ホーム>スタッフブログ>庭の様子>冬の庭を見てください
庭の様子

冬の庭を見てください

今日は寒かったですね。

雪はちらほら降ったくらいで予報通りやみましたが、最高気温7℃・最低気温1℃でした。

 

今日は久しぶりに会長のお庭を見てみましょう。

どんな植物がいるでしょうね。

 

 

2016130171152.jpg

見ての通りさみしいお庭となってしまいました。

 

ヒューケラも縮んで寒さから身を守っているようですね。

2016130171933.jpg

2016130181052.jpg

2016130181143.jpg

 

ゲラニュームたちです。ご覧ください。

2016130172124.jpg

 

2016130172226.jpg

2016130172318.jpg

古い葉は枯れてしまっていますね。

新芽は古い葉の陰でしっかりと動いていましたよ。

 

この品種は小輪でピンク色のゲラニユームだったと思います。

2016130181731.jpg

これは寒さでも枯れずに、紅葉し赤い葉色になりますね。

きれいでしたよ。

 

他も宿根しているものがありましたよ。

201613019553.jpg

メカルドニア、根が残って春から秋まで黄色の小花を咲かせてくれます。

 

201613019837.jpg

イベリス  春に純白の花を咲かせます。

昔からの品種なので、昨日ご紹介したスノーサーファーほど花は大きくありません。

 

201613019129.jpg

ユーフォルビアですね。

冬でも緑を保つ貴重な植物ですね。

 

 

 

それにしても花がないですね。

探してみましたよ。

あったのはもちろん、この花!!

2016130182117.jpg

パンジーです。

 

他に何があるかと思ってふらふら探しましたよ。

ありました。

2016130183848.jpg

イオノプシスです。

群れに弱いものですが、ここにいて2,3年目になります。

こぼれ種でしょうか、根が残って復活してきたのでしょうか。

ちょっとわかりませんが、元気に花を咲かせているのは事実です。

 

 

また、こんな植物も花を付けていました。

2016130185922.jpg

冬に白い花を咲かせる貴重な植物ですが、名前がわかりません。

どなたか教えてくれませんか。

 

 

こう見ると、冬花壇はやっぱりパンジーになってしまいますね。

冬に咲くお花をはどんなものがあるか、楽しめる植物はなんなのか

考えて見たいと思います。

そして早く春が来ないかと、待ち遠しくなりました。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/342

ページ上部へ