ホーム>ランタナ もこりん
コンテンツ

ランタナ もこりん

 

ランタナ 赤もこりん

  2015615194624.JPG     

                     ランタナ もももこりん

                    2015615193343.JPG

 

なぜもこりん? もこりん開発秘話!

 

ランタナはご家庭に行けば、夏の間中咲いている強い植物なんです。

庭に植えると、咲きながら大きく育っていきます。

 

でも、お店で花が落ちて次の花が咲いてこないという、声をきいていたんです。

原因は大柄なランタナのせいなのでした。

本来、ランタナは大柄な植物で、大きくなってしまうんです。

そこで登場するのが、ホルモン剤(わい化剤)です。

このわい化剤、植物をコンパクトにするものなんです。

これを駆使して、かわいいポットでも仕上げられるんですよ。

しかし、このわい化剤がお店に行ってからの生育を邪魔するんです。

そのため、お店で花が咲いてこないという事態になるのです。

 

ではどうしたらいいでしょうか。

単純でした。ランタナをもともとコンパクトにしてしまえばいいのです。

それがこの育種された「もこりん」というわけなのです。

 

もこりんが出来上がった時は、消費者の方、お店の方が喜んでくれる商品が出来上がったことに、感動しましたよ。

 

もこりん誕生秘話でした。

 

 管理方法

直径30cmの鉢に1鉢植えてもらえば、一か月で鉢と同じくらいの大きさになります。

花をずっと咲かせていますので、肥料を切らさないようにするのがポイントとなります。

30㎝鉢に植え付け後、10日たったら肥料を30粒与えてください。

肥料は、20日~30日間くらいで切れてくると思いますので、再度肥料を与えてください。

また 種ができてきますが、栄養が種に行ってしまうので、種を見かけたら、取り除いてください。

暑さにはかなり強いです。寒さは凍らないところで管理すれば、翌年も再度新芽を吹かせます。

 

 

クマツヅラ科ランタナ属 熱帯花木

草丈

50cm

日照 日向
乾いたらたっぷりあげてください
耐暑性
耐寒性 0℃以上
繁殖方法 挿し木

ランタナの栽培ブログはこちらから  カテゴリーランタナ

 

 

ページ上部へ