ホーム>スタッフブログ>視察、研修>オステオ ブルーアイビューティ
視察、研修

オステオ ブルーアイビューティ

 今日も朝から雨模様、植物たちも太陽を待ちわびているようです。

そんな中でも、太陽のように農場を明るくしてくれる植物がいました。

 

 

20163141992.jpg

その植物はオステオスペルマム ブルーアイビューティです。

 

 

 

2016314191038.jpg

「黄色の中に青い目のある品種です」と言いたいところですが、中心部分はワインレッド色ですね。

このオステオスペルマムは、去年から作り始めましたが、とても素直な青年です。

 

 

 

今年は張り切って寄せ植えもしてみましたよ。

2016314183456.jpg

とはいっても、とてもシンプルな寄せ植えです。

 

 

植えてあるのは、

栄養系アリッサム ストリーム

2016314184322.jpg

実生のアリッサムとは比べ物にならない生育力と生命力です。

暑くなっても元気に生育する優れたアリッサムなんですよ。

アリッサムが冬の商品なんて、昔の話になるでしょうね。

 

 

 

そしてもう一品種

グレコマ ライムミントです。

2016314184350.jpg

アリッサムの後ろにちょろっと出ている、散り斑の植物です。

栄養系アリッサムに負けないくらい生育力旺盛ですので、ここからの成長が楽しみですよ。

 

 

そしてもう一種類

ブッドレア シルバーアニバーサリーです。

2016314184429.jpg

もう少し伸びているものがあればよかったのですが、花に囲まれてしまい

見えにくくなってしまっています。

2週間もすれば、ちょうどいい位に伸びてくるはずです。

 

 

どの植物もすぐだめになるようなものではないので、購入したお客様は

喜んでくれると思います。

 

奥地君がブルーアイビューティーを育て、山田君がアリッサムを育て、俊がブッドレアを育て、

林さんがグレコマを育ててくれました。

社員さんが、成長をしてくれたおかげで、寄せ植えなどやれることが増えてきました。

それも、パートさん・社員さんが協力し合い、挿し木や剪定、肥料くれなどの作業をやってくれているからできるんですよね。

ありがたいことです。

 

 

 

お客様が「小林花卉の商品は、長持ちするわ」と喜んでもらえるよう、

栽培技術の向上だけでなく、品種改良やいい品種を導入して行きたいと思います。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kobayashikaki.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/388

ページ上部へ