ホーム>スタッフブログ>視察、研修>中学生視察
視察、研修

中学生視察

 今日は深谷市藤沢公民館の事業で中学生1,2年生が、小林花卉に視察に来ました。

自分の進路の選択の幅を作るため、学校が休みの時に自主的にいろいろな会社を見て回ることは、

素晴らしい行動だと思いました。

 

 

2015122519645.JPG

まずは、主催者ご挨拶

 

 

20151225184354.JPG

続いて会社説明させていただきました。

 

 

いよいよ現場での説明に移ります。

2015122518461.JPG

皆さん、メモを取り真剣に説明を聞いていました。

 

20151225184822.JPG

スピーカーも使って説明です。

 

 

作業をしている村知さんに、質問をしています。

20151225184928.JPG

現場の人の声は実体験に基づいていますから、言葉に重みがありますね。

みんな話に釘付けです。

そして、村知さん、青木さんの丁寧な仕事ぶりを見て、感心していました。

 

 

続いて、頭の良くなる花の説明です。

2015122519148.JPG

ここまで、いろいろな潅水方法や室温管理を見てきて、細かな管理をしていることに驚いていました。

結構気を配っている事、知ってもらえたことが嬉しかったですね。

 

 

そして戻り、まずは生徒さんたちの年齢に近い、20歳の荒蒔君に話をしてもらいました。

 

荒蒔君の「若者の主張!!」

20151225192158.jpg

中学の先生から教えてもらった農業の楽しさに惹かれて、農業高校そして小林花卉に来てくれたのでした。

人にはそれぞれ歴史がありますね。

終わってから荒蒔君に質問がありました。興味が出てきたから質問があるんですよね。

等身大の荒蒔君の言葉は、生徒さんたちにも共感してもらえたようです。

 

生徒さんのために、事前に文章を考え、話をしてくれた荒蒔君は素晴らしいですね。

改めてありがとうございます。

 

 

続いて私の話へと行きたかったですが、

居ないはずの会長さんが、早く帰って来たため、急きょ挨拶です。

20151225193550.jpg

 

私の話もさせてもらいたかったですが、ここで終了でした。

次の機会まで持越しさせていただきます。

 

生徒さんたち、学校生活はまだありますが、時間は確実に経っていきますよ。

時間を大切に、どんなことに時間を費やすか考えて行動してみてくださいね。

本日視察に来てくれましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/306

コメントする

ページ上部へ