ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

オステオスペルマム ピーチメルバ

今日は天候が荒れるとの予報でしたが、風も弱く穏やかな日になりました。

 

今日はオステオスペルマムのひと品種、紹介します。

 

2019117215122.jpg

ピーチメルバです。

 

 

この品種花上がりが良く、コンパクトなのです。

その為寄せ植えに最適だと思い、2.5寸ロングポットで栽培しています。

 

 

開花始めはこんな色です。

2019117215335.jpg

咲き始めは黄色が多く出ていますが、だんだん桃色が出てくるんです。

 

 

とってもかわいいピーチメルバ 少量生産しています。

お楽しみにしていてください。

3社合同新年会

今日も寒い一日になりました。

太陽が出ないと本当に温度が上がらずに植物の生育も遅くなります。

 

 

 

いやしかし、今日は眠かった!

実は社員さん達と夜更かししてしまったんです。

 

何処に行っていたかと言えば、新年会です。

花壇苗を大型温室で大量生産している羽生にある先輩生産者のハイフラワーさん、

シクラメン直売を続けて早や〇十年、春日部のナーセリー斉藤さん

そして小林花卉の3社合同の新年会でした。

2019115195518.jpg

自己紹介をしながら、打ち解けあっていきました。

 

普通社員さん達は、他の農場の方たちとの交流はほとんどないことと思いますが、

こうやって社員さんどおしが話が出来る場があることは、見識が広められていいですよね。

一緒に交流を深めさせていただけるのはありがたいことです。

2019115195726.jpg

誕生日のプレゼントまでいただいてしまいました。

ありがとうございます。

 

 

 

あっという間の締めの時間

2019115195449.jpg

 

 

しかしこれでは終わりません、買い出しをして2次会のカラオケになだれ込みました。

どんなカラオケだったかは想像にお任せします。

でもこんな盛り上がった1次会です。

2019115193339.jpg

2次会も盛り上がらないわけありませんね。

 

 

ハイフラワーさん、ナーセーリー斎藤さん、楽しい時間をありがとうございました。

 

 

 

 

イベリス スノーサーファー

風が冷たい日でしたね。

私たちの地域は群馬の山からのからっ風と呼ばれている乾燥した冷たい風が吹いてきて、特に体感温度は寒く感じます。

でも日差しが出れば温室内はあったかいんです。

ぬくぬく春の陽気になりますので、植物たちもよく動いてくれます。

しかし温室育ちの植物ではお客様の所に行ったときには寒さにやられて

ダメになってしまいます。

その為、お客様の手元に届けるときには寒さになるべく当てて傷まないようにしています。

 

こちらイベリス スノーサーファーです。

20191919210.jpg

寒さに強いイベリスですが、ただいま促成栽培中に付き温室に入れて

管理しています。

 

その為、温室育ちになってしまっています。

201919191353.jpg

ヒョロヒョロと花が咲いてきてしまっていますね。

 

 

もう一度花を切って、脇芽を吹かせて株を充実させて仕上げていきたいと思います。

 

もちろんしっかりと寒さにも充てていきます。

 

出荷は3月になってしまいますかね。

促成栽培にならないのでは・・・(汗)

 

早く株を作り上げる事と寒さに負けない体づくり、相反するものですが植物を観察しながら作っていきますね。

 

 

 

エキナセア!?スカビオサ!?プリンセスシリーズ

雨の降らない日が続いていますね。

記録的な天候で乾燥していますね。

風には皆さん気を付けてくださいね。

 

 

さてこの植物はなんでしょうか。

201918184758.jpg

咲き始めがこんな風に半球状になって何だか素敵じゃあないですか。

なんの花かわかりましたか?

 

今年販売する商品です。

エキナセアのような、スカビオサのような・・・。

どちらも違いますよ。

 

 

 

ではもう少しヒントを出してみます。

201918184832.jpg

手のひらに載せて開いてみました。

どうでしょうか?

ちょっと見たことある形になって来ましたかね。

 

 

ではこれで最後です。

 

201918185155.jpg

キチンと開花するとこんな形になります。

なんとかわかりましたかね。

 

 

正解はオステオスペルマムなんですよ。

八重品種でとっても面白い咲き方をする品種ですよね。

 

開花してきましたので、もうすぐ出荷となります。

八重咲きのプリンセスシリーズ

そのなかのイエローの10番です。

 

 

 

興味のある方は是非ご連絡くださいね。

 

 

斑入りアリッサム 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

今年の小林花卉は丁寧さとあいさつの基準を高める事を会社として取り組んでいきます。

 

作業や対応、サービスに取り組み、取引して頂いている方達、購入して頂いているお客様に喜んでもらえるよう丁寧さを高めていきたいと思います。

 

そしてあいさつはコミュニケーションの基礎ですよね。

当たり前のことですが、あいさつは相手がいる事を認めて対応するのです。

身近な人たちになると、つい言わなくなってしまう事があります。

 いるのが当たり前になってくるとあいさつおろそかになってしまいますが、

やっぱりあいさつ大事だと思いますので、明るい挨拶が聞こえる会社にしたいと思います。

 

 

 

2019年初の商品紹介は、2月から出荷予定の新商品です。

201914201227.jpg

斑入りの栄養アリッサム

白色の花は世に出ていますが、このアリッサムは白花ではないんです。

どんなお花が咲くかはお楽しみにしていてください。

 

では今年一年もよろしくお願い致します。

 

歳末募金活動

今日で今年も終わりになりますね。

皆さん一年間お疲れ様でした。

皆さんはどんな一年になったでしょうか。

 

私は今年もいろんなことが起こった一年でありました。

それでも社員さん達、お客様に恵まれて一年の終わりを迎えられたと感じています。

来年もいいことも起きて良しくないこともあると思いますが、一喜一憂せず、自分分のペースを守って一つ一つ成長させていこうと思います。

 

今日は毎年恒例となりました歳末募金活動に行ってきました。

がんの子供に対する支援のための募金活動でした。

20181231191131.JPG

 

 

 

毎年31日に深谷駅前で募金活動をすると決め、早いもので4年が経ちました。

2018123119744.JPG

 

 

 

社員さんも、元社員さん、そして私の知らないお友達も募金活動に参加して頂き、本当にありがたい事です。

2018123119945.JPG

 

2018123119104.JPG

 

 

 

2018123119837.JPG

風が冷たく寒かったですが、人の為に募金をしてくれる人たちがいるのを観て、あったかい気持ちにさせて頂きました。

 

2018123119812.JPG

いい人たちと仕事や仕事以外でも付きあって頂きありがたいです。

 

来年も12月31日深谷駅前で募金活動いたしますので

ぜひ参加してみてください。

 

 

皆さま、本当に一年間ありがとうございました。

 

 

オステオスペルマム プリンセスシリーズ

今日も寒い一日でしたね。

パートさん達のいない農場で社員さん達が一年の終わりをキレイにしようと温室整備をやってくれました。

最後までキチンとやってくれてありがたいです。

 

農場は必ず植物の管理があるので誰かがいないといけませんが、明日から順次お休みを取っていきます。

お正月に出て来てくれる社員さんのおかげで休める体制が出来ているのですから感謝ですね。

 

さて今日はオステオスペルマムの紹介です。

20181230203043.jpg

こちら本邦初紹介、八重咲きのプリンセス イエローです。

とってもきれいな黄色ですよね。

八重咲きで花持ちが良くコンパクト、とってもいい子です。

来年から販売開始します。

 

他の花色もありますので、順次紹介していきたいと思います。

 

 

 

明日は12時から13時の間、深谷駅で歳末募金活動をしていきます。

一年に一度くらい、自分の為ではなく人の為に体を使っていこうと活動しています。

出来る方は是非参加してみてくださいね。

 

 

 

 

仕事納め

今日は寒い日となりましたね。

年末寒波と言っていましたが、クリスマス寒波の後に年末寒波なんて呼び名があるのですね。

皆さん気を付けてくださいね。

 

 

今日は仕事納めでした。

パートさん達の年度更新も無事に終了して来年も働きに来てくれることになりました。

人手不足と謳われている今日この頃です、再度の更新ありがたいことです。

 

 

良いことだらけの一年と言うわけにはいきませんでしたが、

思ったようにいかない時でも、普段気が付かない人の温かさに気が付くことが出来たり

自分の行いを顧みる機会になりました。

 

来年こそは今年の反省を踏まえていいことだらけになるよう取り組みたいと思います。

 

 

パートの皆さん一年間ありがとうございました。

アレナリア ホワイトサマー

12月27日、仕事も残すところ明日のみとなりました。

今日は毎年行っているパートさんとの年度更新でした。

日ごろなかなか話す時がを作っていないため、今日はいろいろとアドバイスや思っている事、家庭のことなどを聞かせて頂く機会となりました。

今日面接した方達は来年も働きに来て頂けるとのことでした。ありがたいことです。

 

今日はアレナリアのホワイトスノーの紹介です。

20181227174355.jpg

4月に入り日が永くなってくると小さな白い花を咲かせるアレナリアですが、このホワイトスノーはちょっと違うんです。

2月にもう花を咲かせて出荷していく予定でいます。

 

「へー、早く咲く品種なんだ」なんて普通の事だと思ってスルーしないで下さい。

 

こういった低温に強い春咲きの品種は、低温短日後の長日下で開花が促進される

品種が多いのです。

このホワイトスノーはその低温短日期が必要なくなっている可能性が高いんです。

この形質を発見するために、種苗メーカーさんはどれくらいの種を蒔いたのでしょうかね。

数万単位で種を蒔き、それを繰り返した中で得られた形質だと思います。

 

 

ところでこの低温短日期がいらない形質になるとどんなところが良くなるでしょうか。

 

普通の4月に咲くアレナリアは、その後暑くなるとすぐに花が終わってしまい鑑賞期間がとても短いんです。

それが、このホワイトサマーは2月に咲くと適温下で花が次々咲いてきます。

気温も低いのでひと花が長持ちします。なんともいいことずくめです。

 

ぜひ皆さん、アレナリアでも性能が違う ホワイトサマーを探してみてください。

 

メリークリスマス!!

今日はクリスマスです。

皆様サンタさんは来たでしょうか。

それともサンタさんのお手伝いをして誰かに幸せを届けたでしょうか。

 

 

 

さて、今日は白い花を紹介しますので、ホワイトクリスマスですよ。

20181225174222.jpg

イベリス スノーサーファーです。

このイベリススノーサーファーは、普通のイベリスより花が大きくて

分枝して、脇枝からも花を咲かせるために、すっごく見ごたえのある株になります。

 

20181225174655.jpg

 

今はまだ青々としていますが、花芽をもってきていますので

来年になるとどんどん開花してくると思います。

 

寒さにも強く凍ってしまう場所でも大輪の花を元気に咲かせる

イベリス スノーサーファー おススメです。

 

 

 

 

 

でも、ホワイトクリスマスでは終わりませんよ。

 

 

 

 

 

 

 

トイレ前にたくさんポインセチアを飾りました。

20181225175610.jpg

普段殺風景なトイレ前でしたが、華やかになりました。

 

 

 

 

幸せを届けられたかはわかりませんでしたが、

サプライズは届けられました。

 

20181225175722.jpg

 

 

ページ上部へ