っていたお金をすっと出してくれた方

パンフレットを受け取ってくれた方々もありがとうございました。

 

そして、一緒に募金活動をしてくれた社員さん、ありがとうございました。

自分が言い出したことに、ついてきてくれる社員さんがいてくれることは本当にありがたいことです。

いい人たちに囲まれて仕事をさせてもらっています。

 

本当に偶然ですが、いい人たちが小林花卉に集まってきてくれました。

この偶然によって得られた今日という日は、今日しかないんですよね。

一期一会なんですよね。

今あるご縁を大切に、一緒にいい時間にしていき、いい思い出を作り、そしていい人生にしていきたいと思います。

 

 「人材」を「人財」と書く本もあるくらい、人というものは大事なんだと今年は実感しました。

こうやって仕事ではない活動に、一緒に活動してくれる社員さん、またパートさんは、小林花卉の財産ですね。

小林花卉で一緒に仕事をしてくれる仲間の為にも、もっともっといい会社を作っていきたいという欲が出てきました。

そのための必須条件は、私の成長です。

今年もあとわずかですが、自分の成長を求めていきたいと思います。

 

募金をしてくれた方々、一緒に募金活動をしてくれた社員さん、そして支えてくれた家族の人たち、がんの子供を守る会さん、関係してくれた方々、本日はありがとうございました。

 

サポステ

皆さん、地域若者サポートステーション(愛称:「サポステ」)って知っていますか。

サポステは、厚生労働省が認定した就労支援機関なんですよ。

専門的な相談やコミュニケーション訓練などのステップアップ、協力企業への職場体験など、

就労に向けた支援を行っています。

 

今日は、その深谷若者サポートステーションさんの方々が農場に見学しに来てくれました。

深谷サポステで小林花卉の職場体験をしてから、そのまま続けて働きに来てくれたタッキーの活躍を見に来てくれたのです。

相談支援員の方1名と、サポステで訓練されている方3名の方が、見学していきましたよ。

 

タッキーが働きに来てくれてから、一か月がたちました。

2015821194913.jpg

入社2年目の荒蒔先輩がキチンとタッキーに教えてくれているので、めきめき上達しています。

荒蒔君も人に教えることで、また成長してくれています。

やはり後輩ができると、違ってきます。

荒蒔君のためにもタッキーのためにもなっているのでよかったです。

 

2015821194612.jpg

荒蒔君は、タッキーに任せてどこか行ってしまいました。

それでもタッキー頑張っていますね。

 

2015821194712.jpg

もう一人前です。

 

タッキーのように、小林花卉で働いて経験を積んで活躍できるよう、小林花卉がお役に立てるならば、うれしいことですね。

農業という自然相手の職業で、植物に触れながら、多くの人と協力し合いながら仕事を覚えて行ってもらえればと思います。

 

 

 

子供神輿とゴーヤ

今日も気温が上がりましたね。

最高最低温度計を見てみました。

2015726201014.jpg

読めません、いや読みません、いやいや読みたくありません。

「同情するなら買ってくれ!」

すいません、暑すぎて何を言っているのやら・・・。

 

日なただと、このくらい上がるのです。

 農場は、暑くても寒くても、お花の出荷は途切れることがありません。

本日も頭の良くなる花や、ランタナ等々の出荷をしました。

暑い日でも、元気に管理+作業をしてくれている社員さん、ありがとう。

 

 

 暑い中、自治会ではおみこしが出ました。

小学生・中学生が参加している子供みこしです。

201572620184.jpg

 私の小さな頃は、男のお祭りで、男子だけがお神輿に参加できたんです。

そのため、中学生の先輩を核とした男社会が出来上がっていたものです。

お神輿も毎年、前年の塗料をはがし、その年の中学3年生が考えた色を塗っていたんです。

 

時代が変わって、今では、男女参加のお祭りになっています。

子供たちがお神輿を塗ることもなくなりましたし、男社会が出来上がることもなくなりました。

 

すいません ・・・古き良き時代を懐かしんでしまいました。

 

なんと・・・!

男女参加型とか男社会がどうとか、それどころではない、大変な変化が起こっていました。

見てください!!

2015726202655.jpg

 

 

 

わかりましたか? 

良く見てください。

お神輿が、お神輿ではなくなっていますよ。

 

2015726202737.jpg

なんと、山車になっていたのです。

台車にお神輿が乗せられ、すっかり山車となっているんですね(笑)

 

 子供のころは、自分たちだけでやっていると思っていたお神輿ですが、

多くの大人の人たちの協力があってできていたんですね。

親になってみて、改めて地元の人たちに支えられて育ててもらっていたというのがわかりました。

 

 

 

さて、もう一つ報告です。

ゴーヤのつるが目標の2階までとどきました。 パチパチッ

201572620334.jpg

ゴーヤの実も手では届かないところにできています。

 

ゴーヤ担当?の荒蒔君、はしごに上ってゴーヤをとりました。

2015726203352.jpg

 

小池隊長の的確な指示がここでも光っていますね。

2015726203428.jpg

 

いよいよ、ゴーヤ食べ放題になってきました。

明日、パートさん、社員さんとゴーヤを山分けしたいと思います。

 

ゴーヤを食べて、暑い夏を乗り切りましょうね(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

七夕様

今日は降ったりやんだり、雨が降っていました。

今日の七夕、織姫と彦星は出会えるのでしょうか。

一年に一度ですからね、出会えるといいですよね。

 

七夕様といえば、皆さん願い事をかきましたか。

小林花卉では毎年恒例となりました、七夕飾りをしましたよ。

小池君が竹を家から切って持ってきてくれました。

 

パートさんたちも休憩時間にペーパーフラワーを作ってくれました。短冊に願いを込めて、飾ってくれました。

こういったイベントも思い出になりますね。一緒に楽しんでくれる人たちがいてくれてうれしいですね。

2015789547.jpg

こういった時間を大事にしていきたいと思います。

 

どんな願いをしたのでしょうか。

2015789733.jpg

皆さんのために素敵な願いですね。

2015789933.jpg

家族のために願ってくれているのですね。

20157891039.jpg

こちらの方も家族思いです。

2015789100.jpg

大きな視野で見ています。

幸せな世界を目指していきたいですね。

 

2015789824.jpg

このお願い共感します。

2015789846.jpg

申し訳ないです、取り組んできたいと思います。

2015789113.jpg

これはお星さまへのお願いなの?

だんだん要望書に見えてきてしまいました(汗)

 

みなさ~ん、お願いが叶う様、一つ一つ取り組んでいきましょう。

宝くじだって買わなきゃ当たらない、願いも行動しなければ近づかないですよね。

私たち一人一人の日々の行動が、人生を作っているのですよね。

みんなの願いがかなうよう、協力してやっていきましょうね。

 

 

就きたい職業

皆さん、小学校の頃どんな職業に就きたいと思っていましたか。

化学メーカーのクラレが行った将来 「就きたい職業アンケート」の結果が出ました。

 

男の子は小学校1年生の時(2009年)も、小学校卒業の時2015年)も「スポーツ選手」が1位なんですよ。

スポーツ選手はかっこいいですからね。男の子は憧れますよね。

 女の子は、小学校1年生の時には、「ケーキ屋・パン屋」が1位でした。

ケーキはおいしいし、見た目もきれいだし、買うときは、ウキウキでしょう。

ケーキ屋さんにはあこがれるのでしょうね。

 

 そして、2位は「花屋さん」なんですよ。

嬉しいですね。

 花と言うものが、小学校一年生の女の子にとって、魅力あるものなのですよね。

お母さんやおばあちゃん、保育園や幼稚園の先生など、大人たちが、子供たちと一緒に花と触れ合っているのだと思います。

私の子どもたちも、お散歩で花を摘んで持って帰ってきたり、花を見て「きれいだね」と言っていいます。

花というものが、楽しいもの、喜んでもらえるものなのですよね。

 

こういう職業につけていることありがたいですね。

この花の魅力を伝えることというのも、私たち花に携わる者としてやっていかなければならないと、思いました。

 

何せ、小学校卒業時(2015年)になると、花屋さんはナント35位!!

愕然としましたよ。

現実的になるという事もありますが、テレビや携帯、塾や習い事、いろいろなことで、子供たちは花と触れ合う時間が

減っているのですよね。

家族で花を見る時間、花を話題にするという事もなくなってくるのだと思います。

私も小学生の子どもたちとは、花を話題にしなくなっていました。

こうなると選択肢から抜けてしまいますよね。

 

母の日や敬老の日、クリスマスのポインセチアなど、花と触れ合う物日が重要ですね。

また、花に触れ合う時間を増やす活動もやっていかないとですよね。

 

私たち深谷市の生産者は、この触れ合うことを目的にした、花育活動を8年くらい続けているのです。

昨年度は1000人弱の小学生に対して、キッズガーデニング教室を行ったのです。

どの子も笑顔で、喜んでもらえるのですよ。

去年で卒業となってしまいましたが、若い生産者さんたちが、頑張ってくれています。

これからも続けていくこと応援したいと思います。

 

 

ゴーヤの収穫

先月紹介したゴーヤの木?順調に育っています。

このゴーヤたち、最近では荒蒔君が自主的に水やりしてくれているのです。

 

紹介していませんでしたが、実は小さいながらも収穫し始めました。

紹介しなかったというのも、子供たちは食べないのに、収穫するのが楽しくて、まだ小さめのものでも

採ってしまうんです。

大きくなって紹介しようとしていたのですが、難しい状況でした。

 

 

そんなわけで、実ではなく生育旺盛なゴーヤの木を見てください。

201562291850.jpg

 

201562291913.jpg

すでに手の届かないところに花がついてきています。どこまで行くのか楽しみです。

私は2階まで、つるが伸びることを目指しています。

 

 

ゴーヤの実は、どんな感じかというと

201562292045.jpg

このくらいになってます。

 

そして、今日からマイゴーヤ制度を導入しました。

パートさんや社員さんに、ゴーヤの実に、名札を付けてもらい、自分の好きなタイミングで収穫してもらおうと思っています。

2015622104442.jpg

 

201562210541.jpg    2015622105447.jpg

 

いつ収穫になるか楽しみですね。

 

 

働きに来てくれている人たちの胃袋を満腹にすることはできませんが、

少しでも喜んでくれればと思います。

みんなの期待を背負って大きく育ってね。

 

でも、鉢植えにしてあるこのゴーヤたち、なんだか大きな実にならなそうな気配がしているんですよ。

葉の色が黄緑色していますよね、肥料がまだ少ないのですかね。

どなたかわかる方、アドバイスください。

早くもプレッシャーになっています。(泣)

 

ホームページからの問い合わせ

 先日、チェリーセージ ピナフォアを育ててくれている方から、問い合わせをいただきました。

バラ大好きなきょのこさん。ブログも書いていて、ピナフォア パープルストリームに白い花が混じって咲いてきたそうです。

お返事を書いたところ、お返事の内容をブログに書いてくれるとのこと、うれしいですね。

 こちらがきょのこさんのブログ「庭と趣味と時々子供」見てみてくださいね。

 

 

 小林花卉の商品は、自社で品種改良をしているものも多く、栽培方法がわからず困っている方もいるかと思います。

誰に聞けばいいのかと思っている方もいると思います。

そういった疑問やお悩みを解決できればと思い、開設しているホームページであります。

 

また、自社で種をまき選抜したり、枝変わりを丁寧に固定させて品種も作っています。

育種のこだわり、コンセプトや、性質などの情報を発信し、安心して栽培できればと思っています。

 

これからも皆様のためになるような、ブログを書いていきたいと思いました。

お客様からのお問い合わせ、どんどんいただければと思います。

 

きょのこさんお問い合わせありがとうございました。

お食事会

今日は、小林花卉のお食事会でした。

天皇陛下も宿泊するホテル ヘリテイジでお食事です。

 

その様子を紹介です。

 

ヘリテイジのバスでお迎えです。

201569155356.jpg

 

 

ヘリテイジまでの30分も楽しい時間でしたよ。

201569155445.jpg

 

 

ヘリテイジです。

201569155711.jpg

201569155513.jpg

 

201569155550.jpg

 

 

20156916116.jpg

表にでてくれおもてなし、お気遣いうれしいですね。

 

 

 

今回は中華です。

座席は自由ですが、1テーブルに1~2人社員さんが座ってくれます。

 

食事前の時間にパシャリッ 撮っておきました。

何せお酒が入るとどうなるかわかりませんからね。

20156916445.jpg

20156916160.jpg

 

 

 

20156916748.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

201569161857.jpg

 

201569161726.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食事の途中でゲーム開催!!

 

201569162228.jpg

今回はじゃんけん大会。いろいろな景品をかけてじゃんけんです。

 

 

 

 

 

201569162433.jpg

 

201569162556.jpg201569162733.jpg

 

 

 

 

ちょっとした景品でしたが、喜んでもらえました。

喜んでもらえると、やっぱりうれしいですね。

 

 

 

201569163149.jpg

そして、普段話ができないことも、食事しながらゆっくりと話ができました。

話をするとその人のことが良くわかり、親近感を持てますよね。

働きに来てくれる人たちとのご縁を大事にしていきたいと思いました。

 

 

201569163441.jpg

締めのあいさつは、俊です。

これにて終了です。短い時間でしたが、楽しかったです。

 

 

今回は小池君が幹事となり準備をやってくれました。

楽しい時間を考えて、くれてありがとうございました。

パートさんも社員さんも一緒に楽しんだお食事会、ご縁があって一緒に働いてくれているのです。

ここにいる人が同じように一緒にいる時間というのは、今日以外ないのですよね。

こういった楽しい時間を一緒に刻んで行けたこと、私の人生の思い出の一つになりました。

皆さん、ありがとうございました。

 

これからも小林花卉をよろしくお願いいたします。一緒にいい会社にしていきましょう。

201569163813.jpg

*集合写真撮り忘れてしまいました。

残った人たちでパシャリッ

せっかくの思い出が・・・。

 

皆さん、飲みすぎに注意しましょうね。

 

 

飲み会!

 今日は早々と社員さん4名が退社しました。

なんと、飲み会に行くらしいです。

しかもなんと、お世話になっているハイフラワーの社員さんたちと一緒に飲むらしいのですよ。

聞いただけで楽しそうです。

 

 

 

その飲み会に私は誘われてないのです!?

 

 

 

すでに行かない事で話が進んでいたので、行きたいともいえず・・・。

 

 

 

いいんですよ、社員さん同士で話をしてくるのもいいことだと思います。

社員さんならではの悩みや、ほかの会社の方はどうやっているかなど、聴いてくるいい機会ですからね。

 

 

・・・でも一言くらい誘ってくれてもいいんじゃない〈泣)

私も飲み会行きたかったんだよ。

 

 

私のことばかりですね。

 

 

 しかし、社員さんでも飲み会に参加しない人がいるんです。

一人は、親戚の人がはるばる遠方から来るので、午前中だけは仕事に来てくれた社員さん、

まだまだやる作業があるため、自主的に午前中だけでも来てくれたのです。

 

 もう一人は、一昨日の休みを、熱のために一日棒に振ってしまった社員さんです。

まだ体調が戻らないからと、飲み会は行かず、一人残って事務作業をしてくれました。

 

いつも自分が出かけているので、気づきにくいですが、留守をこうして守ってくれている社員さんがいるんですよね。

守ってくれていること改めてありがたいと思いました。

 

 

いろいろな人の支えの上で、生活を送っていることを改めて感じられた、飲み会に誘われなかった私です〈泣)

 

 

飲み会に行った社員さん、割り勘負けはしてくるなよ!!

じゃなかった、

せっかく行くのだから、思いっきり楽しんで来るんだよ。

 

姫ねぎのお寿司

昨日のMGの結果からお知らせです。

 

俊はぼちぼち、私はボツボツ

 

良くわかりませんね。

要するに、俊の方が良かったのですが・・・。

以上報告です(泣)

 

 

さてさて、話を飛ばしますよ。

昨日は無事?MGを終え、足を延ばして浜松までやってきました。

浜松に来た理由は、経営塾の先輩たちの農場を視察させていただくためです。

 

その大先輩、京丸園の鈴木社長と社員さんの藤城さんが、

わざわざ夕飯の時間を割いてくれ、一緒にご飯を食べました。

 

なんとお寿司屋さん!!

海なし県から来た我々は、テンションあがりました。

 

しかもこのお寿司屋さん、京丸園さんの看板商品「姫ねぎ」を使った握りを出してくれるのです。

 

 

お寿司見てください。

20156123845.jpg

じゃ~ん!

 

 

20156123950.jpg

カニの身とみその上に姫ネギがたくさん乗ってます

カニの風味が香り、姫ねぎがシャキシャキッとしています。

 

20156124259.jpg

生ハムと姫ねぎ、ねっとりとした生ハムと姫ねぎのシャキシャキ感がたまりません。

 

20156124423.jpg

イカと梅肉と姫ねぎ

こちらもおいしい、梅肉がポイントですね。

 

 

姫ねぎはクセがなく、シャキシャキとした歯ごたえがおいしかったですよ。

高級品の姫ねぎのお寿司、追加で食べさせてもらっちゃいました。

20156124556.jpg

京丸園の鈴木社長、藤城さん、素敵な時間をありがとうございました。

ご馳走様でした。

 

埼玉のお寿司屋さんにも出してほしいです。

本当においしいんですから。

 

今日はその姫ねぎの農場の見学をしてきます。

秘密のベールに包まれた姫ねぎ生産をしっかり見てきたいと思います。

 

もちろん、農場で仕事をしてくれているパートさん社員さんが、働いてくれているので、

出てこれるのですから、小林花卉に落とし込めるようキチンと見てきたいと思います。

 

 

 

ページ上部へ