ホーム>スタッフブログ>スタッフの日記

スタッフの日記

マッキー、成長してます。

入社2年目のマッキー、今日もチェリーセージの施肥やカラーリーフの鉢と鉢との間隔を広く取る「広げ」作業などしてくれました。

マッキーは、素直で明るい気持ちのいい青年なのです。

先輩たちにもかわいがられています。

そんなマッキーですが、パートさんや社員さんに比べ、作業のペースが遅いことが多かったんです。

一緒に作業をするとペースは変わらないのに、一人でやると気がつかないうちに遅くなっているんです。

サボるような人ではないので、無意識に自分のペースになってしまっているんです。

どうしたら一人でやっていてもペースが落ちずにやれるようになるかなと、いろいろやってみました。

休憩中のトイレに行く行動も遅くなってしまうので、「休みでもキビキビ動いていると自然にぺースが早くなるから気をつけてね。」といったり、

パートさんと一緒にやってもらい、作業のペースを体に覚えてもらったり、社員さんと一緒に動いてもらったりしました。

やっぱりお尻を押してあげる人がいればできるんですよね。

一緒にやっていても、マッキーを見てくれないとペースが落ちちゃうんですよ。

 

先月、杉井さんに来ていただいたとき、マッキーが相談したんです。

「作業が遅くパートさんにも迷惑をかけてしまっているんです」と。

自分の弱いところを認めて相談するなんてえらいですよね。私なら自分の弱いところ認めないでしょうね。

 

「そんなマッキー素敵です。」なんて思っていましたら、杉井さんからアドバイスをいただきました。

「作業のペースにムラがあるのは、集中力が続かないんですよ。だからこういうときは、15分でどれくらいできるか目標を決めて

できたかできなかったか、ゲームにするといいですよ。今日何勝何敗かということを一緒に楽しみながらやってみてください。」

私は、集中力の問題だとは思わず、びっくりでした。

 

 次の日から15分単位で目標を達成できたかどうかやってもらいました。

201552721556.jpg

始めたころは負けてしまうことが多かったですが、最近では、ペースもつかめ、勝ち癖がついてきたようです。

やはりこの集中力を維持させることが大事だったのです。

 

201552720549.jpg

ゲームのようにやっているマッキー楽しそうでしたよ。

このまま集中力をつける癖がついてくれるといいですね。

 

 

社員の皆さ~ん!

マッキーに、突然の仕事の依頼はやめてあげてくださいね。

せっかく集中する癖がついてきたのが、元に戻っちゃいますからね。

 

それぞれが成長できる環境を作っていきましょう。

よろしくお願いしま~す。

 

 

庭とゴーヤ

日曜日、皆さんいかがお過ごしですか。

今日も社員さんは4名来て、植物に水をやり、明日パートさんが作業しやすいように準備や段取りをしてくれていました。

休日の遊びたいところなのに、出勤してくれてありがたいことです。

 

そろそろ庭のバラも終わりに近づいてきましたね。

今日もご覧ください。

2015524202321.JPG

 

2015524202410.JPG

 

2015524202442.JPG

サルビアがきれいですね。

まだパンジーがいます。植え替え時ですね。

 

2015524202640.JPG

オルラヤが次々咲いてきています。開花初めより2回り位大きくなっています。

 

バラのアーチです。

2015524201817.JPG

 

2015524201750.JPG

 

2015524201626.JPG

ピンクのバラ、たぶんピエール・ドゥ・ロンサールだと思いました。

こちらは今が最盛期、きれいですね。

 

私の好きなビバルナム、こちらも終わりに近づいて、ピンクがかってきましたね。

これはこれできれいですよね。

2015524201938.JPG

 

2015524202043.JPG

 

シシリンチュームもそろそろ終わりになりますかね。

2015524202159.JPG

 

代わりに見ごろなのがまずは、オリーブ

2015524203239.JPG

 

2015524203310.JPG

花も満開、ミツバチも飛んできて交配をしています。

 

 

 

そして、スモークツリーも今が見ごろです。

2015524202835.JPG

2015524203450.JPG

ラブリーレッド

 

 

 

 

そしてゴーヤに肥料をあげました。

どうしようか考えていましたが、試験をすることにしました。

鉢物農家御用達,IB化成粒剤をあげました。

60粒、100粒、150粒、そして細かく砕けた肥料の4つの試験区です。

20155242061.jpg 

 60粒   

 

201552420920.jpg

 100粒

 

201552420947.jpg

 150粒

2015524201015.jpg

 砕けたIB化成

 

たぶんどれでも生育すると思うのですが、どんな変化をするか楽しみです。

 

 

201552420453.jpg

肥料が切れてきて花が続かなくなってきたバーベナペティーナにも50粒あげました。

 

こちらの経過も楽しみにしていてください。

 

 

 

 

 

 

成長待っててね。

台風一過で、陽射しが強く今日はいい天気になりましたね。

朝から社員さんたちは大忙しです。

昨夜、風で温室が壊されないよう、念のために温室の戸締りをして帰っていたのです。

そのため、気温の上がる前に温室を開けようと、早出をしてくて開けて回ってくれたのです。
 
台風はたぶん大丈夫だとは思っても、気を使って閉めてくれ、そして植物に影響しないよう、朝早く開けてくれようとする社員さんが居てくれてありがたいです。
 
何せ、休みなのに、今日は忙しいからとハウスを開けに来てくれる社員さんまで居るんですから。
本当にいい社員さんに恵まれています。
 
 
そして、なんとまあ、
今日は、仕事が終わってから、大先輩の生産農場ハイフラワーまで、お勉強をしに行ってくれているんですよ。
 
 
 
社員さんの頑張りが、会社の成長になるよう、会社の方向性をしっかりとしていかなくてはいけないですね。
 
 
ふっと書きながら、背中を突っつかれていることに、気が付きました。
 
<会社が成長しないのは私のせい!!>
 
 
社員さんの頑張り、プレッシャーに変わってきました(汗)
 
 
成長します。
 
 
 
 
 
 

子育て・社員教育セミナー試験

今日は朝から、子育て・社員教育セミナーのインストラクターの試験を受けに行きました。

試験会場は山中湖にある研修センターです。

この子育て・社員教育セミナーというのは、子どもの教育方法をもとに作られていて、社員さんに対しても行える教育方法なんです。

その子の価値を認めてあげる、その子のやっている努力や意図を認めてあげることで、

その子の持っている能力が発揮されるという、教育方法なんです。

 

この勉強をするまでは、社員さんが頑張ってくれているのに、思った通りやらないことを怒ったり、どうしてできないのかと叱ったりしていました。

そんなことをやっていても、社員さんはち~っとも楽しいはずがないですよね。

楽しくない職場で長時間仕事をするなんて、仕事を好きになるはずがないですよね。

 

こういうことに気づかせてくれた子育て・社員教育セミナーのインストラクターになろうと、

過去幾度も、試験を受けているのですが・・・・・、

受かっていません。

 

「今回こそは!!」と、受験しに行ったのでした。

 

「社長が変われば会社が変わる」と言われていますね。

社員さんの能力が発揮できる農場にするために、変わらなくてはなりません。

 

試験結果は後日発表されるのですが、

会社が変わったと思ったとき、受かったのだと察知してください。

 

 

花を育てる野と同様に、人を育てて行きたいと思います。

 

春到来

桜が咲いてくると、色々な花が一斉に咲いてきます。

弊社でもシバザクラ、ローダンセマムアフリカンアイズ、今は作っていませんが、オダマキなどは、桜が咲くと咲いてきていました。

温度や日差しを敏感に感じているんですよね。

いくら温室があっても自然の摂理にはかなわないなぁと思ってしまいます。

 

そんなわけで、農場は忙しくなってきました。

シバザクラ、ローダンセマム、宿根バーベナ、チェリーセージ、フレンチラベンダーと同時に出荷です。

 

そんな中、俊と一緒にお出かけしてしまいます。

小林花卉が、いつもお世話になっています、ハイフラワーの原さんと一緒に、お勉強です。

忙しい最中出かけてしまうのは、農場に残って働いてくれているパートさん、社員さんには申し訳ないですが、

しっかりお勉強してきますので、農場の方は宜しくお願い致します。

 

 

 

BLOG はじめました。

平素は当サイトをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
今後とも多くのみなさまにご利用いただけるよう、ブログを更新していきますのでよろしくお願いいたします。

ページ上部へ