ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

カレンジュラ パワーデイジー

今日は日曜日でしたね。

お盆の帰省ラッシュが世の中では起こっているようですね。

安全運転でいい旅にしてくださいね。

 

私たちの地域は7月盆、8月盆があり、お盆でないパートさん達には

明日からも出勤してもらえるのでありがたいんです。

 

少ない人数でありますが、順調に作業を進めますのでご安心くださいね。

 

さて今日は10月出荷予定で進めているカレンジュラ パワーデイジーの紹介です。

2018812183238.jpg

植えられたばかりのパワーデイジーです。

今までのカレンジュラは、ウドンコ病にかかりやすく暑さにも弱かったのですが、

このパワーデイジーは、暑さに強く! ウドンコ病にもかからず!

 

 

という事は・・・・!

 

一年を通して楽しめてしまう品種になっているんです。

これが本当ならばすごい品種改良ですよね。

 

生産しながら楽しみに観ていきたいと思います。

 

 

 

ビデンス 新品種

今日も暑い日となりました。

今週は5日間、学生さんが職場体験の研修に来てくれました。

パートさん達、社員さん達と一緒に作業をして行ってくれました。

とっても真面目で、明るくそして礼儀正しく、ご両親の教育がすばらしいのだろうと思ってしまいました。

今回は5日間だけでしたが、仲間として一緒に仕事をするご縁を頂けたことありがたかったです。

また来てくださいね。

 

 

 

ビデンス 新品種の増殖が進んでいます。

2018811181942.jpg

いよいよ今秋出荷になります。

2品種でのデビューです。

どんな評価を頂けるか楽しみです。

絶対とは言えませんが、かなり多くの人に喜んでもらえる商品になると思っています。

 

 

お披露目の日を楽しみにしていてください。

 

 

ポインセチア

台風がまたやってきますね。

被害が出ないように注意しましょうね。

 

 

今日はいよいよポインセチアの定植が始まりました。

 

小林花卉で生産しているポインセチアは基本的に小鉢の商品なんです。

9㎝ポットで生産しているので、同じ面積でも大鉢よりも植える数が多いんです。

 

無菌培地に挿し木をしたポインセチアの苗も順調に根が出ていますね。

 

20188716401.jpg

これをこの小さなポットに植えていくんです。

 

 

201887164033.jpg

けっこう大きな穴をあけないと入らないんです。

根が傷まないよう気を付けて植えるのも大変です。

 

20188716427.jpg

一つ一つ丁寧に植えていきます。

 

201887164238.jpg

無菌培地の上に土をかけて完了です。

 

201887161757.jpg

 

 

ミニポインセチアだからと言っても大きく作るポインセチアと同様の手間がかかるんですよ。

しかも小さいので水もすぐに乾いてしまうので、潅水の頻度は多くなってしまいます。

 

こうやって手間暇かけて丁寧にポインセチアを作っていきます。

11月から出荷予定です。

楽しみにしていてください。

キキョウです

今日はキキョウの紹介でした。

 

201886215654.jpg

 

9月出荷予定しています。

 

 

すみません、きょうかここでおわりまーす。

ゴールデンエンパイヤー

今日から8月、やっぱり今日も暑い日になりました。

今週末の土日に50キロウォークがあるんです。

小林花卉から3名参加する予定です。

50キロウォークに参加しない社員さん達も練習に付き合って歩いてくれているんです。

仕事が終わっているのに自分の時間を使ってくれて有りがたいです。

 

 

 

さて今日はビデンス ゴールデンエンパイヤー

 

 

201881201756.jpg

ビデンス ゴールデンエンパイヤー

今日から8月、やっぱり今日も暑い日になりました。

今週末の土日に50キロウォークがあるんです。

小林花卉から3名参加する予定です。

50キロウォークに参加しない社員さん達も練習に付き合って歩いてくれているんです。

仕事が終わっているのに自分の時間を使ってくれて有りがたいです。

 

 

 

さて今日はビデンス ゴールデンエンパイヤーの紹介です。

6月に植えた苗がこんなに大きくなりました。

201881201756.jpg

花も咲きながら大きくなっていきました。

暑い最中でも黄色の花を咲かせ続けています。

こんもりまあるく大きくなっていてとてもいい品種だと思います。

ビデンスは近年いろんな品種が出ていますが、ゴールデンエンパイヤーは

鉄板商品ですね。

小林花卉でも今秋よりビデンスのオリジナル品種の出荷をしていきます。

楽しみにしていてくださいね。

 

 

メカルドニア スタービーニ

7月も今日でもう終わりです。

やっぱり今日も暑くなりましたね。

夏も折り返し地点になりました。

暑さで植物たちがどうなってしまうのか、植えた後もしっかり観察していきたいと思います。

 

さて、そんなわけで、今日紹介するのは、サンビタリア スタービーニです。

2018731192142.jpg

暑いこの時期でも黄色い小花をずっと咲かせていますね。

葉が込み合っているところはすぐに蒸れてしまうため、中心部分がはげてしまっています。

根が丈夫で水を好むのですが、乾燥して萎れてしまっても水をやると復活するのがすごいところです。

 

小花が好きな方、丈夫ですからサンビタリア、来年の候補に入れてくださいね。

 

 

 

ローレンティア フィズアンドポップ シリーズ

今日は台風一過でいい天気になりました。

晴天でしたが、熊谷で国内最高気温を記録した23日のような暑さまで行かずに良かったですよ。

 

時々紹介していました、PW品種の鉢植えしたものの紹介です。

今回はローレンティアです。

201873018114.jpg

フィズアンドポップ グローイングパープル

 

2018730175515.jpg

こちらはフィズアンドポップ バニーピンク

 

イソトマは近年耐暑性も上がり、強くなって夏場もきれいに咲いているとの噂でしたが、

暑さにもほどがあるようですね。

残念な結果となってしまいました。

 

こういった結果を見ると、消費者を裏切らない商品を作っていかなくちゃいけないと思う今日この頃です。

 

この大雨や真夏日で耐えられる植物は果たしてどれでしょうかね。

これからも経過観察していきます!!

 

ヒマワリ サンフィニティ

台風12号による被害はなかったでしょうか?

私たちの地域は台風のコースから外れて、雨だけとなり被害も出ずにほっと一安心しています。

朝早くから、出勤して温室を開けて回ってくれた社員さん達、ありがとうございました。

 

 

100輪咲くと謳っているシンジェンタ社のヒマワリ、最近水やりだけしてほったらかしにしてしまっていました。

 

今日はサンフィニティが本当に100輪咲くのか、花殻を数えて検証しましょう。

201872918449.jpg

ちょっと荒れてしまいましたね。

 

 

 

 

 

では、この株がどうなったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

201872918561.jpg

ハイ、すっきりです。

花がすごく小さくなってしまいました。

水やりが遅くなり花が咲きにくくなってしまったようです。

 

 

 

 

それではどれだけの花殻が出たのか、見てみましょう。

 

 

 

 

ジャカ ジャカ ジャカ ジャカ ジャカ ジャカ ジャーン!

 

 

 

 

 

 

 

201872919015.jpg

ぴったり100輪でした。

びっくりです。

 

 

全開から合わせると120輪咲きました。

見事100輪ヒマワリ達成です!!

 

 

 

でも鉢植えでは本来のパフォーマンスが出ないのも判明です。

地植えしたものを観てください。

201872919426.jpg

どうですか。

ボリューム感が違いますよね。

 

皆さん、サンフィニティは地植えにしてくださいね!!

肥料も切れないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランタナ レモンもこりん(仮) 

今日は久しぶりに暑さも和らぎすごしやすい日となりました。

しかし台風12号が明日からやってきます。

コースが全く違い右カーブを描くようにやってくるんですよね。

関東直撃からコースは外れてくれましたが、関西にまた台風が行ってしまいそうです。

何とか逸れてくれる事を祈っています。

 

 

ご紹介するのはランタナ もこりんシリーズの候補品種です。

2018727194010.jpg

レモン色で咲き始め、白になっていくんです。

まだ仮の名前ですが、レモンもこりんなんてどうでしょうか。

 

もこりんシリーズにいれようというのですから、もちろんコンパクトにまとまる

品種なんです。

 

 

いろんなお花を鉢植えして観察しているのですが、このランタナもこりんシリーズは

花をずっと咲かせてくれ、咲き終わった花殻は勝手に落ちてくれるのできれいなままなんです。

花付きも抜群ですし、少しずつ大きくなっていくのもうれしいですし、自信を持っておススメできる商品です。

 

是非もこりんシリーズを植えてみてください。

でも来年まで待っていてくださいね。

 

 

ページ上部へ