ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

ランタナ 赤もこりん

今日も暑い日になりました。

 

昨日も紹介しましたが、暑くても元気な植物と言えばなんでしょうか?

 

そうです、御存じの通りランタナですね。

 

 

と、いう訳で、今日もランタナの紹介をさせて頂きます。

2018625174026.jpg

紹介するのは、ランタナ 赤もこりんです。

この写真は6月8日に鉢上げした時のものです。

 

 

 

 

そこから17日が経ちました。

 

 

2018625174048.jpg

大きくなりましたね。

でもコンパクトにまとまっていますね。

昨日の桃もこりん同様コンパクトに生育していく品種なのです。

 

お店で見かけた方、少量のみの生産ですので、ぜひ試してください。

 

 

ランタナ 桃もこりん

今日もいい天気でした。

今週は暑い日が続くとのことですね。

暑くなってくると、お花もバテテきてしまうものがあります。

 

これから元気いっぱい育つ植物もあります。

そんなひとつはランタナですね。

小林花卉では色々なランタナを生産し紹介しています。

今回は、ランタナ 桃もこりんの紹介です。

 

6月8日に8寸に鉢上げした桃もこりんです。

2018624185916.jpg

開花直前でした。

 

 

それから16日後

2018624184549.jpg

でっかくなっちゃった!!

もこもこと大きくなっています。

 

ランタナは昔からいろんなところで生産されていますが、その頃の品種はとても茎が長く大柄な品種が多いのです。

しかし、このもこりんはただでっかくなるのではなく、花を咲かせながら少しずつ大きくなっていくのです。

このようにプランターで楽しめるようになったのですから、いいですよね。

手入れいらずのランタナもこりんです。

 

 

少量のみの生産となっていますので、見かけられる方は少ないかと思いますが、

発見した方はぜひともお試しくださいね。

ポーチュラカ 華ミステリア

今日は、曇り時々雨の梅雨らしい天気でした。

 

本日紹介する植物は、ポーチュラカ 華ミステリアです。

201862318946.jpg

どうですか、キレイな斑入りのポーチュラカです。

この華ミステリアは九州の田中農園さんが権利を持っているんです。

それを少し譲っていただき、小林花卉で作れるようになったんです。

 

 

とても丈夫で暑さにも強いので、これから暑くなるのに重宝しますよ。

 

お店で見かけた方、ぜひお庭に植えてみてください。

 

 

 

 

 

いい農場

今日は晴れていい天気、温度計は34℃を指していました。

農場で管理・作業をしてくれた社員さん・パートさん達、ありがとうございました。

 

今日は市場に商品を見に行ってきました。

その時、いい品質のものを作る生産者について話になりました。

いい品質の植物を作っている生産者に共通することは、農場が落ち着いている事とのことです。

指示が的確になっており、パートさん達も何をどうやっていくかが明確にわかっているそうです。

指示があいまいで作業がぶれたりしないので、商品が安定するとのことでした。

そして、粛々と商品を作っているというイメージだそうです。

適期に定植やスペーシング、肥料をやっているので勝手に商品が出来上がるサイクルが出来ているとのことです。

その為、「お客様から当てにされる農場になって、注文が来てまたより良いサイクルが出来上がり」と、よいサイクルが回っているとのことです。

 

今日のお話を聞いて、改めて中で働いている一人一人の成長が大事だと思いました。

社員さん達と一緒に成長していきたいと思います。

花壇の植え込み

今日は一日曇り空でした。

 

今埼玉では2020年開催されるオリンピックやラグビー世界大会に向けて、

来場者をお花でおもてなしをするための花壇に使うお花のデータ取りをしています。

 

今年も場所は変わらず熊谷スポーツ文化公園です。

県内の生産者さんが自社で作った花苗を持ってきて植えこんで丈夫さアピールする場となりました。

 

私たちのブースはと言うと、こんな花壇が出来上がりました。

2018621173848.jpgのサムネイル画像

植えてある植物を紹介します。

ヒマワリ サンフィニティ

ラベンダーメルロー

コバノランタナ イエロー

スーパーランタナ サニーイエロー

ガザニア カナリアスマイル

ビデンス ゴールデンエンパイアー

ローレンティア フィズアンドポップ グローイングパープル

そして斑入りオダマキ です。

 

 

全ての植物どんな生育をしていくか楽しみにしていますが、

私の一押しは、実は斑入りオダマキなんですよ。

カラーリーフとして使えるのではないかと考えていたのですが、

実際植えてみるとやっぱりカラーリーフとしてすごくいいんです。

 

これからぜひ斑入りオダマキうえてみてくださいj

ランタナ らんらん

今日は一日雨が降っていました。

湿度が高く、挿し木にはいいですが、生育中の植物にとっては

太陽がほしいだろうなと思ってみていました。

 

農場にある植物は、太陽が好きな植物が多いです。

ランタナは暑さにとても強い亜熱帯性植物です。

ランタナはとても色が豊富ですが、小林花卉ではさらに自社で種を取り、選抜して

優良品種を選んで生産しているんです。

 

 

2018620173841.jpg

綺麗に咲いていた2種類をとってみました。

 

これから暑くなる時期、ランタナらんらんは暑さに負けずきれいに咲いてきますよ。

 

蒸れに弱いのでお店では花が落ちたり葉が落ちたりしがちなランタナですが、

お庭に植えればすっごい丈夫です。

初めての方、ぜひお試しください。

 

ヒマワリ サンフィニティ

今日は久しぶりに快晴となりました。

植物たちもいい顔していました。

 

こんな天気が似合うのはヒマワリですね。

シンジェンタ社から販売されている、この100輪咲きヒマワリ サンフィニティです。

2018619164910.jpg

6月初めに咲き始めた花はもう枯れ始めてきてしまいました。

 でもこのサンフィニティはさすが100輪咲かせるだけあって

次から次へと咲いてきますね。

 

そして、花芽の付き方がすごいんです。

2018619165448.jpg

花茎の所から次の花芽が出てきていましたよ。

 

 

 

花殻を付けたまま見守ろうと思ったのですが、咲き終わった花を取り除いてみました。

2018619165243.jpg

取り除いてみると、既に10輪咲き終わっていました。

次々咲いていてすごいですね。

 

 

では、綺麗になった子を観てください。

 

 

 

 

 

20186191733.jpg

ジャーン!!

 

さっぱりいい子ちゃんになりましたね。

草丈が短くなってしまいましたが、まだまだたくさん咲いてきそうです。

本当に100輪咲いてくれるのかこれから見ていきたいと思います。

お楽しみに!!

カリブラコア レモンスライス

今日は日曜日でしたね。

実は社員さんの子供が昨日今日とアルバイトに来てくれました。

高校生になりアルバイトが出来るようになり、社員さんの子供さんが小林花卉でアルバイトしてみたいと話したそうです。

生徒さんが社会に触れる機会を作るというのも、わたしたちができる社会貢献ですので、もちろん受け入れさせてもらいました。

こうやっていろんな方が来ても働ける農場にしていきたいです。

その為に今回は逆に練習させて頂きました。H君、Mちゃん、お疲れ様でした。

それに、親の働く姿を見せられるのもいいもんですよね。

親にとってはプレッシャーでもありますが・・・(笑)

 

 

 

今日はカリブラコア レモンスライスの紹介です。

201861718511.jpg

レモンスライスと言う名の通り、レモン色の花なんです。

しかもレモンの皮を輪切りにしたような花柄をしています。

さわやかでとてもきれいな品種です。

カリブラコアは八重品種も多くありますが、このレモンスライスはとても魅力的は花色をしていて人気なんです。

 

実はもうすぐ出荷終わりになってしまいますが、ご紹介させてもらいました。

 

ローレンティア フィズアンドポップ グローイングパープル

今日は雨は降らなかったですが、寒い日になりましたね。

ちょっとした寒さでも生育が遅れるのではないかと心配になってしまいます。

 

 

さて、今日はローレンティアの紹介です。

2018616184959.jpg

フィズアンドポップ グローイングパープルです。

紫色の花がこの梅雨空の中でもさわやかな印象を与えますね。

大輪で花弁の幅も広く、とても見栄えのいい品種です。

 

思ったような成育をしてくれず、生育が遅れてしまいましたが、

綺麗な花を咲かせてくれました。

 

いよいよ出荷となります。

お楽しみにしていてくださいね。

Kさん

今日はウィンターコスモスの挿し木をしました。

本当は明日の予定ですが、明日は雨の予報という事で作業が滞らないように俊が気を遣い、

本日の挿し木となりました。

お蔭で濡れることなく順調に作業が進みましたよ。

ウィンターコスモスは9月に入れば出荷となります。

まだ夏が来ていませんが、もう秋の仕込みの話でした。

 

また今日は以前働きに来てくれていたパートさんが農場に遊びに来てくれました。

体調を崩してやめられていったのですが、元気そうな姿を見られてよかったです。

ついでにカランコエの挿し木もパートさん達に交じってやっていましたよ(笑)

 

小林花卉のみんなを明るくさせてくれていたムードメーカーでもあり、

顔を出してくれたことは、今いるパートさん達も喜んでいました。

 

いろんな理由があって、働きに来れなくなってしまった人たちも、

小林花卉のことを思い出して顔を出してくれるのですから、うれしい限りです。

こんな風にいろんな方たちが集える会社にしていきたいと思いました。

 

またお待ちしていますよ。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ