ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

オステオスペルマム プリンセスローズ

雪の予報も出ていましたが、ふらなくてよかったですね。

 

 

 

今年から販売された オステオスペルマムのプリンセスローズです。

 

2018220205851.jpg

観ての通り八重咲きの品種です。

 

ほんの少しだけ先日のオープン農場で試験販売してみたところ、全部完売しました。

画像のみで申し訳ありませんが、ぜひお店で見かけた時にはご購入下さい。

 

 

マグナム&ティアラ サファイア

今日は風も強く寒かったです。

今週は寒気が入ってくるのですよね。

でももう日差しは強くなってきていますね。春はもうすぐです。

 

今日はフレンチラベンダーを紹介します。

何度か紹介していますが、咲いてきた株が出てきたので見て頂こうと思い載せました。

では見てください。

2018218211153.jpg

左がマグナム、右がティアラ サファイアです。

 

フレンチラベンダーの中では最大級のマグナムと

フレンチラベンダーの中では最小級?のティアラ サファイアです。

 

比べてみるとびっくりです!かなりの大きさに差がありますね。

 

2018218211949.jpg

ピンボケでしたが、こんなに差があるんです。

しかしどちらもきれいですよ。

 

もうすぐ出荷が始まります。

お楽しみにしていてください。

四つ葉のクローバー

今日はオープン農場2日目でした。

 

遠方からも来てくれた方もおり、とてもありがたいことでした。

 

来られた方ありがとうございます。

 

また、こられなかった方の為にも、オープン農場で初披露させてもらった

商品を紹介させて頂きます。

 

 

その商品は観るだけで幸せになれる商品です。

 室内で見られるような工夫をしていきました。

  1.土を使わず清潔です。

  2.水やり管理が簡単です。

  3.どこでも手軽に持ち運べます。

 

 

その商品はというとこちら!!

2018215204547.jpg

幸せの四つ葉のクローバーです。

四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれると言われていますね。

一株に必ず四つ葉が出現する幸せいっぱいの品種なんです。

2018215211638.jpg

しかも四つ葉のクローバー6種類の葉色があるんです。

 

 

 

四つ葉のクローバーですから、室内に飾って楽しめるといいですよね。

どうやったら部屋の中で飾りたいと持ってもらえるか考えて今の形になったんです。

 

  1.土を使わず清潔です。

   土の代わりに水苔を使っているんです。

   水苔には殺菌作用もありますので、キレイなままでいられます。 

  2.水やり管理が簡単です。

    鉢の下半分が半透明な構造になっており、そこに水をやっておけば水を吸ってくれるんです。

    水をためておいてもクローバーは問題なく生育していきます。

  3.どこでも手軽に持ち運べます。

    直径9センチのボール状の形をしている鉢を使っています。

    手軽にどこにでも幸せを置けるんです。

 

 

また、生育旺盛なクローバーですが、長期間鑑賞できるようにと、

伸びにくくしています。

 

 

 

 

201821520442.jpg

四つ葉のクローバー、今年は限定生産です。

見かけた方、ぜひ幸せ捕まえてくださいね。

 

 

 

オープン農場1日目

今日は2月14日はバレンタインデーですね。

花業界ではフラワーバレンタインという事で、男の人から女の人へ日頃の感謝を花を贈って行うという事で取り組んでいます。

バレンタインデーはチョコをあげるという、チョコレート業界が活動を続けたことで出来た現在の日本のバレンタインデーですから、

花業界あげての取り組みは私たち生産者にとってもとてもありがたいことです。

 

でもやっぱりチョコはもらってうれしいですね。

今日はお客様が多く見えてお土産にチョコを頂いたのです。

2018214201858.jpg

開けてびっくり、かわいい猫がいっぱいのチョコです。

義理チョコではありますが、心遣いが嬉しいですね。

ついつい嬉しくて、報告してしまいました。

 

 お客様が多い理由ですが、昨年に続き第2回目のオープン農場を開催したからなのです。

昨年同様、埼玉県の6生産者の農場を開放し、いろんな方に農場を見てもらう取り組みです。

 

普段生産者の農場を見ることがあまりないお花屋さんや業界関係者の方々にとって、どんな環境でどうやって作られているか秘密のベールに包まれていると思います。

自分たちにとっては見慣れた景色であっても観たことの無い方々にとってはとても新鮮に思えるようで、とても楽しそうでした。

案内している私たちも楽しく対応させてもらえました。

そしてまた、買って頂く側の視点を教えて頂きとても勉強になりました。

自分の感覚で作っているだけではお客様に支持される商品を作ることはできないと感じた農場案内でした。

来て頂いた方、ご来場いただきましてありがとうございました。

 

 また、来て頂いた方の中で、ブログを観てくれている方もおりました。

拙いブログですが、見て頂いていること嬉しく思うと同時に、もっと生産の情報を紹介していくことが大事だと思いました。

これからも読んで頂いている方にとって、有益なものを紹介していきたいともいます。

 

 

明日も一日、埼玉県の生産者6社でオープン農場を行います。

各農場、特色ある生産農場だと思っています。ぜひとも足を運んでみてください。

フレンチラベンダー マグナム

だいぶ日差しが暖かくなってきたと感じられます。

毎朝1分日の出は早くなり、日の入りは夕方1分遅くなっているんです。

日に日に長くなっていく日長に、植物たちは反応してきます。

3月に入れば動き出す植物も多いです。

良く観て早く対応していきましょうね。

 

 

さて、今日はラベンダーマグナムの紹介です。

マグナムってなんだかすごそうですよね。

 

いよいよ花の咲いてきた株がありましたので、見てください。

201827174151.jpg

いかがですか、けっこういい感じではないですか?

 

 

 

でもマグナムという名前ほどではないような気がしませんか。

 

 

 

 

 

でもマグナムはやっぱりすごいですよ。

201827173915.jpg

どうですか!!

硬貨は1円玉ではないですよ。

500円玉がこんなに小さく見えるんです。

 

5寸鉢で生産しています。

開花するかどうかわかりませんが、希望としては2月下旬から出荷したいです。

 

 

 

 

 

ラベンダー エバーモアブルー

いよいよ平昌オリンピック開会しましたね。

日本代表の方々には頑張って頂きたいです。

 

さて、今日は生産初挑戦のラベンダー エバーモアブルーの紹介です。

2018210181147.jpg

このラベンダーはデンタータ系で、暑さ寒さに強い性質をしています。

まだ花芽はよくわかりませんが、開花時には香りもあり、とてもきれいな花穂を持つ品種なんです。

現在、手探り中ですが、俊がキチンと管理をしてくれています。

早く咲いてこないかな~。

 

咲いてきた時にはまたご紹介したいです。

 

ラベンダーアラルディ メルロー

今日も風が冷たい日となりました。

 

しかし、太陽の光線は強くなってきたのが感じられます。

植物たちも敏感に光線に反応しているのがわかります。

 

201828173252.jpg

じっとして動いていなかったメルローですが、ここにきて動いてきました。

 

 

201828173631.jpg

寒気や雪の話題が多いですが、植物の動きもよくなってきたのを見ると、

春はもうすぐ来るのだなあと感じています。

 

だんだんと植物の生育スピードが上がってくると、農場も活気が出てきます。

春が来るのを楽しみにしたいと思います。

フレンチラベンダー ティアラ・サファイア

日本海側では大雪とのこと心配です。

早く収まるのを祈る事しかできませんが、どうか気を付けてください。

 

 

 

さて、今日はフレンチラベンダー ティアラシリーズのサファイアの生育経過の紹介です。

そろそろ蕾が見えるのではないかと思い、無理して葉をどかし花芽があるか見てみました。

201826211922.jpg

やはり花芽が隠れていましたよ。

ピンボケしていましたが、真ん中にちょこっと花芽が見えています。

 

株の成長が遅い品種ですが、花芽があって一安心、これからどう生育するでしょうか?

 

 

小林花卉のオリジナル品種のティアラ・サファイア、私のおすすめNO.1です。

3月下旬には出荷となります。

 お楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

 

研修

 昨日今日と俊と一緒に研修に行ってきました。

静岡県富士宮市にあるいちごを生産直売をしているれっどぱーるさんの視察もしてきましたよ。

 

 

 いちごは冬から春の収穫ですが、れっどぱーるさんではその後はいちごのソフトクリーム、スムージーなど加工をして

販売しているんです。

そしてそのいちごだけで一年間経営しているのですからすごいです!

 

 

 

201824193617.jpg

移動販売車もベンツです。こだわっていますね。

 

佐野社長からお話を聞かせて頂きましたが、商品を売るという事に真剣に取り組んでいることがとても印象に残っています。

移動販売車での販売もしているのですが、初めはサービスエリアでいちごをパックで販売してみたそうです。

その時は全く売れず、そこで考えたそうです。

カットしてフォークを挿して販売すると少し売れ、スムージーにしてさらに売れ、

一つ一つ課題を乗り越えてきて、今の形になってきたそうです。

 

佐野社長の謙虚さ、働いている人たちも元気でとても気持ちのいい会社さんでした。

 

 

 

 

 

 

雪景色

昨日からの雪が積もりました。

朝から雪景色です。

20182217413.jpg

雪を纏ったけやきの木はとてもキレイでしたよ。

 

その後は雪かきをしましたよ。

広い舗装された場所や道路はトラクターを使っての除雪です。

地元の人たちと一緒に道路もきれいに除雪していきました。

 

また、今回とてもいい道具を見つけました。

コンクリートを伸ばすレーキです。

これはすごくいいです。

踏み固められたところでは難しいですが、新雪ならば軽くて一度に多くの除雪できます。

特に力を発揮したのが、舗装されていない砂利の部分です。

201822183453.jpg

トラクターだと自重が重くてどうしても砂利をグチャグチャにしてしまいます。

手でやることで砂利の部分を削らずに、雪をどかすことが出来るので雪がなくなった時もグチャグチャにならないですみます。

一回一本、レーキおススメです。

 

除雪をしましたが、今日は通路の雪はほとんど融けてしまいました。

やってもやらなくても同じだったのですが、凍ってしまうと明日以降にもっと大変になると思います。

この経験は無駄になったわけではなく、いざという時の練習ですね。

レーキの発見もありよかったです。

 

 

ページ上部へ